スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

龍仙刃鬼 ~復権しましたね(^^)

ビッグマナ最速の流れを残しつつ、プチョヘンザで耐性を持たせた「刃鬼」になります。
診断の際は現環境に精通した方の診断を求めます。

  • ■ デッキ作者:行野帳 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン刃鬼
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:79ce240dd3dafa4edb8edfa642cbc91b)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」 11 クリ ゼロ ◎デッキコンセプト・確定枠 
2 永遠のリュウセイ・カイザー 8 クリ 耐性・SA附与・確定枠ー(種族ハンター) 
3 不敗のダイハード・リュウセイ 8 クリ 耐性・焼却・確定枠ー(種族ハンター) 
1 勝利宣言 鬼丸「覇」(殿) 10 クリ フィニッシャー・確定枠ー(種族ハンター)殿堂 
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 初動・確定枠 
4 ピクシー・ライフ 2 呪文 自然 初動②・マナ回収(クリ)・確定枠 
1 セブンス・タワー(殿) 3 呪文 自然 初動③・ブースト・確定枠(殿堂) 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 守りの要①(殿堂) 
2 ドラゴンズ・サイン 5 呪文 潤滑剤ーロマネスクを踏み倒し、防御札にもなる。 
4 ドンドン吸い込むナウ 4 呪文 除去・確定枠ーボトムや手を調整するのに使う。除去もこなす。 
1 龍素記号Sr スペルサイクリカ 7 クリ 潤滑剤ー(ドンドン吸い込むナウ/セブンス・タワー/調和と繁栄の罠) 
4 龍仙ロマネスク 6 クリ 光/火/自然 確定枠・オーバーブーストーサイクリカ考慮 
4 フェアリー・シャワー 4 呪文 水/自然 バンプ・耐性・確定枠 
1 ボルバルザーク・エクス(殿) 7 クリ 火/自然 マナアンタップ・確定枠ー(種族ハンター)殿堂 
1 悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス 8 クリ 火/自然 メター踏倒制限・確定枠ー(種族ハンター) 
2 青寂の精霊龍 カーネル 5 クリ 光/水 耐性・色併せープチョヘンザへ。 
2 百族の長 プチョヘンザ 8 クリ 自然/光 耐性・除去ー盤面の一掃と制圧。 
1 調和と繁栄の罠 5 呪文 自然/光 守りの要(色調整枠)・確定枠 

解説

<まえがき>
 一般にビマナ(Big Land)と呼称される刃鬼になります。現在に至るまで様々な変遷を遂げ、時代に代表されるカードを取り入れながら進化してきたデッキタイプだと思います。現在では超次元呪文に軸を置きプチョヘンザで耐性を持たせたものや、多色多投型のサファリチャンネル型などが大多数を占めていることと思います。
 ですが、優れた耐性や柔軟性と引き換えに、速度を失ってしまったことが特徴として挙げられるでしょう。また、今回2018年01月29日の大幅な殿堂改訂により、大きな転換を余儀なくされることとなりました。
 そこで新たに見込まれるのが「龍仙ロマネスク」の採用です。これにより安定したブーストが行え、且つ課題であった速度を克服したと言えるでしょう。

<概要>
 とても綺麗な流れを組むことができるのが最大の特徴であると思います。2コス初動から10コス圏への繋ぎが安定したことにより、不安だった中速ビートや青黒ハンデスを相手にも戦えるようになりました。到達目標は刃鬼の着地ですが、ビートへの耐性・悠久による山操作なども忘れずに行いたいところです。デッキから2コス圏を引き抜きながら山を圧縮し、刃鬼の確実な盤面制圧を心掛けたいです。

<運用>
 最速の流れを組んだ運用が理想です。このデッキタイプでは、非常に速い流れでマナを伸ばすことができ、最大の長所とも言えます。「龍仙ロマネスク」による過剰とも言えるブーストを繰り返し、潤沢なマナより大胆にフィニッシャーを投げつけていきます。また最速の流れを組んでいるので超次元を組み込んだ「刃鬼」では勝てない相手も落とすことができます。

<公認大会戦績(備考)>

優勝15回以上
準優勝15回以上

<その他、診断等による採用候補等カード>

ライフプラン・チャージャー
ガチンコ・ルーレット
再誕の社
二角の超人
ダンシング・フィーバー
逆転のオーロラ
フェアリー・トラップ

DNA・スパーク
マスター・スパーク
ヘブンズ・ゲート

クリスタル・メモリー
アクア・サーファー
サイバー・N・ワールド
龍脈術 水霊の計

閃光のメテオライト・リュウセイ
トップ・オブ・ロマネスク
時の秘術師 ミラクルスター
怒流牙 サイゾウミスト
超次元ホワイト・グリーンホール
無双竜鬼ミツルギブースト
伝説の秘宝 超動

「祝」の頂ウェディング
「修羅」の頂 VAN・ベートーベン

<SNS等のアカウント、連絡先>

Twitter_
@tobari_ikuno

変更履歴

2018/05/07 更新
2018/01/29 更新
2017/11/22 更新
2017/06/12 更新
2016/12/28 更新
2016/05/27 更新
2016/04/30 更新
2016/01/13 更新
2015/06/28 更新
2015/05/31 更新
2015/05/21 更新
2015/02/25 更新
2014/12/23 更新
2014/09/22 更新
2014/02/17 更新
2014/01/27 更新
2013/12/05 更新
2013/11/27 更新
2013/09/12 更新
2013/04/16 更新
2013/02/23 更新
2012/09/22 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 368

みた人からのコメント

happyface 2018-03-04 10:50:35 [30]
コメント失礼します。ビートを使っている者です。先日バキデッキと対戦させていただいたところベートーベンがとても刺さっていましたのでどうですか?
不要でしたら忘れてください。それでは。
Fuku0330 2018-03-05 19:58:21 [31]
採用候補としてサイゾウミストはどうでしょう?色も良いですし強力な受け札かと。
行野帳 2018-03-05 23:30:55 [32]
▼happyfaceさん
コメントありがとうございます。
一応候補にはございます。
採用候補筆頭として挙げられるカードの1枚だと思います。
行野帳 2018-03-05 23:36:04 [33]
▼Fuku0330さん
コメントありがとうございます。
ご指摘のカードは非常に評価の高いカードであると思いますが、個人的には採用理由は見当たりませんでした。理由は以下になります。
①元々防御札が少なく除去が難しいため、可能性を拡大しにくい。
②多色率が高く、できうる限りでその率を押さえたかったため。
特に後者は重要で、シャワー→ロマネスクの動きのなかで、動きがかなり制限されてしまうからです。

今後の可能性としては十分採用候補圏内であると思いますので、加えさせて頂きます!
okinawan 2018-05-09 00:41:54 [34]
刃牙だとフェアリーライフのトリガーが結構重要なので厳しいとは思いますが、レッツ・ゴイチゴも一応候補に入るのではないでしょうか
自分は結構ガチンコ・ジャッジでフェアリーライフ引いてしまうので、2枚ほどイチゴにしてます

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク