スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

【E2レギュ】 関東エリア代表戦4位 黒緑イダビート

関東エリア代表戦で、Cブロック4位入賞しました。

  • ■ デッキ作者:siruku さん (デネブログ
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:4cf9ca63162bfb3b3ec807c1a17e97ea)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 停滞の影タイム・トリッパー 3 クリ  
2 虚構の影バトウ・ショルダー 3 クリ  
3 百発人形マグナム 4 クリ  
4 進化の化身 4 クリ 自然  
4 幻緑の双月 2 クリ 自然  
4 大冒犬ヤッタルワン 2 クリ 自然  
4 大神秘イダ 5 進化 自然  
4 密林の総督ハックル・キリンソーヤ 3 進化 自然  
2 黒神龍ギランド 4 クリ  
3 待ち伏せオニゾウ 5 クリ 3枚しか投入していないのにほとんどの試合で待ち伏せる最強カード。 
1 死神術士デスマーチ 1 進化  
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ  
4 福腹人形コダマンマ 2 クリ  

解説

デッキの細かな説明などはこちらにも記載しております。↓ http://deneblog1.blog50.fc2.com/blog-entry-1902.html

基本的に、考えずに殴るより、溜めてから殴るのか、殴ってシールドを減らして次のターン並べるのか、と
相手の受身が最強である前提で回す事で、概ねぎりぎり殴り勝つことができると思います。

慌てて殴ろうとするより、あえて相手のハンドを与えないよう場を並べるのも手です。
警戒するカードは概ねゼロカゲやハヤブサマルなのですが、E2レギュレーションにおけるコントロール系デッキは
手札補充をローゼス以外に持たないことがほとんどです。
ゼロカゲやハヤブサマルを手札に保持し続けながらマナをチャージし続けながら除去や展開を行うのは相手は困難な為、
場をただ並べられるだけというプレイングはE2レギュレーションにおいては非常に強いと思います。

このデッキは対ビートをあまり視野に入れていません。
先に殴った方が負ける、というスタンスで待ち、並べてワンショットして勝った試合がありますが、
相手のST1枚で解決しますので、勝てるデッキとは言えないに近いです。

変更履歴

2014/05/16 更新
2012/12/01 更新
2012/11/25 更新
2012/11/20 更新
2012/11/11 更新
2012/10/21 更新
2012/10/18 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

ジャック九龍 2012-12-02 18:54:40 [1]
シルクさん入賞したんだ
おめでとうございます
ジャック九龍 2012-12-02 18:55:49 [2]
あれ4位って入賞じゃないか
とにかくすごいことだと思います

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク