スポンサードリンク

流星のガイアッシュ・カイザー
(リュウセイノガイアッシュ カイザー)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問《流星のガイアッシュ・カイザー》が手札に2枚ある場合、相手のターンの終わりに両方の「相手のターンの終わりに」の能力を使えますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/10/06
  • ■事務局確認日:2022/10/06
はい、相手のターンの終わりに、2枚の《流星のガイアッシュ・カイザー》の誘発型能力の使用宣言をすることはできます。ただし、バトルゾーンに出るのは1体のみです。1体目がバトルゾーンに出た後、2体目は召喚できないので、手札に残ります。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/40444/
操作
関連
質問相手が《極楽鳥》3体をタップして《天災 デドダム》を召喚しました。そのターンの終わりに、自分は《流星のガイアッシュ・カイザー》をコストを支払わずに召喚できますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/28
  • ■事務局確認日:2022/09/28
はい、召喚できます。《極楽鳥》の能力にある「このクリーチャーを、自分のマナゾーンにあり、すべての文明を持つかのようにタップしてもよい」は、実際にマナゾーンのカードをタップしているわけではありませんので、《流星のガイアッシュ・カイザー》の条件を満たします。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42136/
操作
関連
質問相手のターン中、バトルゾーンに《∞龍 ゲンムエンペラー》のみがいる状況で、相手は《灰燼と天門の儀式》を唱えて《ドラン・ゴルギーニ》をバトルゾーンに出しました。そのターンの終わりに、自分は《流星のガイアッシュ・カイザー》をコストを支払わずに召喚できますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/28
  • ■事務局確認日:2022/09/28
はい、召喚できます。バトルゾーンに出た《ドラン・ゴルギーニ》はクリーチャーになる条件を満たしておりませんが、「クリーチャーとして扱わない」という継続的効果よりも、《∞龍 ゲンムエンペラー》の「無視する」という継続的効果が優先されますので、クリーチャーが出た扱いになるためです。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42137/
操作
関連
質問相手のターン中、バトルゾーンにクリーチャーが1体もいない状況で、相手は《灰燼と天門の儀式》を唱えて墓地から《ドラン・ゴルギーニ》をバトルゾーンに出しました。そのターンの終わりに、自分は《流星のガイアッシュ・カイザー》をコストを支払わずに召喚できますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/28
  • ■事務局確認日:2022/09/28
いいえ、召喚できません。バトルゾーンに出た《ドラン・ゴルギーニ》はクリーチャーになる条件を満たしておりませんので、クリーチャーが出た扱いにならないためです。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42138/
操作
関連
質問相手のバトルゾーンに《こたつむり》がいて、自分のバトルゾーンには前のターンに出した《究極神アク》がいます。《超絶神ゼン》をこの《究極神アク》に「G・リンク」して出した場合、リンクしているアクとゼンは攻撃出来ますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/05/27
  • ■事務局確認日:2022/05/27
いいえ、攻撃出来ません。《超絶神ゼン》は「このターンに出したクリーチャー」であり、リンクしたゴッドはその情報を共有しています。そのため、《こたつむり》の能力の対象になります。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/38575/
操作
関連
質問バトルゾーンに相手の《流星のガイアッシュ・カイザー》と、下にカードが置かれていない自分の《禁断英雄 モモキングダムX》がいます。
自分は《時空の庭園》を唱え、マナゾーンから《竜魔神王バルカディア・NEX》を《禁断英雄 モモキングダムX》の下に置きました。その後、同ターン中に《禁断英雄 モモキングダムX》を破壊し、再構築で《竜魔神王バルカディア・NEX》をバトルゾーンに残した場合、この《竜魔神王バルカディア・NEX》は相手を攻撃できますか?
類似例:《こたつむり》
回答1
  • ■投稿者:NIS0006SC
  • ■投稿日:2021/11/19
  • ■事務局確認日:2021/11/19
いいえ、攻撃できません。再構築で残った《竜魔神王バルカディア・NEX》はこのターン《禁断英雄 モモキングダムX》の下に置かれたカードですので、このターンに出たクリーチャーとして扱います。そのため、《流星のガイアッシュ・カイザー》の「相手のクリーチャーは出たターン、自分を攻撃できない。」という効果の影響を受けます。
操作
関連
質問相手の《流星のガイアッシュ・カイザー》がバトルゾーンにいる状況で、自分は《死神術士デスマーチ》を召喚し、《竜魔神王バルカディア・NEX》を下に重ねてバトルゾーンに出しました。そのターン中に《龍脈術 落城の計》を唱え、再構築により《竜魔神王バルカディア・NEX》をバトルゾーンに残した場合、この《竜魔神王バルカディア・NEX》は相手を攻撃できますか?
類似例:《こたつむり》
回答1
  • ■投稿者:NIS0006SC
  • ■投稿日:2021/11/19
  • ■事務局確認日:2021/11/19
いいえ、攻撃できません。再構築で残った《竜魔神王バルカディア・NEX》はこのターン《死神術士デスマーチ》の下に置かれたカードですので、このターンに出たクリーチャーとして扱います。そのため、《流星のガイアッシュ・カイザー》の「相手のクリーチャーは出たターン、自分を攻撃できない。」という効果の影響を受けます。
操作
関連
質問《流星のガイアッシュ・カイザー》の能力で、《大樹王 ギガンディダノス》の「フシギバース」のコストや、《∞龍 ゲンムエンペラー》の「ムゲンクライム」のコストを4少なくできますか?
回答1
  • ■投稿者:NIS0006SC
  • ■投稿日:2021/10/22
  • ■事務局確認日:2021/10/22
はい、できます。そのクリーチャーの元のコストが10以上である場合は、「フシギバース」や「ムゲンクライム」などの召喚コストも4少なくできます。ただし、その結果コストがそのクリーチャーが持つ文明の数より少なくなった場合も、文明の支払いは必要です。
例えば、《∞龍 ゲンムエンペラー》の「ムゲンクライム4」で支払うマナの数は、文明の数である2よりも少なくはなりません。
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク