スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

K式ネクザビミラ 【 20011 E1環境 】

東京代表決定戦 E1 一応4位だが、・・・ 言いたい事は色々あるw  解説とレポ書きました ( 12/11 17時 現在 )

  • ■ デッキ作者:Kashin さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:647cf2d2952040444a4c0677e339c088)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 リバホでアドが取れる、ザビミラの餌にできる、相手が使ってくるヴォルグに耐性がつく、以上の点から、ライフよりもこちらが4積み ■たぶん4積み必須 
3 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 速攻などに対してSトリガーで出ると強い、ホワグリホやシルスコを活かす為にも2ブーストは大切、N相手にも2ブースト→ブロンズ展開できると強い、などの理由からライフ2ブロンズ4ではなく、ライフ3ブロンズ3を選択 ■2以上はほしい 
3 青銅の鎧 3 クリ 自然 マナブーストしてザビミラの餌にできるって優秀、あとカトラスやカイマンをシルスコから守ってくれることもあるので ■3以上ほしい 
1 父なる大地 3 呪文 自然 はじめはデモハン2だったが、1枚父なるに変えた、相手の2−4カトラスとカイマンを許したら負けるので、1枚入れておく、1枚入れておけば引ける、きっとあなたなら ・・・。  0枚だと絶対に引けない。 ■0でもいい、あなたが強いなら 
1 母なる紋章(プレ殿) 3 呪文 自然 最後の最後で抜くか迷った、ザビミラ2回出さなくても勝てることが多いし、これじゃなくてフェアホの方が強かったっていう場面も多々あったので、抜くか迷った、が結局入れた、が大会では別に大きな活躍はなかった ■無くても回る 
4 超次元ホワイトグリーン・ホール(殿) 4 呪文 自然/光 基本的に序盤ならカイマンで「マナを伸ばす」ことを目指し、中盤以降なら「マナ回収」&「Sトリガー埋め込み」なわけです、 ■3以上はほしい 
2 掘師の銀 4 クリ 自然 あまり活躍しなかった、いや、強いはずなんだ、しかしこいつ2枚引いて事故った試合もあった、いや強いはずなんだ、でももしかしたら1積みでもよかったのかもしれない、 ■1以上3以下 
3 超次元ミカド・ホール 5 呪文 速攻対策にもなるし、ヴォルグで勝ち筋に貢献しながらも7000というプレッシャー(ガイアールなどを殴り返す)を与えられる、あと-2000がとにかく強くて、クリーチャーと連携すればリュウセイなども倒せる、 ■3か4だな 
2 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 これで序盤からヴォルグ出すと思っている人、あなたはこのデッキの本質が分かっていない、このデッキではリバホは、序盤ならカイマンやカトラスを出します、ヴォルグ用に使うのは中盤以降です。 ■ハンデスにも強いので2は欲しいと思う 
2 超次元フェアリー・ホール 5 呪文 自然 マジで強い、とりあえずカイマンかカトラス出しておけ、■2以上 下手したら4積みでもいい 
1 無頼聖者スカイソード 5 クリ 自然/光 フェアホのが強いが、白マナを安定させれる事と、パックン出されても5マナ時に出せる事と、クリだから相手のヴォルグ対策になる事、あとここぞという時のシールド追加、リバホでも回収可能、色々細々な理由により、フェアホより優秀な瞬間はある ■1でいいが2もあり 
4 DNA・スパーク 6 呪文 主に注目されているのは「Sトリガーから出して1ターン耐えれること」だが、実はそれだけでなく、「手撃ちして相手のクリを寝かせ、殴り倒す除去カードとして使える点」に注目したい。つうかこのデッキの本質はそこにある ■4積み必須 
1 デーモン・ハンド 6 呪文 Sトリガーで出ると父なるよりもちろん強い、あとバジュラ怖いでしょ、相手が1積みなら俺も1枚は積んでおく、お前がバジュラ引いたなら、おれもデモハン撃つ、実際大会でバジュラ倒した。 ■1以上2以下 たくさん積むと事故る 
4 霊騎コルテオ 7 クリ DNAとほぼ同じような用途だが、ザビミラの餌になる、相手が使ってくるヴォルグ耐性つく、クイーン出されてもこいつならOK、など、多少の差はある、とりあえずDNA4だけじゃ足りないのは確か、 ■3以上 なぜ4必須と言わないかというと、引き過ぎて負けた試合あるから 
1 狼虎サンダー・ブレード 7 クリ 強いです。除去してなおかつ7000です。あんた本当にイケメンです。 ■0でもいいが、あなたがイケメンでないなら、こいつの力を借りるべき 
4 復活の祈祷師ザビ・ミラ 8 クリ 何も語るまい、あなたはただ、山札をめくればいいんです。 ■4積み 絶対  3積みっていう人はもぐり だって絶対引かないとだめだモン、絶対引かないとだめだから4、でも初手で3枚引いて事故ったのは秘密  んでさ、 さっさとヴォルグとコンビ殿堂しろよw 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 アルプスの使徒メリーアン 3 豪遊!セイント・シャン・メリー 39 いわゆる 「仕込み用」 または 「最終防衛基地(シールド0とか1の時、トップエクスやリュウセイなどから身を守ったりね、あとブレイズクローとか食うために、) ■ネクザビミラにはこいつかパックンが入ってるのが定番 
1 時空の花カイマン 5 華獣の覚醒者アリゲーター 10 強いです。すべてはこいつの力。 ■ネクザビミラには絶対入れるべき究極の1枚 
1 時空の剣士アクア・カトラス 5 青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー 10 カイマンに劣るが、マナが十分である時、カイマンよりも強い。 ■こいつの投入が他のネクザビミラと違うところ 
1 サンダー・ティーガー 5 雷獣ヴォルグ・ティーガー 12 使う時あるんだよ。ただ必須ではないと思う。 ■1枚は入れてる人多いよ 
4 ヴォルグ・サンダー(プレ殿) 6 雷獣ヴォルグ・ティーガー(プレ殿) 12 (プレ殿) 4です。あなたが 「 ぼくヴォルグ3枚しか持ってないんですけど・・・ でもザビミラ使いたいんです、、3でもいいですか??・・・ 」 というかわいそうな小学生でない限り、無理してでも買って、4積みにしなさいワカメちゃん ■有無を言わさず、4です 

解説

まずはデッキ解説

とりあえずシータ白Nエクス対策をしたザビミラ

カイマンとカトラスがキーカード

まず10枚入っている3コスト以下のマナ加速カードを絶対1枚以上気合で引いてくださいw おれは2試合ぐらい引けなかったがw

んで、次にホワグリホかフェアホかリバホあたりで「カイマン」を出してください! ミカホヴォルグやスカソやシルスコでも まぁ、弱めですが、何も出せなかったよりもマシなので、まずまず、です。 

んで、次はカイマンやカトラスを成長させてください、アドを取りながら8000を作るのです。

成長させたカイマン8000やカトラス8000やヴォルグ7000で、相手の場にいる6000が殴り辛い状況(殴ったら殴り返される)を作り、隙を見て、DNAやコルテオで相手のNやエクスをタップして殴り倒しながら、アドを取ってくださいw ここがこのデッキのポイントです!!!

そして、相手の戦力を削ぎつつ、こちらにもクリーチャーが増えてくるので、相手は多少なりと自分の本体の心配をします、ザビミラデッキであっても、ブロンズ、覚醒カイマン、ヴォルグと並べば、ST出なければ一気に勝ちにいけますからね、そういう風に相手に守りを考えさせたらもうこっちのものです

その後はザビミラヴォルグでLOを狙ったり、時には殴り倒すことも視野に入れつつ、ホワグリホの仕込などで自分を守ることも視野に入れます。 まぁ、基本はLO狙いですが、どうしようもない時は全軍で殴ります。

以上がこのデッキの動かし方です。 一番重要な点は 序盤はカトラスとカイマンを成長させよ! ここです。

ちなみに定番である解体ジェニとハッスルが0なのは、速攻やビートに対してハッスルを張ってる暇がなかなか無いことと、Nに対してハッスルが弱いからです。基本は毎ターン何らかの動きをして手札をダンプしていく方が場負けしないと思います。

ハッスルよりも解体ジェニのが採用価値はありますが、解体ジェニ4ハッスル4のザビミラと解体ジェニ0ハッスル0のザビミラでかなりの回数戦わせてみましたが、ほぼ互角だったので、だったらそこらへん入れる分ビートに弱くなるから抜いちゃおうという 結論に至ったわけです。

解体ジェニは強いですが、ハッスル張るぐらいならフェアホかスカソの方が確実に強いと思います。

以下、大会レポ

なんつうか、シータ白Nエクスばっかりだった いや、わかるよ、 強いからね、、

で、あとは、ドロ超ヴォルグキル(豪遊ではない!)、デアリガスビート(4ホール5ホールで押す!)、トリーヴァビート(4ホール5ホールで押す!)、リースエクス系の亜種、ネクザビミラ、あたりがちらほらといい線まで勝ち上がっていた が、そのほとんどはやはりシータ白Nエクスに叩きのめされた
が、シータ白Nエクスもまた、大量に叩きのめされていた ビート環境ビート環境でございますであった!!

Cブロック
1位 シータ白Nエクス ボルシャックホール シューティングホール
2位 トリーヴァビート クリーチャー16枚
3位 シータ白Nエクス インディゴ!
4位 ネクザビミラ (レシピ不明)

Dブロック
1位 シータ白Nエクス リュウセイ無し アバレ ボルシャックホール あとGENJIボーイも入ってたな
2位 リースエクス ハッスル無し アパッチリザード ヨーデルワイス豪遊 個人的にこの人がデッキビルダーMVP候補
3位 シータ白Nエクス インディゴ!
4位 ネクザビミラ シータ白Nエクス特殊メタ地雷、つまり俺

以下、おれレポ

■ 予選1戦目 シータ白Nエクス 竜ギル  ○ 勝ち ※超有名な全一3度覇者HIROくん、

つうか初対決^^; とても良い思い出になった DMを引退すると言っていた 非常に残念な気持ちになったが、 最後に君と戦えてよかった
流れとしては俺が2ブーストからのカイマン、フェアホカトラス、カイマンビートマナ加速覚醒という ごめんなさい的なブン回りだった気がする

■ 予選2戦目 ネク超豪遊 クイーン t 赤 ロマネ エクス  × 負け

おれ先攻だったがマナ加速できず白マナ引けず、初動5ターン目のホワグリホティーガで相手のミスト除去るという、とても残念な感じ
相手はライフ解体ジェニでおれのフェアホを抜いて、その後ミストハッスルみたいな展開、あとヨーデルアヴェとエクスクイーン
もちろんおれを事故らせたのは相手の解体ジェニであったが、その後もコルテオコルテオライフとかしか引けなかったおれも残念さん、ドロソがないデッキなので当たり前の結果と言われれば、反論できませんw
ま、クリがどうにか3枚場に出せていたので、相手がクイーンビートしてきましたが、コルテオ出ればザビミラでワンチャンス作れるところ、しかし残念なことにおれのマナに2枚と場に1枚コルテオ王子が見えてました
もちろんコルテオはトリガーせず、おつかれちゃんw でした

■ 予選3戦目 白緑豪遊  ○ 勝ち

普通にザビミラ登場、ヴォルグ あ、LO

■ ベスト64 不戦勝  ○ 勝ち

■ ベスト32 シータ白Nエクス シューティングホール アバレ  ○ 勝ち

ザビミラヴォルグで確か相手のデッキ残2か3になる 守りきりLO勝利

■ ベスト16 シータ白N無しエクス エナホ3 フェアホ2  ○ 勝ち

Nがないので。。。 ザビミラヴォルグで確か相手のデッキ残2か3になる 守りきりLO勝利

■ ベスト8 5色コン クイーン リュウセイ ギル富士  ○ 勝ち

相手が5色コンだったので、リバホで序盤からヴォルグ、ミカホでヴォルグ、相手は焦ってごっつホからガイアールで殴ってくる、しかし打点そいつしかいないので弱い、8マナ到達時にザビミラ出して確かヴォルグ3体でLO
5色コンでここまで上がってきたことは、賛辞に値すると思う。

■ ベスト4 シータ白Nエクス ボルシャックホール アバレ  × 負け

相手、ボルホエビ→サーフでおれのサイキック消す→エクスでアバレムゲン装着、おれのヴォルグ消され、そのまま全軍本体へビート、ノートリガーで死去、 場にザビミラ9000居たので、1枚でもトリガー出ればまだ戦えたはず・・・残念。。
おれの運が無かったのもあるが、そこはどうでも良くて、むしろ相手のその子の動きにおれはキレを感じた、乗ってるっていうか、ぎりぎりのところで勝ちをかっさらっていっちゃう感じ、今日はこの子の日かもしれないと感じた。
そのキレを感じたせいか、その子に負けたのはあまり嫌ではなかった。新潟勢、名を馳せた。

■ 3決 シータ白Nエクス インディゴ  × 負け ※しゅーたくん

DM東京CS準決勝で1戦40分の激闘を交し合った仲、その際はおれがネク超ディアボで彼がドロ超ラスト。 最終的に俺が勝ったが、勝ち負け抜きに本当にすごい戦いだった、。そして今回、しゅーたくん運命のリベンジ戦となった。

序盤の攻防や、N連打など、色々あったが、N出す合間に彼はおれのシールドをちょいちょい壊し、おれは結構厳しい立場になった、最終局面で彼はインディゴをプレイ全軍で突撃、ホワグリホで埋めておいたトリガーコルテオで防ぐ、
おれのターン、おれの場にはサンブレ、ヴォルグティーガーまさかの合体状態、コルテオ、カトラス5000、アルプス、などがいた、ちなみにおれのシールドは0、相手の手札は1枚で、場にインディゴ、エクス、N、サーフとかだった記憶がある、で、

1.相手のクリに殴り返して、手札もヴォルグティーガーでハンデスして、相手の場に6000クリを1体だけ残し、トップで除去かスピアタ引かれなければ、アルプで守り切れる
2.もういっそのこと相手の本体に全軍で殴りに行く(ただし、DNAはマナに2枚見えているだけ)
3.ザビミラを出してヴォルグ4体でLOを狙う(ただし相手のデッキは18枚ぐらいあった)

の3択の内、どれにするか、運命の選択となった。
わたしもしゅーたくんもそうだが、ある程度の上級者になってくると「慎重すぎて選択を誤る」ことがある。つまりチキンハートになってしまうということだ。慎重であるから、勝ち上がれるというのもあるが、慎重すぎて負けることもあるのである。
つまりわたしは、チキンハートであった為、馬鹿なことに、1.を選択してしまった。 本当にチキンハートであった。 自分の力で勝負を決めずに、相手の力に勝敗を委ねてしまったのだ。
そして相手のターンにトップエナライから父なるを引き込まれ、アルプスさんさようならで終わった。 結果論であるが、2.3.を選択していれば勝っていた事を試合後に知る。 非常に悔しい。 しかし、
東京CSで激戦を交し合ったしゅーたくんに 負けたことは、変な話、不思議と嬉しかった。

///////////////////////////////////

結果 4位  どうにか目標は達成できた。。

ただ 4位なのに5勝3敗というところが いかんせん恥ずかしい限りであるw

特にNエクスに負けたことは悔しいの一言。 前日のスパーリングではNエクスに10戦全勝していたデッキなので、相当に自信はあった。

もちろん今回のE1はNエクスが安定して最強だと わたしもその意見に異論はない。 しかし、Nエクスが優勝している背景には、その強さに加え、使用者の数の多さもある。
つまりわたしとしては、まずそんなことは有り得ないが、
仮にシータ白Nエクスと、シータ白Nエクス対策を施したネクザビミラが同じくらいの数いた場合、ネクザビミラが優勝をもぎ取るはずだと 思っていたのでござる。のこころ。 ← こういう文を付け加えちゃうところが、おれが言い訳くさい人間だなと 自分でもちょっと思うw

っんなわけでー、 今年のわたくしのDMは幕を閉じた。 (1月におやつCSと関東CSあるけどねw)

デュエマ界は他のTCGと違って、上位陣がピリピリしてなくて、穏やかで、 それっていいよなー と再確認した 日であった。

最後に、

関東代表の2名にはベスト8で本当にがんばっていただきたい。 お二人の健闘を祈る。

変更履歴

2011/12/11 更新
2011/12/11 更新
2011/12/11 更新
2011/12/11 更新
2011/12/11 更新
2011/12/11 更新
2011/12/11 更新
2011/12/10 更新
2011/12/04 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 90

みた人からのコメント

アフロアフロ 2011-12-10 20:51:35 [1]
初めまして!いつもデッキ参考にさせていただいたます!
自分も今日E1の関東大会に行ったのですが、決勝トーナメントの1回戦でザビミラに負けてしまいました(-_-;)
4位すごいです!
ひょっとこ 2011-12-10 23:12:22 [2]
4位おめでとうございます!

自分は予選すら出れてないですが←
弓彦No.19 2011-12-11 08:30:22 [3]
4位おめでとうございます。

やはり一部の研究でザビミラは上に食い込んできましたね〜。

それにしても、ここまで継続して結果を残しているってすごいですね…

これからもがんばってください!
Kashin 2011-12-11 15:40:19 [4]
>gigagaahuroさん

はじめまして。参考にして頂けるとこちらとしてもデッキビルダーとして嬉しいです。
ザビミラにやられましたカー、ザビミラでLOされるとなんかあまり戦った気分にならないですよね?w
自分で使っておきながらなんですがw さっさとコンビ殿堂しろよって感じですw


>ひょっとこさん

ありがとうございますー 自分としても目標はベスト4だったので、嬉しい限りです。

来年もあるのでお互い出ましょー


>弓彦さん

うん、シータ白Nエクスが流行ってるから、やっぱり天邪鬼的な精神でザビミラを選択する上級者はいますよね、
結果残せて一安心です、、

今後も、非公認のCS等でがんばって結果を残して、みなさんに有意義な情報や思考をお渡しできたらなと、ささやかながら思っております、、

お互いがんばりまショー♪

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク