スポンサードリンク

4月
(シガツ)

表示順:
総合評価:
 エイプリルフ-ルの日でもあまり盛り上がらない不思議。 (16/04/03)
 カレンダーなので観賞用って役割が持てますね。 (16/04/02)
 ↓おい全部読んじまったじゃねえかw (16/04/01)
 駱駝の御輿がいれば2マナで召喚でき、またアクア・ティーチャーがいればCIP1ドロー。この時点で、かつて殿堂カードとして名を馳せた、DMプレイヤーなら名を知らない者はいないであろう伝説のクリーチャー「アクア・ハルカス」をゆうに凌ぐという凄まじいカードパワーを誇る。しかも、ドローを得意とする水文明よりも軽くドローを行え、さらに高パワーを持っているというのだから驚くほかない。それに加えてドラクロワがいる状態でさらに後続としてナメナメ・ナメコーを召喚できれば最終的にこのクリーチャーを"2マナのCIP1ドローを持つパワー15000のTブレイカー"として運用することができる。得られるアドバンテージの量や打点、パワーはあの「轟く侵略 レッドゾーン」と同等以上でありながら、あちらのように相手の場にクリーチャーがおらず空振りになってしまうということもなく、また進化元を予め用意しておく必要もないというのだから尋常ならざるカードパワーを誇っている事がわかる。進化元のクリーチャーを消費して、つまりアドバンテージを失いながら場に出るレッドゾーンよりも得られるカードアドバンテージははるかに大きい。また、レッドゾーンと肩を並べるほどサポートも豊富で、砂場男や純白設計図、ザ・ミスターで手札に加えるのはもちろんのことウェンディゴや神聖祈パーロックで踏み倒すことすらできるのはレッドゾーンにはない利点で、殿堂入りや温泉送りも不安視される強力な1枚。 (16/04/01)
 すごい強いよね (16/04/01)
 使えるか… (16/02/01)
 同コスト文明に侵略者クジョンがいてあっちがパワー高くてエンコマなんで…。2016年カレンダー12種そろえたらデュエル勝利とか出たら嫌でも使い道ができるでしょう。 (16/01/24)
 観賞用。 (16/01/24)
スポンサードリンク