スポンサードリンク

月虹の守護者アール・ノアール
(ゲッコウノシュゴシャ アールノアール)

表示順:
総合評価:
 種族関係ないトールの方が強いです。 (14/03/17)
 アンタップするのもそれほど安全ではない今日この頃。下の桁が500というのとブロッカー付与何かと組み合わせる位か (12/11/04)
 重いです 7ターン目から効果が使えるだけではトールなど優先すると思います (12/10/23)
 種族指定がないトールを優先します。 (12/03/03)
 使う気がしたのは過去の話です (11/10/29)
 即効性のあるトールの方が良いです。 (11/06/20)
 種族固定のデッキにはデッキのスペースがあれば入れてもいいでしょう。 (09/03/05)
 トールよりパワーが高くてやられにくいが、種族が限定されたのとタップ能力なのが残念。 (09/03/03)
 種族を揃えればアンタップ効果はかなり強いですね。普通はガーディアンを指定するんでしょうけど、他の種族でも良いのか。名前とイラストが美しくて好きです。後1コスト軽ければなぁ。 (08/12/23)
 種族デッキならなかなかだと思うのですが、なぜこんなに評価が低いのだろうか?トールは火力で除去られやすいですが、こちらは5500とあり、流行りそうな「聖帝リオン・ザード」と相打ちにできます。 (08/06/21)
 何故こんなに評価低いのかびっくりなのですが、確かに最近のガーディアンはビートよりではないのでしたね・・・。ガーディアンに限らず光のビート系にはコレをお薦めします。以上過去に9段環境でのガーディアンビートに苦しめられたことのある者の意見。ペトローバでパワーアップしたガーディアンがミキュート、スールミースを加えて殴りながら守ってくるのは単純ながら強力でしたよ。 (07/12/19)
 トールに比べ焼かれにくさはあるものの、召喚コストの高さ、TTという起動の遅さ+自己制限、種族指定の制限、それらを考えるとあまりお勧めできるようなものではない。 (07/07/20)
 焼かれやすいが通常5ターン目からアンタップ能力発動のトールと、焼かれにくいが通常7ターン目から発動のアールノアール。  どちらを選ぶかは皆様しだいです。  地味に敵のSSも邪魔できたりします(・ω・)b (07/07/20)
 ・・・間に合ってますが。 (07/07/04)
 《希望の使徒トール》を使えばいいじゃないか。 (07/05/12)
 重いが、ダイナモや鯖なんかには最適。ガーディアンデッキにも。 (07/02/06)
 トールが焼かれにくくなったけれど、種族を統一しないと意味が無い。結局トールを使ったほうが良いだろう (07/01/22)
 殴り返し対策にはいいんだけど重い (07/01/22)
 ガーディアンやダイナモデッキに入れれば、トールよりいい動きが期待できるかもしれません。何気にパワー4000ですし・・・ (06/12/10)
 ガーディアンに入れればトールよりいい!  パワーありますし・・・ (06/10/09)
 アンタップ自体は悪くないが重い。中途半端なパワーは要らんからコストをもっと下げてくれ (06/10/09)
 ダイナモに入れると強いかも。 (06/10/03)
 素直にトール。 (06/09/26)
 パワーはさほど低くはないのですが、TTで発動が遅く、また種族指定なので、最近は種族を統一させるが、それでもデッキが一種族で構成というわけにもいかない。 (06/09/17)
 ビックリイリュージョン発動!コイツで全員アンタップだ!・・・素直にトールをどうぞ。 (06/09/07)
 なんか使えそうなんだけどなぁ。 (06/08/26)
 重いじゃん (06/07/25)
 重すぎる。軽くてこういうのがいれば分からないが。 (06/06/06)
 トール使おうぜ! (06/06/06)
 ネタ切れ?だってげっこう2かい出てるもん (06/05/25)
 リバース・アーマー使いましょう。 (06/02/20)
 使えない。その上でネーミングセンスもない。月虹なんてコイツには勿体ないよ。 (06/01/31)
 トールでいいじゃん。 (06/01/06)
 重いです。 (05/11/28)
 相手のサイレントスキルを邪魔して… (05/10/11)
 トールよりも焼かれづらいが、トールの方が使える。 (05/10/10)
 いいのかわるいろか。 (05/09/23)
 使う気が起きない。 (05/09/17)
 たとえばガーディアンを指定すれば自分をアンタップできるワケだが…地味なザンジバル対策に…なんねーな。 (05/08/09)
 トールがおっきくなった、ただ能力の発動タイミングがかなり遅くなった…でもまぁ…使わないか (05/07/21)
スポンサードリンク