スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ドロマー・エル・アンドレ

除去コントロール型の鬼面超人エル・アンドレのデッキ

  • ■ デッキ作者:マゴット さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:d7503dae2c56e681ad451b719013c555)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 悪臭怪人ゴキーン 2 クリ 本当に真価を発揮するのは根暗ですが、一ターンラグがあるとはいえどのカードも墓地回収できるのはやはり優秀です 
3 鬼面超人エル・アンドレ 6 進化 核。どちらかというとメタカード的な意味合いが強い。最近は選ばれないというカードが増えていますので、場合によっては大活躍します 
4 奇面王機ボーンキラー 2 クリ 水/闇 色合わせになるので特に何も考えずに4枚投入しています 
1 コアクアンのおつかい 3 呪文 ドローソースが若干足りませんが、仕方がありません 
1 魂と記憶の盾 3 呪文 光/水 確定除去がどうしても必要な場面があるので、最終的にこのカードを入れることにしました 
1 パクリオ 4 クリ  
4 セブ・コアクマン 4 クリ 鬼面超人エル・アンドレのことを考えると、おつかいよりこちらを優先すべきだと考えました 
1 アクア・サーファー 6 クリ 若干重いと考える人もいると思いますが、クリーチャーが残る点を考慮するとスパイラルゲートなどよりもこちらのほうが良いと考えました 
2 特攻人形ジェニー 2 クリ 入れるべき枚数が非常に難しいカード。デッキとのシナジーはあるようでないような微妙なラインですので、最終的に2枚にしました 
3 ヤミノカムスター 3 クリ マナコスト域の関係でこのカードを入れています。クリーチャーが残る点が良いです 
1 ローズ・キャッスル 3 このデッキはいかにウィニーを潰すかにかかっていますので、このカードを入れています 
1 斬撃虫ブレードワーム 4 クリ 光器パーフェクト・マドンナが怖いです 
1 ヤミノサザン 5 クリ 鬼面超人エル・アンドレのことを考えファンクよりこちらを優先しました 
1 封魔妖スーパー・クズトレイン 5 クリ 置きドローソース 
1 超次元ミカド・ホール 5 呪文 本当は3枚ぐらい入れたいところですが、スペースがかつかつですので1枚です 
1 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 墓地回収は重要ですから、無理やり1枚投入しています 
1 地獄門デス・ゲート 6 呪文 墓地回収兼確定除去 
1 墓守の鐘 ベルリン 2 クリ 光/闇 ロストソウルなどを考慮すると一枚は必要だと考えました 
1 天使と悪魔の墳墓 4 呪文 光/闇 メタカード 
1 超次元の手ホワイト・ブラックホール 4 呪文 光/闇 PGメタ。PGを出されるとどうしようもないので入れています 
1 黙示賢者ソルハバキ 2 クリ ピン積みが多いこのデッキでは必要なカード 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ  
1 次元院の霊騎アスファル 4 クリ 鬼面超人エル・アンドレの生贄。鬼丸「覇」のメタにもなるようです 
1 雷鳴の守護者ミスト・リエス 5 クリ 悪臭怪人ゴキーンとのシナジーを考えて入れています 
1 超次元シャイニー・ホール 5 呪文 主に時空の不滅ギャラクシーを出します 
2 光器パーフェクト・マドンナ 5 クリ 核。ただし召喚しなくとも十分回るような構成にしています 
1 アポカリプス・デイ 6 呪文 クリーチャーをあまりにも召喚されると鬼面超人エル・アンドレでは除去が追い付かなくなるので、リセットボタンとして入れています。マドンナともシナジーしています 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 勝利のプリンプリン 5 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 次元院の霊騎アスファルから出します 
1 サンダー・ティーガー 5 雷獣ヴォルグ・ティーガー 12 ミカドティーガーでマドンナを破壊します 
1 激相撲!ツッパリキシ 5 絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン 30 全体的にパワーが低いので入れています 
1 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート 7 凶刀の覚醒者ダークネス・ガンヴィート 13 速攻対策 
1 勝利のガイアール・カイザー 7 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 除去 
1 激天下!シャチホコ・カイザー 7 絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン 30 鬼面超人エル・アンドレと相性が良いです 
1 時空の不滅ギャラクシー 7 撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー 9 同様に鬼面超人エル・アンドレとの相性を考慮しています 
1 時空の封殺ディアスZ 8 殲滅の覚醒者ディアボロスZ 16 山札切れ対策 

解説

本当はもう少し鬼面超人エル・アンドレとシナジーしたカードを入れたかったのですが、現状そこまで余裕のあるプレイングなどさせてもらえるはずがないので基本的にあまりシナジーなどは考えずに強力なカードを入れています。
正直誰もが思いつくようなデッキを練りこんだ程度のデッキであまり面白味はないと思いますが、鬼面超人エル・アンドレをガチデッキとして使いたいと考える私のような人の参考になればと思い公開に踏み切りました。

このデッキは除去コントロールのデッキに鬼面超人エル・アンドレという恒常的な除去札が加わったものという認識がわかりやすいと思います。
プレイングとしては、2ターン目は適当に種を出しておくか、特攻人形ジェニーを出しておきます
3ターン目はカムスター優先。なければおつかいを出します
4ターン目はセブ・コアクマンを召喚して手札補充します
5ターン目は相手によりけりなところが多いです。マドンナ出してもよいですが、基本的には除去を優先したほうが良いと思います。
6ターン目はビートダウン相手なら鬼面超人エル・アンドレを召喚し、殴り返しつつカードの効果と合わせて二枚除去します。このターンにエル・アンドレを出しても除去されがちなので、通常ならば場を整えることに専念したほうが良いですが、相手によっては除去札として使用したほうが良いこともあります。
そこからは鬼面超人エル・アンドレで軽いロックをかけ、LOを狙うのもよいと思いますし、相手に反撃の余地がなさそうなら一斉にアタックしてもよいでしょう。

変更履歴

2012/10/09 更新
2012/10/09 更新
2012/10/07 更新
2012/10/06 更新
2012/10/06 更新
2012/09/22 更新
2012/09/20 更新
2012/09/07 更新
2012/09/04 更新
2012/08/11 更新
2012/08/02 更新
2012/07/14 更新
2012/07/13 更新
2012/07/11 更新
2012/07/10 更新
2012/06/24 更新
2012/06/22 更新
2012/06/21 更新
2012/06/20 更新
2012/06/19 更新
2012/06/14 更新
2012/06/13 更新
2012/06/10 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク