スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

悠久の正体 唯我独尊チェンジ・ザ・ギュウジン丸ロック

ちょっと変わったトリガーデッキ 多岐にわたる勝筋で相手のやる気を削ぐ

  • ■ デッキ作者:八鍵 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:eeb003ba76d202c453a5cfb35891fdda)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 蒼神龍チェンジ・ザ・ワールド 7 クリ 【コンセプト】 悠久捨ててデッキ回復しつつ盾追加 
1 悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス 8 クリ 火/自然 【コンセプト】 チェンジプリンセス!! ヴォルグメタにも 
4 ピクシー・コクーン 2 呪文 自然 【S・トリガー】墓地に行かないブースト 
1 深緑の魔方陣 4 呪文 自然 【S・トリガー】擬似マナ回収 
4 終末の時計 ザ・クロック 3 クリ 【S・トリガー】チート 
3 クリスタル・メモリー 4 呪文 【S・トリガー】隠れた潤滑油 すべてのカードを+3積み 
4 目的不明の作戦(殿) 7 呪文 【S・トリガー】実質ショータイム以外の全呪文 
3 DNA・スパーク 6 呪文 【S・トリガー】最強スパーク 粘り強く 
2 ハピネス・ベル 6 呪文 【S・トリガー】手打ちできる防御&ドロー 
2 支配のオラクルジュエル 8 呪文 光/闇 【S・トリガー】闇スパーク 
1 超次元ホワイトグリーン・ホール(殿) 4 呪文 自然/光 準核1 ホワグリループ 
4 フェニックス・ライフ 4 呪文 自然/光 ブーストしつつ盾追加 
1 イモータル・ブレード 4 ギア 厄介なシスクリを雑魚で除去 ロック用 
1 インパクト・アブソーバー 5 ギア 最強の遅延 ウェディングも怖くない 
1 デ・バウラ・チャージャー 5 呪文 準核2 ループ用かつちょっとしたハンデス対策でもある 
1 斬隠オロチ(殿) 6 クリ 自分に打って防御 相手に打って除去 
2 超次元ガード・ホール 7 呪文 光/闇 対コントロール札 クロック使い回しも 
1 知識の包囲網 7 呪文 対ハンデス 一気に手札を潤わせる 
1 イッツ・ショータイム 8 呪文 ギュウジン丸降臨 
1 伝説の正体 ギュウジン丸 71 クリ EXwin 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
4 勝利のプリンプリン 5 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 ループで毎ターン沸いて来る 光/自然 
1 超時空ストームG・XX 20 超覚醒ラスト・ストームXX 40 フィニッシャー 除去されてもプリンを超次元に戻す役 
1 勝利のリュウセイ・カイザー 6 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 唯我独尊1 おまけ 
1 勝利のガイアール・カイザー 7 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 唯我独尊2 除去 
1 時空の支配者ディアボロスZ 10 最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ 20 ストームGの種 疑似回収 

解説

ひたすらトリガーで耐えて耐えて耐えまくり自分の盾が少なくなってきたらチェンジザワールドで一気に回復
そのうえでネックだったデッキ切れの心配を悠久でカバー
相手によって
・トリガービート
・唯我独尊
・ライブラリアウト
・ギュウジン丸
の4種の戦い方を駆使し勝利(と多くの時間)をもぎ取る
得意不得意がはっきりしているが平均して5割ぐらい勝てる地雷デッキ(?)
ループ系,オルデリは最速オルデリでも投げない限り無理ゲーです
天門ループの下位互換とか言わないで

現在総トリガーは23/40
防御系トリガーは20枚(クリメモオロチ作戦含む)

---基本的なプレイング---
序盤(5~6マナまで):相手のデッキタイプを把握し必要な対抗札をかき集める
4マナ到達まで(0~2マナ時)はピクシーコクーンのためにマナにクリーチャーは極力置かない
速攻以外なら4マナ以降はガンガンクリーチャーを置いても良くコントロール相手ならむしろハンデス対策に速攻マナにおいても良い
序盤の見極めは超肝心

中盤(7マナ以降):序盤をしのぎ7マナまで到達すれば本番
フェニックスライフ・ホワグリ・目的不明で時間を稼ぎつつ各種ドローカードで手札を潤わせる
盾が少なくなったらチェンジプリンで盾回復
8マナあたりまで伸びたら積極的にフェニックスライフ等の非防御&非ドロートリガーをマナにおいていく

終盤:一度体制を整えればかなりの時間粘れるので
・クロックチェンジプリンオロチetcでちまちま殴り勝ち
・クロックアブソーバー,ホワグリループでロックをかけライブラリアウト
・ホワグリループでプリンを貯めてラストストーム→唯我独尊
・ショータイムギュウジン丸でワンショットorEXwin
のどれかを選択し勝利

---デュエマ7鬼神に対するプレイング---
デュエマ7鬼神(https://twitter.com/tcg_maki/status/726971567993823232)

VSデッドゾーン(勝率5割)
アブソーバークロックさえ成立できれば一気に勝利に近づく
ハンデスがきついものの知識の包囲網で大量ドローすることで手札を確保しショータイムギュウジン丸を決めることができれば一気に流れを持って行けます。
ハンデスのおかげでプリンの捨て方には困らないので場合によってはライブラリアウトも視野に
結局は包囲網引けるか(クリメモと目的不明の作戦が盾に落ちてくれるか)ゲーです

VS侵略速攻(勝率7割)
他のビートに比べ
熱き侵略 レッドゾーンZの盾焼却
5000GTマグナムのオロチクロック封じ
が痛いです
盾が一枚だとZに焼かれて負けるので盾仕込みを過信せずチェンジプリンし続けるのが最適です
Zを2体しのげたらほぼ勝ち確定
デッキの性質上ドギンダムが間違いなく出てくるのでささっとオロチ召喚で返してあげましょう

VSサソリス(9割5分)
一般的に使われているサソリスデッキなら負ける要素が一切無し
幾ら横に並べたところで手札にも盾にも干渉してこないのでトリガーでいなしてギュウジン丸すればよそ見しながらでも余裕で勝てます
ただし稀にガラムタ搭載型やララバイループ型もありそれらには勝率が一気に減ります

VSモルトNEXT(勝率4割)
NEXTというカード自体はただ中速ワンショットしてくるだけなのでよそ見しながらでも勝てるほど雑魚なのだが問題はマナロック
とにかくマナロックを連打されると厳しいです
相手がそれらを何積みしているかどうかで勝率が変わります
対策としてはガードホールでのちまちま除去
ガンガン盾に送りましょう

VS黒単ヘルボロフ(魔天有り:勝率2割 魔天無し:勝率7割)
魔天さえなければプチハンデスしつつ殴ってくるだけなのでデッドゾーンよりもはるかに楽です
クロックアブソーバーロックを決めてギュウジン丸投げましょう
魔天搭載型だととデッキの性質上打ち放題なので厳しい
撃たれたらマナに大量に余っているピクシーコクーンとフェニックスライフでなんとか立て直しを図りましょう

VSベアフガン(勝率8割)
先行3tキルルートでない限りまず負けは有りません。
また先行3tキルルートでもクロックかピクシーコクーンがトリガーしてくれれば一気に楽になります。
8マナまで貯めてホワグリループ→唯我独尊で〆

VSループ(天門、イメン、ラグマ)(勝率0)
デッキ性質上ループは100%勝てません

その他苦手デッキ
VS刃鬼(勝率1割)
刃鬼に不利というよりダイハードに超不利
ダイハード出たらどうしようもない
ダイハード入ってない構築なら6割ほど(そんなものは無い)
クロックにイモータルを装備し攻撃→オロチ回収→オロチでクロック出す→オロチで自爆して墓地に
を繰り返せれば耐えられないこともない

VSアダムスキー(勝率5分)
呪文主体のためシャッフがぶっささりアダムスキーのデッキデスに悠久が効かないためほぼムリゲー
プラズマ退化正体不明もあり勝率は皆無
唯一の勝利方法はシャッフをひたすら盾マナに送りクリーチャーを貯めさせギュウジン丸でEXwinorアダムスキーが盾マナにすべて落ちる

VSオルデリ
サレンダーで

---採用カードについて---
チェンジザワールド
デッキの核その1
手札を盾にチェンジできるカード
こいつを生かすためにも手札を積極的に増やしていくことが必要
父なる大地などで引っ張り出されたりすると困るので極力マナにはおかない
2枚の理由は
・2枚以上あれば片方をチェンジプリンで回収できるため永遠に回せる
・6ターン目までに(割られた盾を含め)引ける確率が2枚積みで約50%(クリメモ含めるとさらに上昇)
・クリメモで呼んでこれるため4投入する必要性が薄い
の3点

フォーエバープリンセス
デッキの核その2
墓地に送られた時に墓地をすべてデッキに戻すカード
チェンジ時に捨てることによりライブラリアウトを防ぎつつ墓地のトリガーを全回収できる
デッキ回復効果は置換効果のためチェンジするときに手札の枚数としてカウントされないので注意
ダブると上記の理由で実質手札が減ってしまうのでピン積み

ピクシーコクーン
発動時クリーチャーを回収し自身をマナに置く
フェアリーライフとの差別点は
・マナにクリーチャーがあるとマナブーストにはならない
・山札をめくらないためピン刺しカードがマナに行く不安がない&キクチカレイコに引っかからない
・自身がマナに行くためチェンジ時に防御トリガー率を下げない
・後半マナ回収として使用できるため中盤にクリーチャーを気兼ねなくマナにおける
このデッキのクリーチャーは11枚だが序盤にマナに置けるクリーチャーはクロックギュウジン丸の計6体のみのためプレイングで何とかなる
4,5マナ域でトリガーするとフェアリーライフに劣るが終盤マナに置いたクリーチャーを回収しつつ山札の防御トリガー率をあげられる点が強くライフより優先する価値がある

深緑の魔方陣
マナを一枚盾に仕込めるトリガー
序盤にマナにおいたクロックやスパークをマナに置くことで安定して1ターン耐えることができる。
また不可抗力でマナに行ってしまったカードを回収も可能
手打ちが可能なのもポイントだがマナは減るので序盤に打てないのがネック

クロック
青の必須トリガー
ワールドブレイカーすら無力化しなおかつ打点まで作れるうえ呪文ロックをすり抜けるチートカード
アブソーバーと組み合わせることで強力なロックを仕掛けることが可能
相手によってはそのままライブラリアウトまで持っていける主力

クリスタルメモリー
・トリガーのため盾からめくれる→好きなカードが手札に→次ターン巻き返せる
・4マナと初動で手打ちしやすい軽さ→安定感UP
・盾の内容を確認できるため後の動きを組み立てやすくなる
と一枚で3つの仕事ができる超強力カード
こいつの存在により
「複数枚必須でない」で「5マナ以上」の「非トリガーカード」はだいたいピン積みで回る

目的不明の作戦
このデッキではショータイム以外の呪文は全て7マナ以下のため発動相手には困らず
・トリガーすれば防御呪文に化ける
・手打ちで墓地に落ちた呪文を再び唱える
・唱えた呪文がデッキに戻る→再サーチ可能
・連鎖させることで山札切れを阻止
と役割が非常に多い
特にハンデス相手に落とされた呪文をトリガーとして唱えることができる点が非常に強力
また相手ターンにサイキッククリーチャーを展開→ストームGにつなげることで除去を回避しつつラストストームへ覚醒可能

スパーク系統
DNAスパーク:盾追加ができるスパーク
オラクルジュエル&ボルメテウスホワイトフレア:除去できるスパーク マナロック回避のため現在は退役だが闇、火で入れたいカードがあればセット投入
サイレント:2ドローと選択できる
マスター:1ドローのおまけつき

ハピネス・ベル
山札から2枚盾に仕込み次自ターンに回収する
実質的な2ドロー札としても使える
最大の強みは手打ちできること
ライフ→フェニックス→ハピネス→チェンジはがっちり守りつつ最大手札8枚でチェンジできる最良ルート
1tチャージ(手札4盾5)
2tチャージライフ(手札3盾5)
3tチャージフェニックスライフ(手札2盾6)
4tチャージハピネス(手札1盾8)
5t(ハピネスで盾回収)チャージチェンジ(手札2盾6)
ここで盾を割られた分だけチェンジで盾追加が可能
最大8枚+α

ホワイトグリーンホール
         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l    ホワグリは死んだんだ
     (l     し    l)    いくら呼んでも帰っては来ないんだ
.     l    __   l    もうあの時間は終わって、君も新殿堂と向き合う時なんだ
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |

マナ回収と打点追加、そして盾への仕込みが一度にできるこのデッキの最強カード
プリン殿堂、もしくはプリン+ホワグリのプレミアムコンビ殿堂だったらこのデッキは終了していたためホワグリ殿堂で済んで九死に一生を得た
主にデバウラチャージャーとの疑似ループコンボで相手をひたすら足止めし続けるのが役目

フェニックスライフ
説明不要のとんでもないカード
マナを加速しつつ盾を増やせるというこのデッキのために作られたかのような恐ろしいカード
こんなカードオリカとしても想定したことすらなかった驚きのカード
4積み確定

イモータル・ブレード
全クリーチャーにスレイヤーを付与するクロスギア
こちらのクリーチャーはパワーが低いため容易に殴り返されるがこれによりすべてが鬱陶しい存在となる
厄介な呪文ロック系クリーチャーを処理するために必要
またクロック、アブソーバーと組むことで完全に攻撃を遮断することができる。
更にクロス時にクリーチャーが回収できるのでギュウジン丸やオロチなどを回収できるのもポイント

デ・バウラ・チャージャー
主にホワグリ回収だがクリメモなども回収することもある
8マナあればホワグリと組んでぐるぐる回し毎ターン盾追加と攻撃足止めが可能
ハンデス対策でもある
クリメモ→デバウラチャージャー→7マナと綺麗につながるのもポイント

インパクトアブソーバー
出しておくとお互いに1枚ずつしかブレイクできなくなるクロスギア
ビッグマナや墓地ソースといった大型クリーチャーを並べるデッキに対して圧倒的防御能力を持つ
特に天敵であるシールド焼却クリーチャーに対して有効
上記のクロックアブソーバーロックのパーツ
いつでもロックにつなげられるようにクリメモで引っ張って早期に出しておきたい

オロチ
ニンジャストライク7の転プロシノビ
相手の厄介なクリーチャーを除去するだけでなく自分のクリーチャーに打ってクロックやチェンジが現れる
最大の強みはトリガークリメモから引っ張れること
サーチカードであるクリメモが防御トリガーと化す

ガードホール
厄介な相手を盾にしまいつつディアボロスを展開できる
盾送り効果は自クリーチャーにも使えるためクロックを戻すことで防御しつつ攻めに入ることが可能
目的不明で唱えてクロック戻し、ディアボロス→ストームGは鉄板中の鉄板

知識の包囲網
大量ドローソース
基本的に6~8枚ドローが見込めハンデス相手への牽制,およびリカバリーとして超優秀
トリガーがついていないもののこのカードを超える大量ドローソースは少なく目的不明の作戦で唱えられるためこのカード自身がハンデスされても痛くない
トリガー目的不明→包囲網→次ターンショータイムギュウジン丸は大きな勝筋

イッツ・ショータイム&ギュウジン丸
いまいち決め手のないこのデッキに現れた新たな切り札
デッキの性質上相手の場に6体以上クリーチャーがいることなぞ当たり前のことでそれを逆手に取り有無を言わさず勝利することができる
EXwin出来なくても全除去+ワールドブレイカーと圧倒的な戦闘力を持ち,オロチから出てきても強い
このデッキは横に並べるクリーチャーが水ばかりのため場合によっては素だしも可能
どちらかが手札に存在するときにトリガークリメモでサーチすると効果的
効果処理の優先順位により発動タイミングを間違えなければ基本的に何を出されても勝てる(はず)
正直最大の強みは試合の時間を一気に短縮できることだったりする

超次元について
プリン
説明不要4積み確定
…がディアボロス2連打も意外と強く抜けるのがプリンしかいないためやむなく3積みに

ラストストーム
主にプリン3orプリン2+ディアボロスかディアボロス+ロマノフで登場
次ターン覚醒できれば唯我独尊につながる
除去を受けないように目的不明を使用して相手ターン中に進化できればベスト
唯我独尊は自身の効果で疑似的にアブソーバーを貫通できるため自分の守りを薄くせずにワンショットできるフィニッシャー
除去されてもプリンが帰るため再びホワグリループにつながる

唯我独尊パーツ
勝利リュウセイはほぼおまけ
勝利ガイアールはガードホールから2体除去が可能

ディアボロスZ
基本的にガドホで出てくるストームGの餌
効果はおまけ扱いで覚醒することは皆無

最後の一枠は自由枠
4枚目のプリン
ガドホ二連でストームにつなげたい場合の10マナサイキック
ライブラリアウトを狙えるヴォルグあたりが候補
---採用したいカード---
フェアリー・ライフ
ピクシーコクーンとの相互札
現在はコクーン優先

チャケの応援
自然のスパーク
クリーチャーは殴られてしまうもののそもそも盾を殴られる前にクリーチャーは消えているはずなので実質スパーク
序盤に強い

リーフストームトラップ
マナ送りトリガー
ベアフガンやバイクなどの速攻に間に合う軽さ
選べる範囲の広さ
クロックを利用したマナブースト
と汎用性が高い

ロジックスパーク
3マナでフェニックスライフを呼んでこれるトリガー
初動用

パーロックの宝物庫
トリガーすれば4枚程度は軽くドローでき状況によっては10枚以上ドロー可能
抜いたり入れたりしてるが現在は横に並ぶデッキが少なく包囲網に変更

調和と繁栄の罠
過去の診断から
診断当初は単色デッキが少なくデッキから抜けていたが最近の単色推しにより投入も視野に
単色デッキ相手には手打ちでも使えるというところが強く覇も止められる優れもの
ただし多色デッキには効きづらく確定防御札ではないので思考停止で積めない
最近は速攻側がこれ対策にダイヤモンドソードまで入る始末
あと高い

ガールズジャーニー
トリガーで3ドロー
トリガードローソースはハンデスの影響を受けにくく重要
エビデゴラス龍解のためにもドローソースは最低3ドロー必要
序盤に自然カードを使うため自然持ちなのもありがたい

エメラルーダ
仕込み、回収を同時にこなせるブロッカー
手札にだぶついているトリガーを仕込むことができ回収効果でトリガーまで使える優れもの
オロチからでてきても邪魔にならないのがポイント

アポカリプスデイ
リセットカード
デッキの性質上相手の場がわんさか貯まるので実質序盤に使えないスパークと同意義
ギュウジン丸とは相性が悪いが一掃は魅力的

龍覇 MAS エビデゴラス
置きドロー&アタッカー
除去されにくく安定して追加ドローができハンデス相手に優位に立てる
プラズマと組み合わせブロックされないWブレイカーを2体以上展開しコントロール相手に殴りかかる
現在は侵略サイコのせいで1ドローではどうしようもなくなり包囲網と交代

NoData
置きドロー
エビデゴラスチックに毎ターン1ドロー
さらにターンの終わりにエメラルできるというとんでもないカード
同上

革命龍程式 プラズマ
クロック,MAS,プリン,チェンジなどこのデッキで殴るクリーチャーはほぼ水のため進化は容易
出た時に4ドローでき革命2で手札のトリガーが使用可能とこのデッキとはかなりかみ合う
クロック,ハピネスを発動することで盾0でも粘り強く耐える
進化クリーチャーであるためオロチを阻害しないのがポイント

水霊の針
期待の水トリガー
除去とドローを選択でき腐らない点が魅力
超動、宝物庫との相互互換だが宝物庫のドロー力には勝てないし赤マナが欲しいので入れるなら超動優先?

ベルリン
2マナのハンデス対策
ハンデスに弱いため今まで入れていたがフェニックスライフを投入する際削れる枠がこれしかなかったため退役
強い

パーフェクトリリィ
死なないアタッカー
このデッキではトリガー、ロックによる防御が十分なためリリィ1枚でガンガン盾を削っていける
ホワグリループ時にそっと添えると勝ちが近づく
ミカドティーガに焼かれるが場持ちは抜群
しかしコントロールが消え封印によりお荷物化してきたので抜き

ノーブルエンフォーサー
2000以下のクリーチャーの攻撃を封じるクロスギア
速攻相手に最速で立たせるとかなり楽
マリエルロックパーツその1

預言者マリエル
3000以上の攻撃を防ぐロックパーツ
4マナと軽いため速攻にも間に合い(過信は禁物)止めれる幅が広い
主にマナロック相手に効果を発揮する

ピュアザル
クロスギアがある時にトリガー化、場に出たときクロスギアを装備するクリーチャー
単体で見るとただのブロッカーだがクロスギアと絡むことで真価を発揮
トリガー→アブソーバー装備→ブロック死亡→盾行き→トリガー…
と繰り返すことで5000以上の攻撃を完全シャットアウト
イモータルを併用すると相手は完全に攻撃できなくなる
環境にビートが台頭したのでやや遅いこのカードはいったん抜き

アトランティス
トリガー獣で1体のこし全バウンスという豪快な効果
呪文ロックをすり抜け打点を残しつつ除去をかませる
チェンジ後にトリガーした時にチェンジを回収、オロチから出してオロチ回収からワンモアオロチなど小技も
速攻相手にトリガーしたい
侵略ビートがマグナムを投入していることによりトリガークリーチャーは現在様子見

音速 ソニックブーム
8マナワールドブレイカー
トリガーのおかげで横にクリーチャーが立っていることは多く一枚でゲームエンドに持って行ける
コントロールが主体になってきたら投入も視野に入れたい

ロストソウル
相手が稼いだハンドを一気に刈り取る
トリガーアポカリ→ロスソで荒らしたいが打ってる暇がない

VAN
説明不要
今の環境出せたら強い

---不採用のカード---
トリガークリーチャー
クロックアトランティスぐらいぶっ飛んだトリガー効果じゃないと基本入る余地がない
単射マグナムの影響もあり呪文優先

ドローソース
今のところ宝物庫ジャーニーエビデゴラスに勝てるドロソが無い現状
次点でサイバーブック

ドギンダムX&オールデリート
11マナまで延ばせば勝てるという最強の攻めを手に入れられるが
結構な数存在するドギンダム採用デッキ相手に勝てない&封印にピンざしキーカードが落ちると厳しいので不採用

サンサン、ギンジ
アタッカーとして活躍が望まれていたもののチェンジ後に手札がなくなる関係でドロンゴーが途切れることが多かった
殴るならもうリリィでいいや

ブルーホワイトホール
ホワグリが消えたので仕方なく投入してたがフェニックスライフの登場で退役

スローリーチェーン
確実に2回攻撃を止められる疑似スパーク
侵略環境により仕込めなくなったので採用は無理

墳墓
何より自分に刺さる
ビマナ相手に撃ってもこっちの動きが遅いからすぐブーストされるし

ポジトロン
今まではポジトロンを連鎖させることでお目当てのトリガーたどり着けたが一枚になった途端とても弱くなった
ポジトロンでいらないトリガー引くぐらいなら防御トリガー増やした方がましということに
ポジトロンを殺したキューブさっさと死滅しろ
→死滅したんでポジトロン返してください

魔天降臨
どうしてもビッグマナに勝ちにくいため最後の抵抗で投入してたが殿堂になって弱くなったので抜き

タテブエヤッホー
戻したいクリーチャーがクロックしかなかった
タテブエにマナ使うならアブソーバークロスすればいい

ハンゾウ
大会プロモのかっこよさに一時期入れてたがこのデッキにおいて1体しか破壊できないのが微妙
6000以下で焼きたいクリーチャーは結構あるけど基本他の除去で事足りるから難しいところ

デスゲート
手打ちが絶望的(基本スパークにより相手が全タップされているため)
蘇生してうまいクリーチャーはクロックのみ
そもそもチェンジプリンセスするせいで墓地すっからかん

ガードホール
以前ほどガードホールで封じ込めたい仮想敵が少なく入れる必要性が薄れてきたので抜き

レイジクリスタル
水/火という良い色、2体除去という素晴らしい効果
…なんだけどこのデッキにおいては劣化オラクルジュエル

ラストバイオレンス
盾増やしは強い
ランデスは無意味
破壊は1体だけという点が微妙
サーチはベルリンかプリンしか呼べない
ということで採用するうまみはあまり無い

エルドラ
最初期には投入されていてエース級の活躍をしていたがすぐに除去されるし出せないことも多いので抜き
強いけど弱い

ウェディング
最大の敵であり最大の友
出す暇がなくなってきた

~戦績~
2014/12/21 公認優勝
2014/11/23 非公認準優勝 覇死ね(直球)
2014/07/06 非公認優勝
2014/06/01 公認準優勝 ビートに強いのはやはり有利
2014/05/11 公認優勝 ベルリン様ありがとう
2014/03/09 公認優勝
2013/12/23 公認準優勝

変更履歴

2016/07/07 更新
2016/07/07 更新
2016/07/02 更新
2016/07/02 更新
2016/07/02 更新
2016/07/01 更新
2016/06/14 更新
2016/05/30 更新
2016/05/30 更新
2016/05/30 更新
2016/05/09 更新
2016/05/08 更新 新勝ち筋投入により5Cに戻る
2016/04/28 更新 目的不明の作戦投入
2016/04/26 更新 ピクシーコクーン投入
2016/04/10 更新 ギュウジン丸を試験運用したら意味不明なほどに強かった
2016/04/08 更新 プラズマMASが予想以上にコントロール相手に強く増量
2016/03/29 更新 メガマナロックに勝つためしぶしぶ5c→白青緑に
2016/03/03 更新 侵略と戦ってライフの必要性を実感
2016/03/02 更新 ちょっと改良
2015/11/24 更新 恐ろしいカード登場により久々の更新
2015/07/21 更新 友人と回してベルリンが必須ということを再確認
2015/06/04 更新 メガマナロックで死亡
2015/06/03 更新 outブルホワ1 inロジックスパーク
2015/05/29 更新 out魔天 ベルリン1 inブルホワ クリメモ
2015/05/27 更新 魔天殿堂、イメン弱体化により元の型に戻す
2015/04/05 更新 ワンチャン作れる魔天、グローリースノー、それを補佐するカードを追加
2015/03/15 更新 パンチとビンタの報酬とかいう神カードを発見 火マナ枠を削ることができた ベルリン投入
2015/03/13 更新 新殿堂環境を見てoutアトランティス2オロチ inベルリン3
2015/02/18 更新 刃鬼にワンチャン作るために赤マナ投入
2015/02/17 更新 いじりすぎたがとりあえずブルホワ投入
2015/02/11 更新 outピュアザル inアトランティス
2015/02/08 更新 新殿堂対応 outホワグリ3 アポカリ1 ハピネス2 inクリメモ2 アトランティス3 オロチ1
2015/02/02 更新 宝物庫復活
2015/01/07 更新 効果の薄いハンデス対策を切りドローソースとしてハピネスベルを増加
2015/01/03 更新 初心に戻りかなりトリガー増加でビート重視 ベルリン→ティグヌス
2014/12/28 更新 やっぱりライフ投入
2014/12/25 更新 マリエルロックパーツを投入しより強固に
2014/12/24 更新 out超動サイレント inベルリンジュエル
2014/12/23 更新 チャケの応援登場により大幅変更
2014/11/26 準優勝記念age
2014/11/10 更新 イモータル投入
2014/11/09 更新 覇いれようかと思ったけどやめた
2014/10/03 更新
2014/08/03 更新準優勝age ローゼス投入
2014/07/28 更新
2014/07/07 更新 新弾よりエンフォーサー追加
2014/07/07 更新優勝age  ちょこっと変更
2014/06/29 更新
2014/06/02 更新準優勝age inオラクルジュエル outサイレント
2014/05/14 更新優勝age inベルリン4 outピュアザルイモータルオロチザビミラ
2014/05/06 更新ライブラリアウト型に変更
2014/05/02 更新out超動 in大きくて小さな農園
2014/04/14 更新outシャワー in超動
2014/04/09 更新out調和クリメモライフリリィ inシャワーアマテラスアトランティスルーレット
2014/04/08 更新サンサン系を抜き大幅変更
2014/04/07 更新outサンサン inロスソ
2014/04/06 更新診断よりoutサイレントガドホ in調和と繁栄の罠ギンジ
2014/04/06 更新out宝物庫イエス*2 inギンジウェディングサイレント*1
2014/04/05 更新outオロチガドホハピネスルーレットアマテラスロスソ inサンサン*4イエス*2
2014/03/26 更新out超動 inハピネス
2014/03/17 更新outサイレント in宝物庫
2014/03/10 更新公認優勝 outポジトロン inサイレント
2014/03/08 更新out リフストクリメモエルドラ inガトホ*3
2014/03/08 更新 アマテラス投入によりいろいろ変更
2014/02/15 更新 新殿堂対応
2014/01/13 更新outドラード1ルーレット1 inピュアザル1芋1
2014/01/11 更新outライフ2ポジトロン1 inエルドラ2ルーレット1
2014/01/04 更新out友情、超動 inクリメモ、ポジトロン
2013/12/28 更新outお清め inルーレット
2013/12/27 更新outディープオペレーション in宝物庫
2013/12/26 診断よりoutバーストG矛盾 in超動*2
2013/12/25 更新
2013/12/24 診断よりoutバジュラズ inディープオペレーション
2013/12/23 大会の結果を踏まえ更新
2013/12/23 vailt投稿
2012/08/29 デッキの元が完成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 364

みた人からのコメント

ぢょこボール 2014-07-07 13:43:38 [26]
インパクトアブソーバーは、
自分のウェディングの妨げにもなるので、
今の構築ですと自分に害がない、ノーブルエンフォーサーなんてどうでしょう?
八鍵 2014-07-07 15:21:38 [27]
>>⋆グエッス⋆さん
提案ありがとうございます。
ご指摘の通りインパクトアブソーバーはウェディングとの噛み合いは少々悪いです。
しかしビッグマナや墓地ソースなどの大型クリーチャーを投げてくるデッキに対してアブソーバーがあると盾が削れる速度が大幅に落ち勝率がかなり変わってきます。
またエンフォーサーとアブソーバーでは対応できるデッキが真逆ですので入れ替える対象ではないと思います。

しかしエンフォーサーは上の診断にもありますように速攻,ビートに対してかなり強いのは確かです。
枠さえあれば投入したいところです。
tyouzyabaru 2015-07-19 21:41:01 [28]
えーと初めまして。前々(ホワグリ4投時代?)から拝見させていただいてて最近組んでいるものです。自分も知り合いと色々話し合いながら組んでいたのですが本当よく組まれてますね笑自分もブースト型とかも試してみたんですけどやっぱりバランスとかも難しいですね、、、レベル高いです苦笑
さて、本題に入ります。使用率も高い菊池系ですがその場合はどうやって戦っているのでしょうか?自分はスーパーエターナルスパークを二枚ほど追加してみてます。菊池も除去れますしウエポン、サイキックセル、機会は少ないとは思いますがクロックも埋めれますし苦笑
まあ、こっちがいまだにサイキック使う子供がいるので2投ですが一枚くらいありだと思います
tyouzyabaru 2015-07-19 22:17:05 [29]
盾なら埋めたクリーチャーもほとんど回収手段ないでしょうし
後よろしければブーストあるバージョンも作成できないでしょうか?
内容がほとんど根本から変わると思うので教えていただきたいです苦笑
その場合グローリスノー、グローバルナビゲーション、深緑の魔法陣、シャワー、基本でライフとかがいいかなと思ってますけどうでしょうか?魔法陣は古いカードですがマナにスパーク埋まっていても無理やり盾にできますし複数つめる緑になれるので強いかと、そうした場合サーチの宝物とかも強いですかね笑
八鍵 2015-07-21 15:27:27 [30]
>>tyouzyabaruさん
昔から見て頂きありがとうございます。
自分でもかなり愛着のあるデッキですので褒めて頂けると素直にうれしく思います。

本題
・キクチ系のシステムクリーチャーはどうするか
大抵の場合アポカリorジュエルで除去します。
基本的にキクチ等を使うデッキはコントロールデッキのため積極的に殴ってくることがまずありません。
特にこちらのマナにトリガーが大量にたまる関係上このデッキと初めて戦う相手は殴るのに超消極的になってくれます。
そのためこちらがキクチを除去するための準備時間が非常に長く特に対策するほどでもありません。
相手が攻撃を躊躇してる間にささっとクロックイモータルアブソーバー揃えて勝利しましょう。
ネタが分かってる相手だとキクチ単騎で殴ってきたりしまがその時はクロックあたりで殴り返します。

・スーパーエターナルスパーク
トリガー除去は魅力的ですが1体しか止められないというのが微妙なポイントです。
現状積極的に除去したいフォートレスがいない(そもそもこちらの動きが遅いので除去したところで再展開される)ことからもし入れるならパニックルームを優先しますね

・ブースト入り
正直ブースト入りでも基本は変わらないですね
tyouzyabaruさんのおっしゃるように魔方陣が強力カードになります。
ですのでチャケの応援→魔方陣にしたうえでグローリー4枠突っ込んで完成でいいかと思います。
代わり映えしないので新たにデッキを作ることは有りませんが参考になれば幸いです。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク