スポンサードリンク

堕魔 グリペイジ
(ダーマ グリペイジ)

表示順:
総合評価:
 生きてるゴーストタッチ。  ヘモグロ、デンカ、タイガ、レバー、バレル等の選んで捨てる系と明確に差別化出来ている。 (19/09/04)
 評価更新。ラビリピトとは使い方が異なりますね。ただのハンデスならあちらで十分ですが、こちらは1ターン早く出せ、ヴォガイガの軽減も受けることができ、無月の門にもなるため、十分採用範囲です。流石に言いすぎました。 (19/08/23)
 ランダムハンデスという明確に腐るということがない能力を持っているのが強みです。  環境トップであるジョーカーズに対して強くこのカードの採用により取れるルートが増えます。  今の朱雀には採用されていないことの方が少なくラビリピトとは役割が異なりますのでラビリピトが殿堂しなければ使われないということはないかと思います。 (19/05/27)
 評価更新です。魔導具は増え、無月デッキではラビリピトでいいといった状況は少し経った今でも変わらないです。正直なところ、ラビリピトが殿堂にでもならない限り使われないと思います。 (19/05/27)
 無月デッキにはラビリピトがいますし、そもそもこのカードを入れる枠が無くなってきた気がします。まぁ1枚ハンデスは使えますし、卍月の流星群があるので弱いわけではないです。 (18/11/23)
 魔導具主体のデッキなら間違いなく4枚入れていいカードですが、魔導具+@のコンセプトのデッキだとスペースがカツカツで、コイツを減らして(あるいは抜いて)ロウソクやコップ、他のハンデスカード等を入れた方がいいのではないかと思うことがある。 (18/02/08)
 3コストハンデスクリーチャーの中では、ランダムハンデスなのが、強みだと思います。「卍デ・スザーク卍」にも対応していますし、「マフィ・ギャング」としても「魔薬医ヘモグロ」「瓶炎医レバー」とともに3コストハンデスが充実したのは、大きいと思います。 (18/02/02)
 魔導具にマフィギャングはいい (18/01/29)
 ゴーストタッチなのは珍しいです  言わずもがな強力です (18/01/23)
 相手に負担をかけられる優良魔導具。3コスト獣では珍しいゴーストタッチ系のハンデスなので、デスザークに都合の悪いカードを落とせる可能性が高い点もGood (18/01/21)
 スペックは高いですし、魔道具のデッキなら必須だと思います。 (18/01/21)
 今後に期待できるカード (18/01/04)
 バレル系と同じく相手のセルフハンデスと思ってたら、これ捨てさせる手札自分で選べるやん!ただマフィ・ギャングだとヘモグロの方が使い勝手がいいので、種族にこだわらない3コストハンデス付きクリーチャーとして使うか魔導具なのを活かすのがよさそう。 (18/01/04)
 バレルの上位互換。魔道具のハンデス役として働いてくれそう (18/01/02)
スポンサードリンク