スポンサードリンク

ジャスト・ラビリンス
(ジャストラビリンス)

表示順:
総合評価:
 キズナメタリカの必須カードだったけど、いま最注目されているのはラッカミッツァイルや白単メタリカ(サザン含む)。リリアングや銀河の裁きから撃てるのも強く、序盤、中盤のドローソースとして超強いのでハンデスが流行っているいま、ウィニーやGRクリーチャーを大量展開できつつドローもできるというとても強い1枚。 (19/07/20)
 今が集め得なカードであることは間違いない (17/09/29)
 「メタリカ」の攻撃曲げとかみあった、優秀なドロー能力だと思います。Sトリガーも、あって損はないと思います。  、 (17/09/29)
 メタリカとこれでもかとマッチした素晴らしいデザイン。壊れに見えるのはBジャックとかいう畜生の所為。 (17/09/29)
 正真正銘のマジ基地。防御もできて大量ドロー。《ジャスト・ラビリンス》で《ジャスト・ラビリンス》を引き1ターンの間に10枚以上引くこともザラ。 (17/09/28)
 メタリカとも噛み合ってますし、光のドロソとしては中々良い方だと思います。 (17/05/25)
 あと地味にフォーミュラが自然の打ち込むナウに頼らなくてもタップからのウィン狙えますね。 (17/04/09)
 メタリカデッキなら3ドローも容易で、タップがメリットになるので強い。 (17/04/09)
 全種族対応版グレイトマーチエナジーのような感じ。メタリカとの相性の良さはもちろん、降臨やアシッド、フォーミュラなどの殴らずタップさせたいクリーチャーなどとも好相性。相手の盤面がないときなど、殴り返しを受けないであろう状態でのドロー手段としても。 (17/04/02)
 フォーミュラやとりあえずのドロー手段としては勿論、降臨デッキにも活かせるのがポイント。 (17/03/28)
 自分の場にクリーチャーが居れば、相当なオーバースペックになり得る。  2マナという軽さ、ST付きという万能さから◎で。  コスト論的に2ドローでも十分な強さですが、3、4ドローできれば非常に強い動きをします。  もちろん、動物を多く展開し、タップ時に効果を発揮するラビリンスとは相性抜群です。また、STが付いている事からSSデッキにも入れる事が出来るかも知れません。  長文失礼しました。 (17/03/27)
 とりあえず《偽りの名 iFormulaX》とは相性よし。 (17/03/27)
スポンサードリンク