スポンサードリンク

ガンマスター・超天・マキシマム
(ガンマスターチョウテンマキシマム)

表示順:
総合評価:
 ジョジョジョマキシマムがあるため厳しいです。パンプアップできることで多少差別化はされていますが、2コストは絶対に払わないといけないので、展開と同時に唱えるのが難しいです。呪文を封じることもできないので確実性もなく、やはり本家より劣っていると言わざるを得ません。 (19/11/05)
 何故この世に生まれてきた (19/10/21)
 パワー増加の方は  マッハファイターのジョーカーズを使う時など  役立つ場面が無くはないですが  現状ジョマキで良くね?というカードですね。 (19/10/05)
 ジョーカーズデッキはクリーチャー並べてナンボのデッキが多い中で、このカードの有用性は決して高いとは言えない。しかし、コスト軽減効果は比較的容易に達成できるし、パワードブレイカー持ちが多い中での全クリーチャーパンプアップは大きく、パワードブレイカー持ちは大抵の場合1ブレイクを追加で得る事が出来るだろう。そのような意味ではナッシングゼロを少し使い辛くしたバージョンと言えなくもない。また、能力的にはジョジョジョ・マキシマムの方がシンプル且つ使い易く、そのうえ強いので、枠の取り合いという意味でも負けている。現環境だと厳しい。 (19/09/17)
 0コストで呪文封殺ブレイク数付与のジョジョジョ・マキシマムの壁があるので、全体+5000バンプがあるとはいえ少し物足りない感じです。超天フィーバーの条件がもう少し緩ければ良かったのですが…ジュダイオウやエンフォーサー系のカードが増えた時は、出番があるかもしれません (19/09/13)
スポンサードリンク