スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

洩矢の神帝

市販デッキ発売時からこりもせず調整し続けた神帝デッキ シンプルな構成だが、長年の知恵が詰め込まれている 神帝好きの人はぜひ診断を

  • ■ デッキ作者:Little_angel さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターン神帝
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:036454fce6c4268f3923911258bdfe95)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 セブ・コアクマン 4 クリ 新脈や神帝を引きつつ脈状の起動要因になる 2枚か4枚かはっきりしないとプレイングに影響が出たので4枚に コントロールだけに目が行って攻撃を怠らぬよう 
2 神帝マニ 4 クリ 右下の神その1 ドロー効果で次なる神を呼んでくる 序盤リンクも視野に入れつつ、大量展開時にすさまじいドロソになる 
2 神帝アナ 5 クリ 右上の神その1 バウンス能力で場アドを稼ぐ 制圧力を持つ神様 コアクマンの都合上2枚 
3 アクア・サーファー 6 クリ 割と攻撃するデッキなので追撃能力がほしい Sトリでのカウンター能力の高さもミソ シンプルな強さで、これがないとビートダウン力が一気に下がる 
2 ヤミノカムスター 3 クリ 4コストは激戦区なので、3コストのこちらを採用 手札が回るので軽さが生き、シャチホコ等で蘇生もしやすい ジェニーより1ターン早く出てくるのも大きいか 
2 闇噛のファミリア ミョウガ 3 クリ 墳墓よけ 
4 神帝ムーラ 3 クリ 左下の神 他のウィニーにまぎれて出しリンクの起点に 蘇生しやすいので積極的に出していこう 自身の回収効果もアツトと生きる 
1 神帝ヴィシュ 4 クリ 右下の神その2 ハンデス効果は相手の計算を狂わせることにつながり、黒なのでコアクマンで手札に入る 1枚握っておくと思わぬところで火を噴く 
1 神帝スヴァ 5 クリ 右上の神その2 実質攻撃時にデモハンを打ち込む危険な人 攻撃時にこやつがいるとすさまじい制圧力を発揮する コアクマンで手札に入る 自滅には注意 
3 神炎の影グレイブ・ディール 6 クリ サーファーと基本は同じ コアクマンに反応すること、キルを除去できること、ミカドの範囲に入らないパワー3000が重要 カウンター機能が高く、速攻やビートに強い 
3 神帝アージュ 7 クリ 左上の神 8000Wが踏み倒せるのは単純に強い 神のパワーが一気に上がるので、1体で恐ろしい存在感になる 
3 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 神は除去されることが仕事のようなもの これでしつこく回収し、戦力を温存 アツトやコアクマンで墓地が肥えるので、効果も無駄なく使える 
2 地獄門デス・ゲート 6 呪文 神は除去されることが仕事のようなもの 墓地が肥えるので使いやすいのは言うまでもない 唯一の制限なしの確定除去で、あらゆる場で仕事をする 
4 戦略のD・Hアツト 2 クリ 水/闇 神帝はパーツが多いので手札事故が起こりやすい アタッカーもかねてこいつにお呼びがかかったのだ 墓地利用できるデッキであるというのもシナジーしている 
4 新月の脈城オリジナル・ハート 5 水/闇 頼りすぎると対策されやすいので注意 手札に溜め込んだ結果多色で埋まることがあるので、マナに埋めるのを躊躇しないようにしよう 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 激天下!シャチホコ・カイザー 7 絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン 30 新脈の関係上、数を並べたいのでこやつにお呼びがかかった 神もムーラなら蘇生できる 
1 勝利のガイアール・カイザー 7 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 除去札で殴り手 ブレイクせず新脈を発動できたり 場に残りやすいのもいい 万能すぎるカード 
1 時空の脅威スヴァ 7 神の覚醒者サイキック・スヴァ 14 4体リンクだけで十分なのだが、たらればであっても「勝ち確定」にできるのは強い 速攻耐性もかねる 案外覚醒しやすい 
1 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート 7 凶刀の覚醒者ダークネス・ガンヴィート 13 ビート対策専門の人 cipのあとは殴り返しに これもなかなか場持ちがよく、カウンター性能が高い 
1 勝利のリュウセイ・カイザー 6 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 相手の低速化は自分の擬似加速につながる 結構殴りにいく場面が多いので、この人が活躍する場面も多い 
1 勝利のプリンプリン 5 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 攻守万能な姫君 覚醒リンクはもちろん、場もちも案外よかったり 
2 時空の喧嘩屋キル 2 巨人の覚醒者セツダン 7 神はリンクで大きくなるのでキルキル覚醒が狙いやすい バウンス耐性があり、ばら撒いて新脈の起動要因に 

解説

青黒色の、どっしり構えつつ妨害とコントロールを絡めて、ビートダウン風にリンクを狙う体当たり系神帝デッキ
神帝特有のリンクのたやすさ、それに伴うパワー増加と除去耐性を最大限に生かすため、ハートのこともあって青黒色でありながら全体的に攻撃的であるのが特徴
オリジナルハートの展開力もあって、青黒とは思えないほどのビートダウン力を誇り、並の防御のデッキではいとも簡単に突破できてしまう
その反面アツトやコアクマンのコントロール、カムスターの妨害、超次元や神帝の素リンクでどっしり構えることも出来、トリガーの多さでビート系デッキにもデッキの能力だけで対処が可能
また、アツトやコアクマンで墓地が増えることを利用して、墓地利用できるシステムにすることで様々なカードをリアニメイト、サーチできる

単純が故の強さ、シンプルが故の深みと工夫、完成度の高さを目指した力強い神帝に仕上がった

戦い方
このデッキはコントロール系クリーチャーが多いので、序盤はそれらを使ってコントロールし、場を並べつつデッキを回そう
アツトやコアクマンで手札を回すことが出来、カムスターで妨害も出来るので、割と簡単に流れをつかむことが出来るはずだ
手札にカードを温存しつつ、態勢を整えていこう

しかし、序盤から手札が神で埋まってしまっていることも少なくはない
そんなときはアツトで手札交換し、神を墓地に落としておこう
このデッキは墓地利用が利き、かつムーラの効果で神は手札に戻せるため、墓地にある分にはいくらでも使用することが出来る

また、相手が殴り返しを出さないようなら、積極的に攻撃しに行こう
このデッキはあくまでもビートダウン、攻撃してアドを稼げる所は積極的に攻めに行きたい
序盤である程度削れれば、除去でアタッカーが少なくなっても、ゴットリンクのSAや生姜で勝負を決められるようになる

場が並んだらオリジナル・ハートを要塞化、場に並んだクリーチャーで攻撃し、手札から次々と神を光臨させていこう
一度この流れになったら、場は増えるわ手札は増えるわ神のリンク効果で妨害できるわで、すべての面で一気に優勢に立てる
神はリンクするとパワーが上がり、除去耐性が付くので相手はそう簡単には対処できないはず
そのまま数と神の力で押し切ってしまおう

このとき、神帝が完成してしてしまうことも少なくない
神帝が完成した場合、相手の盾にスパーク系統呪文や攻撃中止系カードがなければ、そのままゲームセット、自分の勝ちだ

また、無理にハートでそろえようとしなくとも、ちまちま神をリンクさせていく戦い方も可能
この場合、場が並ばないので全体除去が利かなくなり、神のリンクで除去耐性もつく
7000という大きさに膨れ上がるので殴り返し性能も高く、キルキルを覚醒させればそのまま攻撃で押し切れるぞ
どっしりと構え、キルキルや小型を駆使し、機を見て攻撃しよう

ずいぶん調整した割にはデッキ構成が単純
神帝はパーツが多く、オリジナルハートの投入もあって枠がほとんど埋まってしまうため、デッキを激しく回転させることは難しい
だからといってコントロール要素を入れるとデッキパワーが下がり、相手の神の集中除去だけで何も出来なくなってしまう

結果、デッキ自体をそのままシステム化させ、神を中心にデッキ全体で体当たりしていく構成に変化
多少のコントロール要素はあるものの、たとえばトリガー多めに構成することなどで、プレイングに回す点を極力削減
結果、単純な構成故のパワーデッキに仕上がったのだ

デッキのトリガーがすべてカウンター仕様
このデッキのトリガーは7枚、しかもそれらは除去とともに打点となるため、カウンター性能が高い
このデッキはブロッカーやニンジャが入れれないことからプレイングで防御をするのが難しく、オリジナルハートを使用するため盾を0にされると動きにくくなる
なのでトリガー(心持ち)多め、しかもそれらをクリーチャーにすることで、ビートダウン相手に1枚引かせただけで致命打になるようにしたのだ
結果、神の殴り返し機能、黒超次元の防御力もあって、恐ろしく硬いデッキになった

またトリガーがクリーチャーだと打点が並ぶため、オリジナルハートの起動要因が一気に増える
オリジナルハートを張らせないように盾を積極的に割る人が多いため、それらにメタを張っているのだ

防御に手間を割かなくてもよい、気にしなくとももともと防御力が高いというのは、地味に大きな武器だ

セブ・コアクマンが有能
セブコアクマンの投入により、手札を補充しつつ打点を並べることが出来るようになった
手札補充だけでなくデッキを掘り進めることでオリジナルハートを持ってくることも出来、墓地に青カードが落ちるのも墓地回収で利用できる
なぜ今まで気づかなかったのか、なぞである

時空スヴァはロマンではない
時空スヴァは覚醒条件が厳しく、覚醒前も上位交換がいるため、使えないとたたかれがちである
しかし、逆にこのカードが覚醒できれば「自分は絶対ゲームに条利する」というようなもの
ワンチャンであっても、状況で「勝ち確定」に出来るというのは、大きな武器なのだ

ちなみに、このデッキを回すと、相手にもよるが狙えば5回に1回は覚醒できる
覚醒前のブロッカーというのが地味にうれしい

新兵器D・Hアツトで一気に強化
このデッキは神が多いので、序盤で神を引きまってしまうという事故がよくある
こうなってしまうと、後半神を引かずオリジナルハートが止まってしまい、腐るのでマナにおいたら墳墓で吹き飛んだ、という現象が発生し、非常に都合が悪い
しかし、このカードで神を一時的に墓地に落としておくことで、後半墓地利用で回収できるようになる
ムーラの効果もあるので、墓地において置くだけで、オリジナルハート時に一気に回収、一気にリンクなんてことも起こりえる

また、ハートを使おうと思っても神がないというときに、これで手札に神を持ってくることが出来る
2コストと軽く、大量展開も出来るのでハートとの相性もバッチリだ
また、時空シャチホコとも脅威のジナシーを形成し、盤面の展開力もアップする

なにより自身が2コスト2000のアタッカーと有能すぎる
ビート相手に殴り返しになるだけでなく、地獄門を引いたときにスカすこともなくなる
神やハートなんか使わず、アツト、カムスター、コアクアン、黒超次元で殴りきってしまうことなんかもまれによくある

このデッキをさらなる深みへと進化させた

キクチやトリッパーは入れないの?という点に関して
キクチはトリッパーはシステムクリーチャーであり、真っ先に相手の除去の対象となる
しかし、このデッキはオリジナルハートの関係上、場にクリーチャーを並べておきたい
つまり、相手にクリーチャーを除去される意義を作らせたくないのだ
その点cipクリーチャーならわざわざ除去してもそこまでアドバンテージをとられない

ただ、キクチーやトリッパーはそもそも除去すること自体が困難なので、今後採用する余地は十分にある

ゼンアクの引き続く神の構築デッキという理由あって、地味に長い間練り続けてきました
神帝の性質上、ゼンアクのようなわかりやすい練る余地はありませんでしたが(むしろゼンアクはデッキの自由度が高すぎる)、デッキの完成度は保障します
様々な工夫をこらし、一生懸命研究しました
作るのも操作も難しくないので、ぜひ作ってみてください!!

このデッキもゼンアク同様無限の進化中
アイデア、疑問点、意見、感想などがあったらドンドンください!!
返しは、希望であれば行かせていただきます

変更履歴

2014/05/15 更新
2014/05/15 更新
2014/05/02 更新
2014/05/02 更新
2014/04/27 更新
2014/04/27 更新
2014/04/24 更新
2014/04/23 更新
2014/04/23 更新  ←コピ変
2014/01/15 更新
2014/01/15 更新
2014/01/08 更新
2014/01/08 更新
2013/01/12 更新
2013/01/12 更新
2012/11/24 更新
2012/11/24 更新
2012/08/06 更新
2012/08/06 更新
2012/08/03 更新
2012/08/03 更新
2012/08/03 更新
2012/07/31 更新
2012/07/31 更新
2012/07/31 更新
2012/07/31 更新
2012/07/29 更新
2012/07/29 更新
2012/07/23 更新
2012/07/23 更新
2012/07/15 更新
2012/07/15 更新
2012/07/15 更新

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 105

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク