スポンサードリンク

デュエルマスターズ 対戦結果6638378

NIS0006SC
(非公開)
vs
平成四十年
(非公開)

2020/5/23 22:09~22:15(373秒) ※デッキレシピは、対戦後に変更されている場合があります。

  • キーボードの↑↓[スペース]でも操作できます。
  • ログをダブルクリックでも表示できます。(Wクリックしたあたりの盤面)
001:+000s:NIS0006SC(NIS0006SC)さんが席に着きました。(22:05:36)
002:+004s:NIS0006SCさんは、準備OKです。
003:+197s:平成四十年(foxfily)さんが席に着きました。(22:08:58)
004:+012s:平成四十年さんは、準備OKです。
005:+000s:NIS0006SCが先攻です。(22:09:10)
008:+000s:準備が完了しました。デュエルを開始してください。
009:+002s:NIS0006SC: よろしくお願いします
010:+003s:NIS0006SCは、手札の『ヘブンズ・ゲート』をマナへ置いた(マナ1)。
011:+000s:NIS0006SCは、ターン終了した。
012:+000s:平成四十年のターン。
013:+002s:平成四十年: よろしくお願いします
014:+002s:平成四十年は、カード『生命と大地と轟破の決断』をドローした。
015:+026s:平成四十年: すこし考えさせてください
016:+033s:平成四十年は、手札の『生命と大地と轟破の決断』をマナへ置いた(マナ1)。
017:+000s:平成四十年は、ターン終了した。
018:+000s:NIS0006SCのターン。
019:+004s:NIS0006SCは、カード『シナプス・キューブ』をドローした。
020:+001s:NIS0006SCは、手札の『イグゾースト・Ⅱ・フォー』をマナへ置いた(マナ2)。
021:+001s:NIS0006SCは、マナの『イグゾースト・Ⅱ・フォー』をタップした。
022:+000s:NIS0006SCは、『シナプス・キューブ』を唱えた。
023:+000s:NIS0006SCは、山札の上から 4 枚をみた。
024:+007s:NIS0006SCは、見ているカード『イグゾースト・Ⅱ・フォー』を山札の上へ置いた。
025:+002s:NIS0006SCは、見ているカード『ヘブンズ・フォース』を山札の上へ置いた。
026:+001s:NIS0006SCは、見ているカード『緑知銀 ダッカル』を山札の上へ置いた。
027:+001s:NIS0006SCは、見ているカード『ブレイン・ストーム』を山札の上へ置いた。
028:+000s:NIS0006SCは、バトルゾーンの『シナプス・キューブ』を墓地へ置いた。
029:+000s:NIS0006SCは、ターン終了した。
030:+000s:平成四十年のターン。
031:+003s:平成四十年は、カード『鬼の轟き 参角』をドローした。
032:+009s:平成四十年は、手札の『フェアリー・ライフ』をマナへ置いた(マナ2)。
033:+005s:平成四十年は、マナの2枚をタップした。『生命と大地と轟破の決断』『フェアリー・ライフ
034:+000s:平成四十年は、『フェアリー・ライフ』を唱えた。
035:+000s:平成四十年は、山札の上の『生命と大地と轟破の決断』をマナへ置いた(マナ3)。
036:+002s:平成四十年は、バトルゾーンの『フェアリー・ライフ』を墓地へ置いた。
037:+000s:平成四十年は、ターン終了した。
038:+000s:NIS0006SCのターン。
039:+001s:NIS0006SCは、カード『ブレイン・ストーム』をドローした。
040:+001s:NIS0006SCは、手札の『「絶対の楯騎士」』をマナへ置いた(マナ3)。
041:+001s:NIS0006SCは、マナの2枚をタップした。『イグゾースト・Ⅱ・フォー』『「絶対の楯騎士」
042:+000s:NIS0006SCは、『ブレイン・ストーム』を唱えた。
043:+000s:NIS0006SCは、3枚をドローした。カード『緑知銀 ダッカル』カード『ヘブンズ・フォース』カード『イグゾースト・Ⅱ・フォー
044:+002s:NIS0006SCは、手札のカード『凄惨なる牙 パラノーマル』を山札の上へ置いた。
045:+002s:NIS0006SCは、手札のカード『イグゾースト・Ⅱ・フォー』を山札の上へ置いた。
046:+000s:NIS0006SCは、バトルゾーンの『ブレイン・ストーム』を墓地へ置いた。
047:+000s:NIS0006SCは、ターン終了した。
048:+000s:平成四十年のターン。
049:+002s:平成四十年は、カード『音奏 ハイオリーダ/音奏曲第3番「幻惑」』をドローした。
050:+016s:平成四十年は、手札の『音奏 ハイオリーダ/音奏曲第3番「幻惑」』をマナへ置いた(マナ4)。
051:+005s:平成四十年は、マナの3枚をタップした。『生命と大地と轟破の決断』『フェアリー・ライフ』『生命と大地と轟破の決断
052:+000s:平成四十年は、『オブラディ・ホーネット/「Let it Bee!」』を唱えた。
053:+000s:平成四十年は、カード『神秘の宝箱』をドローした。
054:+046s:平成四十年は、手札の『ロジック・サークル』をマナへ置いた(マナ5)。
055:+000s:平成四十年は、バトルゾーンの『オブラディ・ホーネット/「Let it Bee!」』を墓地へ置いた。
056:+000s:平成四十年は、ターン終了した。
057:+000s:NIS0006SCのターン。
058:+001s:NIS0006SCは、カード『イグゾースト・Ⅱ・フォー』をドローした。
059:+001s:NIS0006SCは、手札の『ヘブンズ・フォース』をマナへ置いた(マナ4)。
060:+002s:NIS0006SCは、マナの4枚をタップした。『ヘブンズ・ゲート』『イグゾースト・Ⅱ・フォー』『「絶対の楯騎士」』『ヘブンズ・フォース
061:+000s:NIS0006SCは、『緑知銀 ダッカル』を召喚した。
062:+001s:NIS0006SCは、山札の上から 1枚を表向きにした。『凄惨なる牙 パラノーマル
063:+002s:NIS0006SCは、表向きの『凄惨なる牙 パラノーマル』を、シールド1の上に表向きで置いた。
064:+001s:NIS0006SCは、ターン終了した。
065:+000s:平成四十年のターン。
066:+010s:平成四十年は、カード『幸運の精霊ファイブスター』をドローした。
067:+004s:平成四十年は、手札の『幸運の精霊ファイブスター』をマナへ置いた(マナ6)。
069:+002s:平成四十年は、マナの『生命と大地と轟破の決断』をバトルゾーンへ出した。
070:+001s:平成四十年は、バトルゾーンの『生命と大地と轟破の決断』を墓地へ置いた。
071:+012s:平成四十年は、マナの『幸運の精霊ファイブスター』をバトルゾーンへ出した。
072:+003s:平成四十年は、マナの『音奏 ハイオリーダ/音奏曲第3番「幻惑」』をバトルゾーンへ出した。
073:+000s:平成四十年は、山札の上のカード『フェアリー・ライフ』をシールド6へ置いた。
074:+002s:平成四十年は、山札の上のカード『ロジック・サークル』をシールド7へ置いた。
075:+002s:平成四十年は、『越境の意志 ドナート』をGR召喚した。
076:+004s:NIS0006SCは、相手のシールドゾーンのシールド7の1『ロジック・サークル』を山札の上へ置いた。
077:+003s:NIS0006SCは、相手の墓地の『生命と大地と轟破の決断』を山札の下へ置いた。
078:+049s:平成四十年: 失礼しました
079:+008s:平成四十年は、バトルゾーンの『越境の意志 ドナート』を墓地へ置いた。
080:+000s:平成四十年は、墓地の『越境の意志 ドナート』を超GRの下へ置いた。
081:+002s:平成四十年は、ターン終了した。
082:+000s:NIS0006SCのターン。
083:+007s:NIS0006SCは、カード『ヘブンズ・ゲート』をドローした。
084:+004s:NIS0006SCは、マナの4枚をタップした。『ヘブンズ・ゲート』『イグゾースト・Ⅱ・フォー』『「絶対の楯騎士」』『ヘブンズ・フォース
085:+000s:NIS0006SCは、『イグゾースト・Ⅱ・フォー』を召喚した。
086:+002s:NIS0006SCは、墓地の『ブレイン・ストーム』をバトルゾーンへ出した。
087:+000s:NIS0006SCは、3枚をドローした。カード『龍素記号 Xf クローチェ・フオーコ』カード『龍素記号 Xf クローチェ・フオーコ』カード『シークレット・クロックタワー
088:+003s:NIS0006SCは、手札のカード『ヘブンズ・ゲート』を山札の上へ置いた。
089:+001s:NIS0006SCは、手札のカード『「絶対の楯騎士」』を山札の上へ置いた。
090:+001s:NIS0006SCは、バトルゾーンの『ブレイン・ストーム』を山札の下へ置いた。
091:+001s:NIS0006SCは、『緑知銀 ダッカル』の効果を解決。
092:+001s:NIS0006SCは、山札の上から 1枚を表向きにした。『「絶対の楯騎士」
093:+002s:NIS0006SCは、表向きの『「絶対の楯騎士」』を、シールド2の上に表向きで置いた。
094:+001s:NIS0006SCは、『「絶対の楯騎士」』の効果を解決。
095:+002s:NIS0006SCは、山札の上から 2 枚をみた。
096:+001s:NIS0006SCは、見ているカード『ヘブンズ・ゲート』をシールド6へ置いた。
097:+001s:NIS0006SCは、シールドゾーンのシールド6の1 『ヘブンズ・ゲート』を表向きにした。
098:+001s:NIS0006SCは、見ているカード『シークレット・クロックタワー』を手札へ加えた。
099:+004s:NIS0006SCは、『イグゾースト・Ⅱ・フォー』の効果を解決。
100:+002s:NIS0006SCは、相手のバトルゾーンの『幸運の精霊ファイブスター』を対象として宣言。
101:+000s:NIS0006SCは、ターン終了した。
102:+000s:平成四十年のターン。
103:+002s:平成四十年は、カード『ロジック・サークル』をドローした。
104:+002s:平成四十年は投了した。
105:+000s:NIS0006SC(NIS0006SC)の勝利でゲームは終了しました。(22:15:23)(6分12秒)
106:+000s:×平成四十年■消費時間:279秒■盾6■山23■マナ3■手4(『サファイア・ウィズダム』、『鬼の轟き 参角』、『神秘の宝箱』、『ロジック・サークル』)■BZ2(『幸運の精霊ファイブスター』、『音奏 ハイオリーダ/音奏曲第3番「幻惑」』)
スポンサードリンク