スポンサードリンク

ツルハシ童子
(ツルハシドウジ)

表示順:
総合評価:
 墓地肥やしとクリーチャー回収をした後はスレイヤーとして場に残れるだけでなく、「鬼タイム」が働いていればスレイヤーブロッカーになれるのが、優秀だと思います。Sトリガーが付いているのも、強みだと思います。 (20/05/06)
 ホネンビーくん!?立派になって (20/05/06)
 コレと鬼札王国!目当てにスタートデッキを二つ買っても全然いいと思うくらいには便利なSTクリーチャー。改めてじっくり見るとデッキの主役でもないカードのテキスト欄にギチギチに能力が詰め込んであるのはすごいなって思った(小並感) (20/05/06)
 序盤にトリガーした時はスレイヤーで相打ちを、終盤にトリガーした時でもブロッカーが付くのでどのタイミングでトリガーしても受け札として腐らないのは優秀です。コストは1重いですがスレイヤーとトリガーの付いたホネンビーみたいな物なので、墓地利用デッキでの新しい汎用パーツになりそうです (20/03/30)
 終焉の開闢がST獣になってスレイヤー持ちブロッカーとしても活躍できるようになりました。ST持ちの墓地肥やしは重宝しますし、鬼タイムが発動していれば、抑止力にもなるためなかなかいいカードだと思います。しいて言うならコマンドを持っていてほしかったですね。 (20/03/30)
スポンサードリンク