スポンサードリンク

アルカディアス・モモキング
(アルカディアス モモキング)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問自分の闇のクリーチャーとタマシードがバトルゾーンに1つもない状況です。
《深淵の支配者 ジャシン》をバトルゾーンに出す際、相手の《龍世界 ドラゴ大王》の「ドラゴンではないクリーチャーが出る時」の置換効果や《アルカディアス・モモキング》の「各ターン、はじめて出る相手のクリーチャーは、タップして出る。」は適用されますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/09
  • ■事務局確認日:2022/09/09
はい、適用されます。《深淵の支配者 ジャシン》はバトルゾーン以外ではタマシードでありクリーチャーですので、バトルゾーンに闇のクリーチャーや闇のタマシードがない状況でも、クリーチャーを出すことを置換する効果や、クリーチャーに対する状態定義効果が適用されます。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/41990/
操作
関連
質問相手の《聖鎧亜キング・アルカディアスP’S》と《アルカディアス・モモキング》がバトルゾーンにいる状況です。同じターン中に、自分が1体目に《アクア・コテガエシ》を、2体目に《風来の股旅ビワノシン》を出す場合、どうなりますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/05/28
  • ■事務局確認日:2022/05/28
1体目に出す《アクア・コテガエシ》は《聖鎧亜キング・アルカディアスP’S》の置換効果によって墓地に置かれます。2体目に出す《風来の股旅ビワノシン》は《アルカディアス・モモキング》の状態定義効果によってタップ状態で出ます。置換効果は状態定義効果の前に適用され、それによってクリーチャーがバトルゾーンに出なかった場合、状態定義効果は何もしません。例の場合、2体目に出す《風来の股旅ビワノシン》が「各ターン、はじめて出る相手のクリーチャー」として、《アルカディアス・モモキング》の能力の影響を受けます。
(総合ルール 110.4f)
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/40783/
操作
関連
質問バトルゾーンに自分の《「戦慄」の頂 べートーベン》と《ボルシャック・モモキングNEX》がいます。
《ボルシャック・モモキングNEX》が破壊される時、《「戦慄」の頂 べートーベン》の能力によって与えられた「エターナル・Ω」と、「スター進化」の置換効果はどちらが優先されますか?
回答1
  • ■投稿者:NIS0006SC
  • ■投稿日:2021/09/22
  • ■事務局確認日:2021/09/22
《ボルシャック・モモキングNEX》の持ち主がどちらの置換効果を適用するか選べます。
「スター進化」を適用した場合、《ボルシャック・モモキングNEX》のみが墓地に置かれ、進化元のクリーチャーはバトルゾーンに残ります。「エターナル・Ω」を適用した場合、《ボルシャック・モモキングNEX》とその進化元を含む構成カードがすべて、手札に戻ります。
置換効果は各イベントにつき1回しか適用されないので、両方を適用することはできません。
操作
関連
質問相手の《神羅スカル・ムーン》の「破壊される時」の置換効果によって自分の《ボルシャック・モモキングNEX》が破壊される場合、「スター進化」の効果で進化元のクリーチャーをバトルゾーンに残せますか?
回答1
  • ■投稿者:NIS0006SC
  • ■投稿日:2021/09/22
  • ■事務局確認日:2021/09/22
いいえ、残せません。置換効果は各イベントにつき1回しか適用されません。《神羅スカル・ムーン》の置換効果に対して、更に「スター進化」の置換効果を適用することはできないので、《ボルシャック・モモキングNEX》は通常通り破壊され、進化元のカードごと墓地に置かれます。
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク