スポンサードリンク

邪帝類強欲目 カリグラーティ
(ジャテイルイゴウヨクモク カリグラーティ)

表示順:
総合評価:
 蒼龍の大地とはいいコンボ  召喚するのではレディオに負け除去札でもなかったが蒼龍からでレディオや除去札の上位種になった印象  まぁ蒼龍かなしでは難しいので○で (16/10/04)
 蒼龍の大地との相性が良く、バトルで一体除去しながら返しのターンでワールドブレイク飛ばせるのが良い (16/10/04)
 より殺害に特化したレディオローゼスのような使い心地 (15/07/25)
 トリーヴァチュレンテンホウで使ってますがデッドマンから綺麗につながり  エビデ龍解やカウンター呪文を引っ張ってきてくれて、しかもフィニッシャー  そんな器用なヤツです (15/07/25)
 場へは干渉できませんが、9コストはこれくらいがちょうどいいのではないでしょうか。  今度出るデッドブラッキオとの相性もよく、高パワーのワールドブレイカーというのも中々侮れません。 (15/02/12)
 ドロー力はさることながら、圧倒的な高パワーも魅力。単色ですらアルドラを超え、複色あればローゼスやディアボロスにも届く。1枚入れると渋い活躍を見せてくれる類のカード。 (15/02/12)
 獰猛に反応するので8マナで5ドローできるのが強みですね、次ターンナインで詰みまで持って行ける速さも素晴らしい (15/02/09)
 このコスト域になると相手に壊滅的な打撃を与えられるファッティを優先したいです。ドローで後続を引き込めるのは悪くないですが二度手間な感じが否めません。 (15/01/31)
 自然でここまでの大量ドロソは今までなかったのでそこで評価したいところですがドロー条件が足を引っ張っていますね。最近の自然なら5色化サポートが豊富ですがそこまでして使うかと言われれば微妙で、少し使いづらさが目立ちます。アイアンズと違ってワールドブレイカーであるところを生かして強引な突破に使いたいですね (15/01/30)
 ドロソとしてならアイアンズもそうですがローゼスがいる点 フィニッシャーとしてならただのワールドブレイカーにしかならない 結果使われない (15/01/30)
 5cなら強そう。場に出た後も高い打点でブン殴れるのは気持ち良い。 (15/01/29)
 コストは重いですが、自然ドラゴンでドローソースというのはありがたい。 (15/01/29)
 9マナも払って場にも干渉できない効果は弱そう (15/01/27)
 リュウセイ2くらい積んだ5色なら意表を突けるかな?ST多い環境だから成功しないか (15/01/26)
 『借り暮らしのアリエッティ』懐かしいな~ 本題:邪帝類とだけあってデッドマンと相性が良いですね。 (15/01/24)
 5cデッキならアタッカーとして、ドローソースとして、フィニッシャーとして活躍できます。 (15/01/21)
 5cで、ハンデスできなくても色が欲しい場合はローゼスより優先されるかもしれません。大量手札から次ターンナインでも出して割るだけでも致命傷を与えられるので弱くはないです。 (15/01/20)
 5Cなら普通に採用圏内です。そうでなくてもデッドマンアブシュームからデッドマンが倒されてもきれいにつながるところがいいですね。 (15/01/20)
 マナの文明の数だけブレイク数が増えるというテキストに近似した効果をクリーチャーは闇と自然で多少いますがこのカードはドローができるんですね。 (15/01/20)
 5C用のアイアンズの上位みたいなカードですね。5Cにアイアンズを積みたいと思ったことはないのでそれ程使わないと思います。 (15/01/20)
 ニガデッドマンだけでなく5cにも使えるのがいいですね 単なるパワー馬鹿でなく5枚ドローできるところが素敵。 (15/01/20)
スポンサードリンク