スポンサードリンク

geniusdisasterさんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 浄黒接続 ウルガーン
 もう少し前に出ていればEXライフがあるので×ではなかったかもしれないですが、今となっては…… (21/04/18)
 ヤッタレアリ
 もう一能力増すか、コスト2が良かった。 (21/04/18)
 オヴ・シディア 〈サザン.Star〉
 鬼羅.Starから出るデザイン、新時代のサザンなるか。光に限らないので幅広い構築ができそうです。 (21/04/18)
 天紅連結 シリディアン
 場に触れる効果がなにもないので天門でも使えない。 (21/04/16)
 ゴースト・Re:タッチ
 受けになるゴーストタッチは結構革命的。ただ、ゴーストタッチ自体がほぼほぼ純ハンデスにしか使われないカード。相手の攻撃を止めて手札に残るのがゴーストタッチというのも…… (21/04/16)
 星樹 ジェイド‐1
 エメラルドグラスの上位互換だ!!ササゲールを利用するにしても2マナブロッカーに枠を割くのは得策ではないでしょう。 (21/04/16)
 バースト・ワンショット
 ストロング系呪文感。環境次第ではあるものの手打ちしやすいコストにドロー効果と、使いやすいスペックにまとまっているのではないでしょうか。カマス焼きたいときに。 (21/04/16)
 ドルファディロム砲
 九番目の旧王使う。 (21/04/16)
 阿修羅ムカデ〈デスシラズ.Star〉
 自身が蘇生対象なのがなかなか強い。が、耐性持ちのせいで蘇生したクリーチャーを利用してのアタックキャンセルが不可能なためビートに寄せるしかなく、それが運用を狭めているような気も。 (21/04/16)
 悪剣連結 ダブルソード・レッド・アウゼス
 効果は単純に強力なのだが、8コストと言われると途端に微妙。踏み倒すなら同色が含まれるボーラスを入れるだろうし、火闇でハンデスがしたくてこれという選択肢はないだろう。攻撃時にもハンデスができるが、それがしたいなら同色かつ1コスト下でSA付与までするワイルドマックスが居る。 (21/04/16)
 モモスター ケントナーク
 どの効果も結構すごい。3/4000マッハファイターの時点で実はオンリーワン。重ねてコートニー効果に実質マッハファイター付与のようなシンカパワーまで。ただ、個々の効果に噛み合いが全く見られず、ブースト等を行いがちな自然の低コスト帯であるために具体的に何のデッキで使うのかと言われると思いつかない。 (21/04/16)
 魔帝連結 ガイゼキアール
 耐性持ち多色6コスSAドラゴン・コマンドとかなりの詰め込みかた。その分能力はほぼEXライフ発動時専用で淡白な効果。○と悩むのですが、組み合わせてそれなりに強そうな閃がEXライフのせいで革命チェンジ出来ないという欠点を抱えており、意外にも入るデッキが少なそうなことから▲ (21/04/16)
 滅界の魔将バフォロメア
 だいぶすごいスペックをしているものの、何デッキに入れるかと問われると少し分からない。とはいえ受け性能もあり、手出しなら横ごとまとめてカマスを溶かせるので使うデッキも出てくるだろう。環境次第で評価が変動するカードという印象を受ける。 (21/04/16)
 神龍連結 バラデスメタル
 あまりに重いにも関わらず効果がイマイチ。ワールドブレイカーはさておき、コスト7くらいだったらまだ考えたスペック。一応ほぼ確実に1ターンもらえるので、ドラゴン踏み倒しが豊富なデッキやボルシャックドギラゴン狙いであれば採用できなくもないか? (21/04/16)
 極世接続 G.O.D.Z.A.
 コストが高いのでこいつを出すなら踏み倒したいし、こいつの効果にしても踏み倒しが絡んでいる。EXライフのおかげでメタも一発は耐えるが、そこでEXライフを使うと効果にラグがあるので途端に頼りない。コスト6以下蘇生自体は強いが、それだけでゲームを決めるには構築を寄せる必要もありなかなか難しい。 (21/04/16)
 ケントナーク 〈ディルガ.Star〉
 確かにでかいが個々の能力が地味。コストも微妙に高い6。当時ならまだしも今となってはパワーが高いことに派手さは感じない。 (21/04/16)
 偽槍縫合 ヴィルジャベリン
 そもそも一昔前ならまだしも、ヴィルヘルムが評価の割に言うほど使われていない気がする。踏み倒し前提な部分があるにも関わらず火が欠けたことで不死鳥やモモキングNEXで踏み倒せないのが痛い。強力なササゲールやディスペクター版ビッグバンフレアとか出たら評価を改める。 (21/04/16)
 王来英雄 モモキングRX
 こんなカード刷っちゃって、今後のカードデザインに制限かからないか心配になるほどのカード。確かに進化クリーチャーは使われない傾向にあったが、結構バグ地味た動きをするカードも出てくるのではないか。手札損失0の5コストWブレイカーSAドラゴンでも割と強めなスペックだし、今後の強化が約束されているという点も含めて相当に強い。 (21/04/09)
 ボルシャック・モモキングNEX
 RXがなくても強そうだったのに、RXが居ることでだいぶヤバそうな香りしかしないカード。RXのシンカパワーが効いてるときに相手のクリーチャーが寝てたらスーパーチャンスタイムと言ったところか。スパークの返しに着地できたりしたらすごい楽しそう。踏み倒し範囲が火のクリーチャーとかいう意味不明な緩さなので雑に殴るだけでゲームが終わる可能性を秘める。進化であることだけが枷だったのにRXで実質進化じゃないと言っても良いし、カマスのバリューがここに来てまた上がりそう。 (21/04/09)
 無頼 ブロンズ-1
 6コストのディスペクターに強いのがいればって感じですが、現状見えてる範囲だとイマイチ。一応軽減獣でありながらブーストがあって出ただけで活躍するのは良いですが、若干淡白すぎる印象を受けます。6コストのディスペクターで強いのが出たら話が変わるかもしれない。 (21/04/09)
 魂晶 リゲルー2
 4/4000のマッハファイターで最低限の仕事ができ、そこにスカルの効果まで加わる。にも関わらずササゲール2まであるというよくばり。大型ディスペクターの圧をかけつつ自分は出ただけで仕事を終えているというのがとても好印象。 (21/04/09)
 検問の守り 輝羅
 Gストライクが優秀だが、メタリカの2コストメタクリーチャー枠に割って入れるかどうか。手札からの踏み倒しを防げないので意外と刺さらないパターンがありそうで、Gストライクという利点だけだと微妙に足りないと感じる。 (21/04/09)
 ドンドン火噴くナウ
 色が良い。破壊効果を使わないと物足りないが、使うにはコストを意識しないといけないのが少し懸念点か。サイクリカに繋げるにはぴったりのカードという印象。ここぞでのスカや終盤で除去しようとしたら手札に来るのがフェアリーライフしかないとかが怖いので◎か悩むものの暫定○ (21/04/09)
 Disジルコン
 デドダムが強すぎて霞むが、効果自体は小回りが効いてどこからでもリソースを出せるのが強い。ジョイダム垓とは割と噛み合いを見せる。○か悩んだが、本当に同コスト同色にデドダムがいるという一点のみで▲ (21/04/09)
 S・S・S
 トリガーなら色は多いほうが強い。効果も一通り隙がない。ザーディクリカで射出しても良い。ダイスベガスにも。 (21/04/09)
 Disカルセ・ドニー
 軽量メタクリーチャーを狙い撃てるスレイヤー効果に、なぜか4コストのこのクリーチャーを出すと5コストのクリーチャーがついてくる謎の効果。固有効果を無駄にはするが、進化も出せるためこれから増えるであろうスター進化の元としての運用も考えられる。正直4コストで5コストが縛りなく出るだけでも強いのに、除去も兼ねるのだから言うことない。 (21/04/09)
 灰燼と天門の儀式
 襲来鬼札王国とは墓地をリセットされた際に受けとして機能するかどうかの差と言ったところか。純粋に強力。 (21/04/09)
 凶忍連結 ヒドラサマル
 システム系クリーチャーに除去耐性とcipがついていて効果の組み合わせ自体はかなり良好。cipがササゲールとの噛合もある。しかし、どの効果も尖り方が足らず、ぴったりハマるデッキが環境に出てこないと採用にまでは至らない気がする。 (21/04/09)
 大爆龍 ダイナボルト
 ドラゴンであることがどこまで強みになるかという感じがします。ドラゴンを生かさないならゴルドーザの方が強いこともあり、◎か悩みますが暫定○じゃないかなと。 (21/04/09)
 ネ申・マニフェスト
 シンカパワーもアンタッチャブル付与が強く、出たときに最低限の仕事を果たすのは強そうに思える。最悪進化しないで手札交換+墓地肥やしで使って強いのが信用性を大きく上げている。 (21/04/09)
 龍風混成 ザーディクリカ
 このコスト帯なら3色は逆にメリットで、元ネタカードの性能の良いところを見事に抽出している。踏み倒したときにメタクリが居てもEXライフで1回耐え、メタクリを焼きつつ呪文を射出して居座るのはパワーカード感が満載。後は射出する呪文の選定とどう墓地に落とすかがキモか。 (21/04/09)
 ダイナボルト 〈エタフェニ.Star〉
 割と軽く効果も堅実で、特にクリーチャー以外のカードへの対策となるのは強力に思える。が、逆に言えばそれだけで、レクスターズを採用しない場合にジョー星対策にならないのも惜しい。 (21/04/09)
 マニフェスト 〈マルコ.Star〉
 プラチナワルスラに近い性能と考えると、3コストと4コストの差が大きく見えるので暫定○か。強いかどうかは進化サポートの充実次第な感じがする。 (21/04/09)
 斬龍電融 オロチリュウセイ
 ×と迷う程度にはコストに対して効果が強くないと感じます。最低限EXライフの耐性とSA付与があるため使えないことはないのかもしれませんが、踏み倒すのなら他に良い択がありますし、色基盤として誤魔化しで入れるくらいのポジションの印象。出たターンにもう1アクション欲しかった。 (21/04/09)
 フェアリー・Re:ライフ
 厳密に言えばデッキタイプによって話は変わってくるだろうが、フェアリーライフの相互互換にかなり近い。デッキによってはこちらが優先される場合も考えられる。それだけで◎だろう。 (21/04/09)
 聖魔連結王 ドルファディロム
 ロック系クリーチャーにありがちな場に触れられない欠点が解消されており、相手が場を作っていても多少強引に出していけるところが画期的。ライフ追加で若干の受け強化+除去耐性+そのEXライフが離れても除去誘発という徹底っぷり。謎のSAによりこちらの場次第では呪文を封じてとどめのルートも。非進化のおかげで踏み倒しも豊富と、8コストがここまで来たかと感じる一枚。 (21/04/09)
 「正義星帝」〈鬼羅.Star〉
 エヴォルピアとの相性が良く、両者を踏み倒せます。あちらのバリューも上がっていく可能性が高いのが良いですね。色的に可憐が出せるのも良いです。 (21/04/08)
 とこしえの超人
 単純に受け札になれるメタクリというだけで十分でしょう。加えて1コストという軽さに高めのパワーで言うことはない。軽量ジャイアントとしても使える"カマス枠"なパワーカードの予感。 (21/04/07)
 ゲンムエンペラー 〈デスザ.Star〉
 なんとなく例年の構築デッキの切り札カードに+αが乗ったような効果。進化サポートがどれだけ充実するかにもよりますが、根幹のスペックが淡白なのであまり強そうに思えません。 (21/04/07)
 エナジー・Re:ライト
 3コスト帯で純粋なドローとなるカードは意外にも少なく、弱いとはいえ受けになると考えれば十分に強力なドローソースと感じます。 (21/04/07)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク