スポンサードリンク

全員集合!アクア・三兄弟/超次元ジェイシーエイ・ホール
(ゼンインシュウゴウ アクアサンキョウダイ/チョウジゲンジェイシーエイホール)

表示順:
総合評価:
 クリーチャー面は、自身のターンに相手がコストを踏み倒したクリーチャーを任意でバウンス出来るのが、強みだと思います。呪文面は、手札交換能力に加え、ドロー・クリーチャー無力化能力を持つ「激浪のリュウセイ・スプラッシュ」・攻撃されない置きドロー能力を持つ「アクア・アタック<BAGOOONパンツァー>」を出せ、Sトリガー付きなのが、優秀だと思います。 (21/03/23)
 片面ずつ見ると微妙だがツインパクトの性質を活かして強カードに仕上がっている、理想的なデザインだと思います。マーシャルのせいで呪文面に妙なイメージがついてしまいましたが、単純に受け札として見ると適正。 (21/03/22)
 普通に使う分には腐りにくいだけの受け札と言った印象   とはいえどちらの面も中々強力 (20/09/06)
 メタ獣として使える受け札というのは今までいなかったのでかなり使い勝手がいいです。出せるクリーチャーも幅広くおりcipを二倍にできるガロウズ、相手の動きを遅らせる勝利リュウセイ、相手を1体止める水覚醒獣受け札筆頭候補スプラッシュなどどれも優秀です。下の呪文をエナホ以下と評している人がいますが、STがついていたり見れる範囲が広がっていたりとエナホとは別物に近いのでそこと比べるのは違いますね。 (20/09/02)
 俺は見る目無かったから最初「今更次元がプッシュされてもねぇ」と思ったけど、マーシャルループでコンボパーツとして使われる時点で弱い訳なかった。 (20/08/25)
 クリーチャーはカマス以下、呪文はエナホ以下と踏んだり蹴ったりの性能で見劣りはします  ですが、それがひとまとめにされたツインパクトであることとトリガーがついていることによりどんな盤面対面でも腐りづらい器用なカードになっていると思います  青いリュウセイとともに出されるといやなカードの1枚でしょう (20/08/22)
 呪文面ベガスから撃てるし盾からも打てるの意味わからんすぎ。クロニクルのホール呪文で1番強いと思います (20/08/21)
 他のカードと比べたら確かに弱いかもしれない。  個人的には青単リキッドピープルを使う者としては他の種族にたよらず踏み倒しメタとサイキックを無理なく採用できる構築の幅が広がるのは嬉しい。 (20/08/19)
スポンサードリンク