スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

1文明限定構築王者決定戦 自然 ワイルド・ベジーズ

4/29 1文明限定構築王者決定戦 優勝

  • ■ デッキ作者:Wbureikou さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:258d75c19184b913c7d613e63c0502b0)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然 殿堂入り。主に≪グレイト・カクタス≫を早々にマナに送っておく 
4 ジオ・ナスオ 2 クリ 自然 墓地肥やし。大体最初に使う 
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 マナ補充。まず使わない 
4 クリクリ・イガラーズ 2 クリ 自然 マナ補充にマナ回収に優秀な一枚。マナに≪味頭領 ドン・グリル≫を送り込んでおき回収する動きが鉄板 
3 ビクトリー・アップル 2 クリ 自然 マナ補充。リアル所持数なのでこれ。こいつのためにマナにワイルド・ベジーズを早々に送っておきたい 
1 大集結!ドングリ軍団 3 クリ 自然 トリガー率を高めつつワイルド・ベジーズ率も一定に保つ優秀なカード。とりあえずピン積み 
1 青銅の面 ナム=ダエッド 3 クリ 自然 メインカード。使ってみたかった 
4 グレイト・カクタス 4 クリ 自然 メインカード。≪バロン・ゴーヤマ≫で引っ張ってきて≪味頭領 ドン・グリル≫をサーチするのが鉄板 
2 呪紋のカルマ インカ 4 クリ 自然 対《マーシャル・クイーン》用 
4 バロン・ゴーヤマ(殿) 5 クリ 自然 メインカード。≪グレイト・カクタス≫をマナに送って場に出しつつ≪味頭領 ドン・グリル≫をサーチするのが鉄板 
4 クラッシャー・ベア子姫 7 クリ 自然 各種速攻対策でフル積み。相手次第ではマナを伸ばしつつ手打ち 
2 ブルーザー・クヌーギ 7 クリ 自然 念のため。軽量ブロッカーが多いようなら出番 
4 味頭領 ドン・グリル 5 進化 自然 フィニッシャー。9000ラインはかなり高い 
2 父なる大地 3 呪文 自然 優秀なトリガー 

解説

●戦績

・初戦 光ジャンクブロッカー ○○

 無意味に《光陣の使徒ムルムル》《時空の守護者ジル・ワーカ》《予言者キュベラ》《蔵禄の守護者カメンビー》などを並べて手札を消費するデッキ
 アタッカーは《聖天使グネス・パルキューラ》《一撃奪取 アクロアイト》、S・トリガーは《マジェスティック・サンダー》
 ブロッカー対策はしていなかったのだが、息切れしたところを数とパワーで押し切り
 

・次戦 水《マーシャル・クイーン》 ○○

 こちらが最速4ターン目に《味頭領 ドン・グリル》を出せるのに対し相手は《マーシャル・クイーン》を出したところでこちらの場を圧倒できない
 《アクア・サーファー》では《味頭領 ドン・グリル》を戻してもすぐに再召喚され、《超電磁マクスウェルZ》では殴り返せない
 《終末の時計 ザ・クロック》を何度かトリガーするも、場とパワーで圧倒し、勝利

・準決勝 闇ジャンク墓地 ○○

 墓地を増やしつつ《壊滅の撃墜王エスコバルドZ》に繋げるデッキだったらしい
 全体的に繋ぎが甘く、小型ブロッカー《足止怪人ナグレーン》《ヤミノザビグライド》で手札を無駄に消費して成果に繋がらないデッキだった

・決勝 火ビギニング・ドラゴン・デッキ 熱血の戦闘龍改造 ○○

 《砕神兵ガッツンダー》《ピアラ・ハート》、追加された《早撃人形マグナム》など相性の悪いカードは多かったもの
 必要なタイミングで引けなかったようで、そのままパワーで制圧し勝利
 S・トリガーの《クラッシャー・ベア子姫》もいい仕事をした

◎候補カード
≪式神シシマイ≫ ≪呪紋のカルマ インカ≫よりも範囲が広いロックカード。使用マナ帯が被るので不使用

≪ナチュラル・トラップ≫≪リーフストーム・トラップ≫ 防御用各種トリガ-。今回は軽量なものを選択した

◎デッキ相性考察
手札破壊 墓地が増えることでマナ補充の可能性は高まるも、展開が遅れることは必至

除去 小型を散らす戦略が主なため、こまめに除去が入るとつらい。特に常時マイナスの≪ローズ・キャッスル≫≪希望の親衛隊ファンク≫が出たら早々の対処が必要

コスト踏み倒し 攻撃時のクリーチャー踏み倒しにしか耐性がなく、特に≪ヘブンズ・ゲート≫は唱えられたら負けといってもいい。単色ならば手札補充の面から使われることは少ないと思うが…
          連ドラについては速度で上回れるはず

タップキル おそらく最も苦手とするデッキパターン。構築次第だが勝ちの目はまったくないと思われる

変更履歴

2014/05/02 更新
2014/04/30 更新
2014/04/30 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 13

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク