スポンサードリンク

ドンジャングルS7
(ドンジャングルストロングセブン)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問相手の場に《ドンジャングル S7》がタップ状態で場にいます。
自分の場には、
「召喚酔いのクリーチャー」、
「召喚酔いをしていないクリーチャー」、
「相手プレイヤーを攻撃できない能力を持ったクリーチャー」
の 3 体がいます。
自分が《ダイヤモンド・ソード》を使用したとき、《ドンジャングル S7》に攻撃先を変更されてしまうクリーチャーはどれになりますか?
回答1
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2019/05/21
  • ■事務局確認日:2019/04/12
・召喚酔いのクリーチャー:相手プレイヤーのみ攻撃可能になります。
・召喚酔いをしていないクリーチャー:攻撃先が《ドンジャングル S7》に変更されます。
・相手プレイヤーを攻撃できないクリーチャー:攻撃先が《ドンジャングル S7》に変更されます。
《ガンバトラーG7》も同様です。
操作
関連
質問自分の場に《“乱振”舞神 G・W・D》が居て、相手の場にタップ状態の《タマタンゴ・パンツァー》があります。
この場合、可能であれば相手プレイヤーを攻撃する、と可能であればこのクリーチャーを攻撃する、が同時に適応されていますが、どちらが優先されますか?
回答1
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2018/04/26
  • ■事務局確認日:2018/04/22
非アクティブプレイヤー側の《タマタンゴ・パンツァー》の能力が優先されます。
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク