スポンサードリンク

A.M.NEXさんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 マザー・エイリアン
 セイント・アヴェ・マリアやジャンヌと相性が良い。 (11/12/18)
 流星のフォーエバー・カイザー/星龍王ガイアール・リュウセイドラゴン
 強い。コスト6というところが素敵すぎる。ミランダという素敵な相棒がいるのにカモン・ピッピーからはリンク先も出せて非常に万能。ちなみに入ってない箱に当たってしまったから封入率はヴォルグより低い気がした。 (11/12/17)
 エンペラー・セブ・マルコX
 進化元の違いでΛとは区別がつけるので、進化に繋げやすいエイリアンが増えればこちらも十分活躍できる。まだまだ期待できそう。 (11/11/29)
 時空の邪眼ロマノフZ/邪神の覚醒者ロマノフ・Z・ウィザード
 専用デッキを作れば光る覚醒獣。他の闇の覚醒獣が強すぎるというのもありますが・・・覚醒条件を満たせばライブラリアウトが狙えたり山札操作をすれば好きな闇呪文が使えたりと他の覚醒獣にはない多芸さが目立つ。使いづらいがオンリーワンの可能性を秘めたカードです。 (11/01/05)
 海王龍聖ラスト・アヴァタール
 かつて凶悪なコンボを生み出したカード。シールドの枚数を増やさずにパクリオや盾を使うことができるうえに、相手のシールド追加を封じれる。シールド・プロス等にも反応するのが良い。さらには1度だけのとどめ封じも付いているという、唯一無二の効果を持つ個性的なカードです。 (09/04/05)
 ファンタズム・クラッチ
 環境次第で炎獄スマッシュとスロットを競えるカードに成り得る。S・バックが付いているのでトリガーを封じられた時にも使用できるのが強い。普通に手札から使っても効果大です。対処しづらいキング・アルカディアスを除去するのに最適な1枚。ただ、攻撃を封じることができないのが難点か。 (09/04/04)
 蒼狼の始祖アマテラス
 どんな状況でも活躍してくれる良カード。普通に使っても強いし、専用デッキを組めば様々なコンボの布石に使える。コスト4以下という制限はあるが、それでも多数の強力カードが使用できます。使い方次第では殿堂入りカード級の強さになる強力なカードです。 (09/04/04)
 星龍パーフェクト・アース
 これであなたも伝説n(以下略)なカード。5色だけどコスト5なので登場はそこまで難しくない。だが除去耐性がないこと、シールド破壊や呪紋の化身などで対処されるなどと弱点は多いので、サポートが大事です。デッキ構築力が試されるカード。 (09/04/04)
 ボルバルザーク・紫電・ドラゴン
 W・ブレイカーが2回攻撃できるのは強い。種族もサポートが豊富なのでかなり使いやすい。スピードアタッカーを付加させるカードと使えば効果大です。 (09/04/03)
 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
 攻守万能な切り札級クリーチャー。「破壊されない」じゃなくて「場を離れずにとどまる」なのでサーファーやナチュラル・トラップも効かないのが強い。パワーも9000と非常に高く、対処の難しいカードです。 (09/04/03)
 超銀河弾 HELL
 使うタイミングが難しいカードではあるが、効果は全呪文中トップクラスの強さ。相手の場に小型クリーチャーが並んでいるときに使用しればそれだけで勝てる可能性のあるカード。コストが10とかなり重いのでボルフェウス・ヘヴンのお供として使ったり、ロマネスクなどのマナブーストから繋げて使用するのが現実的か。 (09/04/03)
 陽炎の守護者ブルー・メルキス
 ブレイクしたシールドの呪文を使えるという唯一無二の効果は超強力です。光・水文明の入ったコントロールデッキの攻撃要員に使ってます。DMを始めた頃から好きなカード。 (09/04/03)
 超聖竜シデン・ギャラクシー
 突破力のあるカード。火文明の入ったエンジェル・コマンドデッキのフィニッシャーとして活躍します。コストも軽いので召喚は比較的簡単です。アサイラムやグレゴリアスなどのエンジェル&ドラゴンなクリーチャーを進化元に使えば1枚で両方のメテオバーン効果を得られるのも強い。ただ、破壊耐性はあってもバウンスなどの耐性がないのが玉にキズかな。あと、イラストが凄く綺麗です。 (09/04/03)
 邪眼皇ロマノフI世
 個人的に戦国編第一弾のトップレア。一度使った呪文がもう一度使えるという強力な効果に加えて、登場時の墓地増やし効果+高パワーまでついてます。闇の呪文は「デーモン・ハンド」「インフェルノ・サイン」など強力なものが多いので、そんな呪文たちがコスト無しで使用できるのは強い。種族も良いし。 (09/04/03)
 母なる大地
 あらゆる場面で活躍する超便利カード。DMを始めた頃にたくさん集めてました。登場以来大型クリーチャーを登場させる布石に使ったり、相手に使って弱体化させたり、登場時に効果のあるクリーチャーを使いまわしたりと、様々な方法で使用してきました。そんなこのカードも4月15日からプレミアム殿堂となり使用できなくなります。私がDMのカードで一番好きだったこのカードともお別れです。今まで本当にありがとうございました! (09/04/03)
 アクア・サーファー
 デーモン・ハンドなどと並ぶ代表的なS・トリガー。シールドからこれとデーモン・ハンドがたくさん現れたら涙目ですね。このカードはクリーチャーなので呪文を封じるクリーチャーなどを場から消すことができるうえに、次のターンに攻撃要員として使用できるという利点があります。水文明の入るデッキなら3〜4枚投入して損はありません。トリガーで登場したらまさに「ツイてるね!乗ってるね!」です♪ (09/04/03)
 デーモン・ハンド
 基本中の基本カード。S・トリガーの基本であり、除去の基本であり、呪文の基本である。問答無用でクリーチャーを除去できるこのカードは、あらゆる場面で活躍する素晴らしいカードです。最近は構築済みなどへの収録が多く、初心者にも集めやすくなったのが嬉しいですね。 (09/04/03)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク