スポンサードリンク

デュエルマスターズ 対戦結果6690504

ZeroMagic
(削除済み)
vs
r-してい
(非公開)

2020/6/30 22:06~22:09(194秒) ※デッキレシピは、対戦後に変更されている場合があります。

  • キーボードの↑↓[スペース]でも操作できます。
  • ログをダブルクリックでも表示できます。(Wクリックしたあたりの盤面)
001:+000s:ZeroMagic(naokyun1227)さんが席に着きました。(22:05:21)
002:+030s:r-してい(mymen99)さんが席に着きました。(22:05:51)
003:+006s:r-していさんは、準備OKです。
004:+001s:r-してい: よろしくお願いします
005:+002s:ZeroMagicさんは、準備OKです。
006:+000s:ZeroMagicが先攻です。(22:06:01)
009:+000s:『r-していさんの手札は、『天災 デドダム』『ブレイン・タッチ』『無修羅デジルムカデ』『ブレイン・タッチ』『天災 デドダム』です。』
010:+000s:準備が完了しました。デュエルを開始してください。
011:+000s:ZeroMagic: よろしくお願いします。
012:+016s:ZeroMagicは、手札の『♪銀河の裁きに勝てるもの無し』をマナへ置いた(マナ1)。
013:+000s:ZeroMagicは、ターン終了した。
014:+000s:r-していのターン。
015:+004s:r-していは、カード『悪魔妖精ベラドンナ』をドローした。
016:+002s:r-していは、手札の『天災 デドダム』をマナへ置いた(マナ1)。
017:+001s:r-していは、ターン終了した。
018:+000s:ZeroMagicのターン。
019:+000s:ZeroMagicは、カード『ナゾの光・リリアング』をドローした。
020:+010s:ZeroMagicは、手札の『超次元キル・ホール』をマナへ置いた(マナ2)。
021:+001s:ZeroMagicは、マナの2枚をタップした。『♪銀河の裁きに勝てるもの無し』『超次元キル・ホール
022:+003s:ZeroMagicは、『ナゾの光・リリアング』を召喚した。
023:+001s:ZeroMagicは、『ヘブンズ・フォース』を唱えた。
024:+001s:ZeroMagicは、バトルゾーンの『ヘブンズ・フォース』を墓地へ置いた。
025:+000s:ZeroMagicは、『GOOOSOKU・ザボンバ』を召喚した。
026:+000s:ZeroMagicは、バトルゾーンの『禁断~封印されしX~(封印6)』の封印『超次元サプライズ・ホール』を墓地へ置いた。
027:+001s:ZeroMagicは、山札の上から 1 枚をみた。
028:+002s:ZeroMagicは、見ているカード『GOOOSOKU・ザボンバ』を山札の下へ置いた。
029:+002s:ZeroMagicは、『GOOOSOKU・ザボンバ』でプレイヤーを攻撃。
030:+000s:ZeroMagicは、『GOOOSOKU・ザボンバ』の攻撃するときの能力を発動。
031:+001s:ZeroMagicは、山札の上から 1 枚をみた。
032:+001s:ZeroMagicは、見ている『音奏 プーンギ』をバトルゾーンへ出した。
033:+002s:GOOOSOKU・ザボンバ』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(1)
034:+000s:ZeroMagicは、相手のシールドゾーンのシールド1の1『悪魔妖精ベラドンナ』を手札へ加えた。
035:+001s:ZeroMagicは、ターン終了した。
036:+000s:r-していのターン。
037:+002s:r-していは、カード『闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ』をドローした。
038:+008s:r-していは、手札の『闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ』をマナへ置いた(マナ2)。
039:+003s:r-していは、マナの2枚をタップした。『天災 デドダム』『闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ
040:+000s:r-していは、『悪魔妖精ベラドンナ』を召喚した。
041:+001s:r-していは、バトルゾーンの『悪魔妖精ベラドンナ』を墓地へ置いた。
042:+001s:r-していは、山札の上の『奇天烈 シャッフ』をマナへ置いた(マナ3)。
043:+000s:r-していは、ターン終了した。
044:+000s:ZeroMagicのターン。
045:+002s:ZeroMagicは、カード『超次元サプライズ・ホール』をドローした。
046:+023s:ZeroMagicは、マナの2枚をタップした。『♪銀河の裁きに勝てるもの無し』『超次元キル・ホール
047:+001s:ZeroMagicは、『音奏 プーンギ』を召喚した。
048:+004s:ZeroMagicは、『GOOOSOKU・ザボンバ』でプレイヤーを攻撃。
049:+000s:ZeroMagicは、『GOOOSOKU・ザボンバ』の攻撃するときの能力を発動。
050:+001s:ZeroMagicは、山札の上から 1 枚をみた。
051:+001s:ZeroMagicは、見ているカード『超次元サプライズ・ホール』を山札の上へ置いた。
052:+002s:GOOOSOKU・ザボンバ』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(2)
053:+000s:ZeroMagicは、相手のシールドゾーンのシールド2の1『SSS級天災 デッドダムド』を手札へ加えた。
054:+003s:ZeroMagicは、『音奏 プーンギ』でプレイヤーを攻撃。
055:+001s:音奏 プーンギ』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(3)
056:+000s:ZeroMagicは、相手のシールドゾーンのシールド3の1『絶望と反魂と滅殺の決断』を手札へ加えた。
057:+002s:ZeroMagicは、『ナゾの光・リリアング』でプレイヤーを攻撃。
058:+001s:ナゾの光・リリアング』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(4)
059:+000s:ZeroMagicは、相手のシールドゾーンのシールド4の1『虹速 ザ・ヴェルデ』を手札へ加えた。
060:+000s:ZeroMagicは、ターン終了した。
061:+000s:r-していのターン。
062:+002s:r-していは、カード『ゲオルグ・バーボシュタイン/ゴースト・タッチ』をドローした。
063:+009s:r-していは、手札の『ゲオルグ・バーボシュタイン/ゴースト・タッチ』をマナへ置いた(マナ4)。
066:+018s:r-していは、『虹速 ザ・ヴェルデ』で『音奏 プーンギ』を攻撃。
067:+000s:虹速 ザ・ヴェルデ』 vs 『音奏 プーンギ』 のバトル。
068:+003s:ZeroMagicは、バトルゾーンの『音奏 プーンギ』を墓地へ置いた。
069:+003s:r-していは、『SSS級天災 デッドダムド』を召喚した。(進化元:『虹速 ザ・ヴェルデ』)
070:+002s:r-していは、相手のバトルゾーンの『GOOOSOKU・ザボンバ』を墓地へ置いた。
071:+001s:r-していは、ターン終了した。
072:+000s:ZeroMagicのターン。
073:+002s:ZeroMagicは、カード『超次元サプライズ・ホール』をドローした。
074:+001s:ZeroMagicは、手札の『超次元サプライズ・ホール』をマナへ置いた(マナ3)。
075:+000s:ZeroMagicは、マナの3枚をタップした。『♪銀河の裁きに勝てるもの無し』『超次元キル・ホール』『超次元サプライズ・ホール
076:+000s:ZeroMagicは、『超次元サプライズ・ホール』を唱えた。
077:+008s:ZeroMagicは、バトルゾーンの『超次元サプライズ・ホール』を墓地へ置いた。
078:+000s:ZeroMagicは、超次元ゾーンの『時空の英雄アンタッチャブル』をバトルゾーンへ出した。
079:+003s:ZeroMagicは、『音奏 プーンギ』でプレイヤーを攻撃。
080:+000s:音奏 プーンギ』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(5)
081:+000s:ZeroMagicは、相手のシールドゾーンのシールド5の1『天災 デドダム』を手札へ加えた。
082:+002s:ZeroMagicは、『ナゾの光・リリアング』でプレイヤーを攻撃。
083:+000s:ZeroMagicの直接攻撃。(r-していの投了(画面左下隅)でゲームが終了します。ルール解釈ミスなどでゲーム続行したい場合は投了せずに続けてください。
084:+004s:r-していは投了した。
085:+000s:ZeroMagic(naokyun1227)の勝利でゲームは終了しました。(22:09:15)(3分13秒)
086:+000s:○ZeroMagic■消費時間:121秒■盾5■山19■マナ3■手0■BZ4(『禁断~封印されしX~(封印5)』、『ナゾの光・リリアング』、『音奏 プーンギ』、『時空の英雄アンタッチャブル』)
087:+000s:×r-してい■消費時間:72秒■盾0■山26■マナ4■手7(『天災 デドダム』、『ブレイン・タッチ』、『無修羅デジルムカデ』、『ブレイン・タッチ』、『悪魔妖精ベラドンナ』、『絶望と反魂と滅殺の決断』、『天災 デドダム』)■BZ1(『SSS級天災 デッドダムド』)
スポンサードリンク