スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

茄子アルファ

紋章?なにそれ?おいしいの?
あえて紋章は使わず、コンボによりアルファ召喚を狙ったデッキ。
その研究の結果、様々なデッキに対しての対応力を得ました

  • ■ デッキ作者:tototaro さん (デュエル三昧線上り行き
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:86fd96effc2f041907c47fa468d4896c)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然 墓地肥やし&マナ調整&シールド確認 
3 ビクトリー・アップル 2 クリ 自然 下で解説してます 
1 青銅の鎧 3 クリ 自然 1枚積んでみたことで改めて強さを認識 
2 大菜王ビッグ・ナスディーン 7 進化 自然 コンボパーツ、主役 
4 母なる大地(プレ殿) 3 呪文 自然 核、 
1 神秘の宝箱 3 呪文 自然 自然以外のを状況に応じて 
4 新星の精霊アルシア 5 クリ 準核 
1 光神龍スペル・デル・フィン 9 クリ 林檎のフォート・Eのためにも。除去系相手なら早めに召喚しましょう 
1 聖霊王アルファディオス 10 進化 主役 
1 緊急再誕 3 呪文 コンボパーツ 
3 エナジー・ライト 3 呪文 潤滑油 
1 サイバー・ブレイン(プレ殿) 4 呪文 トリガーな点を除けばライトの方がいいかも 
1 ヘリオス・ティガ・ドラゴン 7 クリ 林檎のフォート・Eのためにも。バジュラズ系、青単などなど効くデッキは多い 
2 地獄スクラッパー 7 呪文 速攻対策 
1 解体人形ジェニー 4 クリ ピンポイントで落とせるし、大地で使いまわせるのが強い。ばべるあらとんシステムで使いまわすのは鬼 
2 魔龍バベルギヌス(殿) 7 クリ コンボパーツ、ばべるあらとんシステムの片腕 
1 スケルトン・バイス(プレ殿) 4 呪文 強力ハンデス、アルシアでの使いまわしは鬼 
2 悪魔聖霊バルホルス 8 クリ 光/闇 白系に効く、シールドに必要なものが埋まってたらこれで無理やり回収 
2 血風聖霊ザーディア 9 クリ 光/火 ビート系に効く 
1 炎槍と水剣の裁 6 呪文 水/火 基本は色合わせ、このデッキだとライトを使うためにナスオで持ってくることが多い 
1 キング・アトランティス 12 クリ 切り札、ばべるあらとんシステムにより、相手に場アドを取らせない。白系相手だとこれが無いと厳しい 
1 龍聖霊ウルフェウス 7 クリ コンボパーツ 

解説

悩んでいた点は

・連ドラ対策のムゲンを入れるかどうか

ムゲンは取り合えず持ってないので、CGIで試しに入れてみましたが、イマイチ活躍の場が少ないですね、相手を選ぶようです
バルホルス出した後にってのは面白いかも
ばべるあらとんシステムの欠点も補ってくれる(欠点については後ほど)
・・ってことで、取り合えず保留

・ティガの有無

小型を展開されたときに、ザーディアだとどうしても間に合わないので、ティガを採用することに
問題のスペースですが、サイフォスを抜きました
緊急再誕のコンボがなくなった今、存在価値が危うかったのです
呪文を回収する機会がほとんどないし、ナスオ+アルシアで疑似回収できるので、必要ないなと思いました

・コッコ対策のコンセント

これはまだ考えてるのですが、ナスオで持ってきて大地で出せるので、1積みでも大丈夫なんですが、そのスペース確保できるかが微妙なんですよ^^;
もし入れるとしたらティガと差し替えかも、つまりティガの活躍次第

≪プレイング≫

ナスオで青銅をマナに置く→大地で青銅

ナスオで水をマナに→エナジー・ライト

などの流れが理想です

基本的には、ナスオで墓地にクリーチャーを落としつつ、色を揃えつつ、妨害やドロー、ブーストをしていきます

ナスオで山札を見るとき、シールドに何が入っているかのチェックを忘れずに!(これ結構重要)
もし、必須パーツが落ちてたりした場合は、バルホルス出して相手に攻撃させて回収しましょう

局面によっては戦い方を工夫しなければなりません、そこがこのデッキの難しさであり、応用力の高さを物語っているものであります。

このデッキにはアルファ史上初、ばべるあらとんシステム搭載してあります

ばべるあらとんシステムとは、まずバベルギヌスでアトランティスを出し、次のターンからはバベルギヌスでアトランティスを破壊し、アトランティスを出すの繰り返しで、相手に展開させず、こちらは残ったマナで好き放題する、というもの
ちなみに、勝手に命名しましたw

アルファの宿命でもある、光デッキに弱いという点を一気に解決してくれました
ペトフレマリエル、デル・フィン、ペトローバ、何がいようが吹っ飛ばせます

<このデッキの長所>

・アルシア4積みによって呪文を何度も使いまわせる
・ナスディーンでマナが溢れるほどにもなる
・デル・フィンも対処できる
・5色だけどランデスとも互角に戦える
・コンボによりアルファが不意に出てくるので、光が入ってないデッキだとその時点で詰み

<短所>
・序盤が不安定
・ビート系に弱い
・ハンデス、特にロストソウルに弱い
・光系ともばべるあらとんシステムで戦えるけど、毎ターンやってると、こちらも場にクリーチャーが残らないので決め手に欠ける(これが欠点)
おそらく山札も少なくなっているのでいつかは攻撃しにいかなくてはならず、そのときに豊富なブロッカーを展開されると困ってしまう

≪コンボについて≫

<下準備>
・マナにアルファと緊急再誕(手札でもいいよ)
・マナにバベルギヌス
・墓地にはエンジェル・コマンドまたはドラゴン1体と、ウルフェウス
・場にナスディーンと何か1体
・マナは12マナ(おそらくナスディーンを出せば12マナあるはず)
・手札に母なる大地

結構難しそうに見えますが、実際に何度も決めてるので、案外簡単なものですよ

<コンボの流れ>

ナスディーン召喚→5マナブースト→大地経由でバベルギヌスを出す→ナスディーンを破壊し墓地からウルフェウスを出す→ナスディーンの効果の処理・・アルファと緊急再誕回収→ウルフェウスの効果の処理・・緊急再誕を唱える→アルファ降臨!!!

こういうコンボです

5マナブーストの際に、自然1枚入ってる必要があるけど、ナスオで自然以外を持ってくることが多いし、自然自体15枚入ってるのでおそらく大丈夫

ナスディーンとウルフェウスの効果の処理の順番を選べるというのがミソですw

ちなみにこのコンボ、一応事務局に特許申請確認済みなので
しかもレーテーさんにも確認済みw

≪更にカード解説≫

<ビクトリー・アップル>

序盤のブーストやクリーチャー回収能力が素晴らしいです
ナスディーンへの進化もこれのおかげでしやすくなってます。
ナスディーンを序盤マナに置いてもこのクリーチャーで回収し、即出せますからね♪
フォート・Eドラゴンを使えるように、という名目で入ってる3枚のドラゴン「スペル・デル・フィン」「ヘリオス・ティガ」「バベルギヌス」ですが、個々の能力も高いために邪魔にならないのが利点です。
コンボパーツとして入っているウルフェウスもドラゴンです。
ちなみに、タップして召喚しないとフォート・Eは使えませんのでご注意を(大地や再誕で出しても駄目)

<神秘の宝箱>

自然を持って来れないことを覗いてはブーストになる分ナスオよりも嬉しいかも。
位置的には第2のナスオ、やっぱりクリーチャーでないため1積み

<アルシア>
かなり便利なので4積み。
ドロソを回収したり、大地回収で場に出たとき効果を発揮するクリーチャーをぐるぐる回したり、
(TPO?)その状況に応じて呪文を回収します。
スケルトン・バイスの連打は鬼w
アルファ降臨後も再誕を回収して、自分だけ光以外のクリーチャーを出したりできます。それを応用すれば、アトランティスとアルファを同時出しという鬼コンボもw

≪あとがき≫

火や闇を大地頼みでタッチにするというのも考えましたが、ナスオだけで5文明揃うとも限らないので、ナスディーンの能力を最大限に生かすため、大地に頼らなくてもいける構成にしました。

具体的なランデス対策は入っていませんが、アップルが対抗策になってくれ、早めにナスディーンに進化することで意外となんとかなってしまったりします。

アトランティス→アルファというコンボは爽快そのものw

変更履歴

2007/08/17 更新
2007/08/17 更新
2007/08/10 更新
2007/08/10 更新
2007/08/05 更新
2007/08/05 更新
2007/07/02 更新
2007/07/02 更新
2007/06/20 更新
2007/06/19 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 212

みた人からのコメント

伊坂ケロ 2008-03-01 18:29:00 [1]
遅くなりましたが診断返しに来ました。
取り敢えず裁が使えない環境なので、そのスロットに何を入れるか考えた結果、ウルテミスorトリプル・ブレインが浮かびました。なのでその内のどちらかを加えてみてはどうでしょうか?

前者はキーとなるトリガー呪文をサーチ&進化元として、後者は単純にドロー要素になるので、どちらも腐りにくいと思いますよ。GJ+80

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク