スポンサードリンク

デュエルマスターズ 掲示板

掲示板DM総合雑談板 ≫ スレッド : コスト論で考えるスクラッパーの強さ
名前 コメント
2005-10-15 00:05

コスト論で考えるスクラッパーの強さ

皆が強いと思う14弾の目玉カード「地獄スクラッパー」だが、
コスト論で考えるとレアリティ★のカードとは思えないほど弱い。
このスレはそんなスクラッパーについて語り合うスレです。
2005-10-15 00:14

Re :

確かにコストが7と重い割に5000まででは弱いかもしれません。しかし、手札にきたらマナに置くので気にしてません。トリガーとして強いのです。
akagane
2005-10-15 03:51

僭越ながら…

解説を。

namejyaさんがいっておられるように、Sトリガーの除去、という意味合いでの強さが大きいと思われます。
Sトリガーで除去という事は、相手のクリーチャーが攻撃してきた時に、攻撃して無いクリーチャーを除去して攻撃を回避する事が出来るため、防御手段として優れているのです。

更に加えるなら、スクラッパーはクリーチャーの複数指定が可能な為、小型クリーチャー複数体の攻撃を止める事が出来ます。実際にありそうな実例として…

三ターン目、相手の場、ブレイズクロー、エルジージョ、エクゼドライブ。

ここでスクラッパーが相手の初撃でめくられれば、ブレイズクロー+1体を除去する事ができ、更に相手の攻撃を最悪でも1回、除去され惜しさにエルジージョまたはエクゼから攻撃した場合は、2回減らすことができます。ジャンケン命の速攻同士の戦いにおいて、後攻からでも勝てる可能性が出て来るのは大きいかと…

手札で腐りそうな時は、やはりnamejyaさんのいう通りマナにしてしまうのが良いかと。深緑の魔方陣で仕込む使い方も出来ますし。

長々と長文失礼しました。
subaru
2005-10-15 13:32

自称コスト論のスペシャリストの自分が解説

スクラッパーた正しいですよ〜コスト的に。

そんなに実例が出てないので詳しくはわかりませんが「相手のクリーチャーをパワーが〜以下になるように好きな枚数選び破壊する」というのはそのカードのコストにおけるパワーの基準値+1コストか破壊パワー−1000になっているようです、

わかりにくいですね。地獄万力で説明致しましょう。

万力は7コストです。7コストにおけるパワーの基準値は9000となっております。そこから破壊パワー−1000で8000以下になるように好きな枚数選んで破壊。というようになります。さらにわかりにくくなっちゃったかなorz

これをスクラッパーにおきかえましょう。

スクラッパーは5000以下を好きな枚数選んで破壊するのでまずコストは6となります。(5000の場合基準値のコストは5のため+1して)で、さらにSTがついてるので7コスト。

とまぁ理論的には正しいわけです。最初に言いましたがまだあまり数が出てないのでこれが正しいとは言い切れませんのでそこのところ宜しくお願いします。

尚この理論でいくとスクラッパーは7000以下好きな枚数選んで破壊するっていう風にもできますがやはりそれではトリガーしたときにあまりにも強すぎるんですね。

トリガーすると0コストで使える、というあたりを考えると、5000という値は妥当なのかもしれません。
2005-10-15 23:44

subaru
2005-10-15 23:46

ミス

↑のレスはミスでし。
続き・・
subaruさん、さすが本職(?)ですね。
クールにまとめちゃいましたね。
2005-10-16 14:22

ここでちゃぶ台返し(やめれ

ま、基本計算式なんて得てしてアテにならないことが多いのです。考える分には楽しいけどね。

《地獄スクラッパー》は間違いなく最強のトリガーカードの一つの方だと思いますよ。
2005-10-16 19:04

Re :

subaruさんの解説でよくわかりました。
私は万力と比べていたので
「S・トリガーがついただけで3000下がっちゃったよ!」
と考えていました。でもやっぱり「火のデモハン」と
言われているから手札にくるとマナ行き決定なんですよね〜。
掲示板DM総合雑談板 ≫ スレッド : コスト論で考えるスクラッパーの強さ
  


Powered by F-board Ver0.3
phpj_icon
スポンサードリンク