スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ポッピ・ラッキー ドロマ

ポッピ・ラッキーのために作成されたドロマになります。
ファン要素を残しつつ、現環境に抗えればと思います。

  • ■ デッキ作者:行野帳 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターンハンデス
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:d5c2d1de294ff2b7a50e1879980cd10c)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 ポッピ・ラッキー 3 クリ ◎デッキコンセプト・確定枠ードラゴンをアンタッチャブルに。シャチホコ採択枠。 
2 黙示護聖ファル・ピエロ 3 クリ 墓地回収(呪文)ーシャチホコ採択枠。 
1 予言者マリエル(殿) 4 クリ 耐性・遅延ーチャクラと併せて。 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ シノビ・耐性(殿堂) 
4 コアクアンのおつかい 3 呪文 ドロソ・確定枠ー妥協しない。(エナジー・ライトと天秤採用。) 
1 ハイドロ・ハリケーン(殿) 6 呪文 フィニッシャー・確定枠(殿堂)ーシャチホコで連打。 
1 龍装艦 ゴクガ・ロイザー 6 クリ 確定枠ーハイドロハリケーンと英知と追撃の宝剣へ… 
4 特攻人形ジェニー 2 クリ ハンデス・確定枠ーシャチホコ採択枠。 
1 魔天降臨(殿) 6 呪文 フィニッシャー・確定枠(殿堂) 
4 ブレイン・タッチ 3 呪文 水/闇 ハンデス・ドロソ・確定枠 
2 墓守の鐘 ベルリン 2 クリ 光/闇 メターハンデス、シャチホコ採択枠。 
2 王機聖者ミル・アーマ 3 クリ 光/水 コスト軽減(呪文)ーシャチホコ採択枠。(殿堂) 
2 デモンズ・ライト 4 呪文 水/闇 ドロソ・除去ー2役こなす優秀なカード。 
1 魂と記憶の盾 3 呪文 光/水 除去(殿堂) 
2 天使と悪魔の墳墓 4 呪文 光/闇 除去②・ランデスー様々なデッキに対し有効 
1 英知と追撃の宝剣(殿) 7 呪文 水/闇 フィニッシャー②・確定枠(殿堂)ーシャチホコで連打。 
2 超次元シャイニー・ホール 5 呪文 確定枠ー雷龍降臨。 
1 超次元ドラヴィタ・ホール 5 呪文 墓地回収(呪文)・確定枠ー雷龍、シャチホコ等。 
2 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 墓地回収(クリ)・確定枠ーリュウセイ、各種闇文明クリ。 
2 超次元ミカド・ホール 5 呪文 除去③・確定枠ー各種闇文明クリ。 
2 超次元ガード・ホール 7 呪文 光/闇 除去④・確定枠ーフィニッシャー採択枠。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 時空の雷龍チャクラ 7 雷電の覚醒者グレート・チャクラ 14 ◎デッキコンセプト(種族ドラゴン) 
1 激天下!シャチホコ・カイザー 7 絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン 30 ポッピ・ラッキーを筆頭とする小型獣のリアニメイト(種族ドラゴン) 
1 勝利のリュウセイ・カイザー 6 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 停滞(種族ドラゴン) 
1 勝利のガイアール・カイザー 7 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 役割破壊 
1 勝利のプリンプリン 5 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 耐性 
1 時空の封殺ディアスZ 8 殲滅の覚醒者ディアボロスZ 16 除去(種族ドラゴン) 
1 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート 7 凶刀の覚醒者ダークネス・ガンヴィート 13 除去 
1 超時空ストームG・XX 20 超覚醒ラスト・ストームXX 40 フィニッシャー※ポッピ・ラッキーからどうぞ(^^) 

解説

<まえがき>
 概要にありますように、このデッキは「ポッピ・ラッキー」を採用したドロマーになります。そのため、一般にドロマーと呼称される様なデッキとは若干様相を異にしています。通常の青黒ハンデスや青黒白ハンデスに比べ選択肢が豊富であることが魅力で、より多彩かつ柔軟なゲーム展開が可能です。また、フィニッシュ手段もヴォルグサンダーによるLO(ライブラリアウト)ではなく、マナをロックする事でフィニッシュへと持ち込みます。

<概要>
 このデッキコンセプトは「ポッピ・ラッキー」です。「ラスト・ストームXX」を代表格としてサイキック・クリーチャーを安全に展開していくこと、「シャチホコ・カイザー」によるランデス呪文連打によるロック、この2つの戦略を主軸に構築されています。強調して言うまでもありませんが、「龍装艦ゴクガ・ロイザー」によるハイドロハリケーンや英知と追撃の宝剣はかなり強力で、1発打つだけでもゲームを終局まで導いてしまう程です。

<運用>
 ポッピ・ラッキーで超次元ドラゴンを護りながら展開していくことがこのデッキの主軸となっております。序盤はハンデスとドローを繰り返しアドバンテージの差を詰めていきながら、サイキック・クリーチャーを展開していきます。「ラスト・ストームXX」を覚醒、若しくはランデス呪文連打によるロックが決まれば、勝利は決まったも同然です。

<公認大会戦績(備考)>

優勝10回以上
準優勝10回以上

<その他、診断等による採用候補等カード>

DNAスパーク
光器パーフェクト・マドンナ
音感の精霊龍エメラルーダ
制御の翼 オリオティス
オリオティス・ジャッジ

叡智の聖騎士スクアーロ/エナジー・ライト
斬隠蒼頭龍バイケン

ローズ・キャッスル
マインド・リセット
拷問ロスト・マインド
解体人形 ジェニー

陰謀と計略の手
ジェラシー・ベル
封魔聖者シャックル・アーマ

<SNS等のアカウント、連絡先>

Twitter_
@tobari_ikuno

※更新履歴を見て頂ければお分かりになるかと思いますが、更新間隔が非常に遠いです。そのため、コメントへの対応が柔軟にできません。
 大変申し訳ないのですが至急の、診断、コメント、質問等がある方は、ツイッターアカウントまでご連絡下さい。

変更履歴

2019/03/07 更新
2018/05/07 更新
2017/11/22 更新
2017/07/07 更新
2017/06/12 更新
2016/12/28 更新
2016/04/30 更新
2016/01/22 更新
2015/05/21 更新
2014/12/23 更新
2014/07/09 更新
2014/04/09 更新
2014/02/17 更新
2014/01/07 更新
2013/12/05 更新
2013/11/08 更新
2013/05/21 更新
2013/05/14 更新
2012/10/07 更新
2012/05/23 更新
2011/07/13 更新
2010/06/26 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 140

みた人からのコメント

行野帳 2012-05-31 13:02:50 [6]
診断ありがとうございます。
確かに水はこれ以上抜くことができない最低枚数です。

現状バイケンはジェラシーや素出しでも活躍の見込みがあるので、
やはり抜くとすれば多色であるサイレントでしょうか。…

検討・プレイしてみます。
vault引退 2012-07-14 20:59:08 [7]
ピュアキャットでない理由は何でしょうか?
行野帳 2012-07-14 22:30:36 [8]
タイトル通り、
「ポッピ・ラッキー」を生かしたかったからです。

また、
このデッキは雷龍・チャクラの登場と同時に作成されたものです。
seramikku 2012-09-08 09:33:09 [9]
超次元にシャチホコ・カイザーを入れてみてはどうでしょうか?
ポッピラッキーがやられてもシャチホコの効果で戻ってきますしシャチホコ自身も選ばれなくなり相性はいいと思います。
行野帳 2019-03-07 13:47:37 [10]
殿堂改訂に伴い、些少ではありますがレシピを変更致しました。
診断よりシャチホコや墳墓などの採用や、その他のカードの増量などです。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク