スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

夢幻なる零龍ループ、所感を添えて

ゾンパルアレルギー克服のため、後継者たる零龍ループを服用してみた。

  • ■ デッキ作者:bebetti さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターンE・F・C
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:791d131ac337958ad881d478f1769349)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 夢幻なる零龍 0 クリ ゼロ コンセプトカード。ドラゴン版ゾンビポンの助。ところで盾割れない効果いる? 
4 リップ・ウォッピー 3 クリ ドローコンボ用カード①。同様の効果を持つ《エンドラ・パッピー》がいるので色、枚数などと相談して併用、増量も可。 
4 アクア鳥人 ロココ 3 クリ ドローコンボ用カード②。零龍を戻す唯一無二の仕事担当。 
2 エンドレス・フローズン・カーニバル 15 呪文 光/水/自然 疑似EXターンを0コスで獲得するやばい奴。実はジョー星も焼ける。 
4 応援妖精エール
「みんな一緒に応援してね!」
2
4
クリ
呪文
自然
カーニバルコスト枠①。下面は最大2体処理可能なトリガー。上面?まぁ、そうねぇ。 
4 天体妖精エスメル
「お茶はいかがですか?」
2
4
クリ
呪文
自然
カーニバルコスト枠②。下面は受けつつ確実にハンドを増やせるトリガー。上面?まぁ、そうねぇ。 
3 【今すぐ】うわっ・・・相手の攻撃止めすぎ・・・?【クリック】 7 呪文 山札回復兼受けを担う重要カード。枚数の都合上、不用意なマナ置きに泣かないように。 
2 神出鬼没 ピットデル 4 クリ クリックを手札から切る、それしか仕事はないがそれだけでパルテノン時代も飯を食えていたのだ。 
1 パラディソ・シエル 2 NEOク ピットデル回収要員。水しか戻せないのでジョー星下では誰も戻さずに済む。進化もできないが。 
4 瞬閃と疾駆と双撃の決断 3 呪文 最速3ターンコンボを行うなら必須。ジョー星貼られたら踏み倒しとSA付与で突如殴り掛かるパラディソで遊ぼう。 
3 カンゴク入道 2 クリ 火の枠を兼ねつつ盾回収をする器用な奴。もっと受け厚くするならコダマンマGSでもいいかも。 
4 十・二・神・騎 3 呪文 2コスでプレイできるパーツ回収用。速攻相手だと気休めの盾増やしができる。気休めの。 
1 スパイラル・ゲート(殿) 2 呪文 受け札兼ピットデル回収要員。受け厚くしたいならパラディソを天罰にしてもいいかも。 

解説

動かし方はそこかしこで出回ってるため、強み、弱みや感想などを。

強み
・決断経由の最速3ターンムーブ自体は強力。カーニバルさえ打てれば大概のデッキはそのまま沈む。

・必要パーツは3コストに固まってるため、素出しでも出しやすい。

・カーニバルがジョー星を処理でき、文明が影響するカードがカーニバル後の動きに集中してるので、
 ほかのデッキと比べると対面時にメタとしての影響を受けにくい。

・ゾンパル時と異なり出した回数が関係ないので、最小限のマナさえあればコンボに入れる。

・ウォッピーを《沈黙するバックラー・ホーン》や《Dの花道 ズンドコ晴れ舞台》に変える事で無限ブーストに。
 その場合は《バングリッドX7》経由での《水上第九院 シャコガイル》でのEXウィンが丸そう。

弱み
・最速3ターンムーブを狙ってやるのは現実的ではない。3マナで十分とは言え4種類手札に用意するのはそれなりに難しい。

・コンボパーツが貧弱なクリーチャーのため、雑な素出しは的でしかない。
 1コスト呪文で焼ける上に、ノメノンに殴られると目も当てられない。

・デドダムなどの強力な初動が採用できない。もし採用できても他の仕事がないうえに色的な不純物を増やすことになりかねない。

・ゾンパルの頃の弱点、速攻やハンデスに弱い点やシャッフに分からされたりコンボパーツが盾落ちすると何もできないなどの弱点をそのままに、
 メタを兼任していたパルテノンを失っている。というか自分がパルテノンで詰む。

・無限マナブーストギミックの場合、バックラーもズンドコもコストが異なるためちょっと繋がりがよくない。
 バングリッドを出すためにジョーカーズを一定枚数採用する上にルーターとして使用しすぎると足りなくなるため、
 カーニバルのためのスノーフェアリーに対する苦労が別に変わるわけじゃない。ついでにとこしえが出ても詰むようになる。

 

総じて、環境の第一線で戦えてたゾンパル程の安定性・理不尽はないが、
大会を意識しないユーザーからのヘイトだけは一人前に買うモモキングダム退化みたいな立ち位置になりそう。最速キルターンも一緒だし。

個人的にここから調整するとしたら、パルテノン等各種メタをどかすための《超英雄タイム》や《龍脈術 落城の計》、
ルーターを兼任できる《眼鏡妖精コモリ》、《妖精アジサイ-2》など、マナからセットをまとめ出しする《生命と大地と轟破の決断》の採用もありかなと。

デッキパーツ自体は高額カードがほとんどない(強いて言えば値上がりしたロココくらい)ので、
パーツが余ってる人は組んでみてもいいのではないでしょうか。

変更履歴

2021/10/23 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/22 更新
2021/10/19 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク