スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

綾鷹

「にごりのあるアクアンヒャックメー」の考案から約一年。 現在はエイリアンビートに。

  • ■ デッキ作者:violin さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターンマッドネス
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:787aa6b78f3da12a5deac586607a3e66)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 斬隠蒼頭龍バイケン 6 クリ  
4 エマージェンシー・タイフーン 2 呪文  
4 エナジー・ライト 3 呪文 おつかいはパンドラ城を落としてしまうため、不採用です。 
4 パンドラ城 デス・ファントム 5  
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ エイリアンをブロッカーに。 
2 飛雲の求道者ダバ・トーレ 6 クリ 「5500」は今非常に重要なパワーライン。 パルテノンはチャクラに勝てません。 
4 超次元サプライズ・ホール 3 呪文  
4 死海秘宝ザビ・デモナ 4 クリ  
2 トラップ・コミューン 4 呪文 このデッキではトリガーの全体除去。 
4 ジェラシー・ベル 4 呪文 光/闇 ヒャックメーの後継。 普通に撃っても、トリガーでも強いです。 
2 緑神龍アーク・デラセルナ 8 クリ 自然 やっぱり必要でした。  
3 超次元ブラックブルー・ホール 4 呪文 水/闇 攻撃強制が強い。 
2 超次元ブルーホワイト・ホール 4 呪文 光/水 シールド追加が強い。 

解説

アントワネットでのビートが続き、そのまま勝つことも多いのがヒャックメー。
別の視点で見ると「ハンデスしにくくで除去しにくいビート」がヒャックメーの一つの勝ち筋とわかるでしょう。
私はそれを利用してビート要素を強くしたデッキが好きなのですが、DMR−2でその戦術と相性の良い「パンドラ城 デス・ファントム」が登場。
「エイリアンに除去が効かなくなり、シールドを割ればトリガーが。」という、それぞれの良さを組み合わせたデッキになりました。

変更履歴

元のデッキは消してしまいました。

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク