スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ダムドモモキング ~天災と馬禁と英雄の決断~

最速4ターンキルが可能だけどいろいろと課題が多いかも。

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターンモモキング
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:0a89d8c4ed0d1ec1a67e991c90eac996)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 SSS級天災 デッドダムド 8 進化 水/闇/自然 コンセプト 除去のおかげで打点を通しやすい 
3 勝熱英雄 モモキング 8 クリ 火/自然 コンセプト 圧倒的主人公感 
1 メガ・マナロック・ドラゴン(殿) 6 クリ 妨害札 2→4→6で投げる選択肢の1つ 
2 襲来、鬼札王国! 6 呪文 闇/火 除去or蘇生(or両方) ときどき強力なSTに 
3 マッド・デーモン閣下
デーモン・ハンド
5
6
クリ
呪文

墓地回収/除去札 とりあえずシンプルなSTとして 
3 モエル 鬼スナイパー 5 クリ 除去札 すっごい久しぶりに使った気がする 
2 ウマキン☆プロジェクト 4 クリ 水/自然 潤滑油 感覚としては「5枚目以降のデドダム」 
3 奇天烈 シャッフ 4 クリ 妨害札 呪文のケアや、ため込んで殴ってくる相手を止める 
2 虹速 ザ・ヴェルデ 4 クリ 自然 マッハファイター オニカマス的なクリーチャーを退かせる 
1 闇鎧亜ジャック・アルカディアス 4 クリ 闇/火 除去札 色の都合で4枚目の鬼スナイパーと交代 
4 天災 デドダム 3 クリ 水/闇/自然 潤滑油 マナと手札が増やせる強力アドバンテージ札 
4 終末の時計 ザ・クロック 3 クリ 防御札 細かい説明はいらないかな 
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 ブースト 多色過多なので単色のこの子を優先 
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 ブースト STによって反撃につながることも 

解説

プロキシで触ってるリアル所持にする予定のデッキ。
まだ実戦では試してません。試す機会とカードを買いに行く時間が欲しい…(汗)
 
 
【解 説】
☆最速4ターンフィニッシュ
1:マナチャージ(できれば多色のカードを置きたい)

2:ライフorジャスミンでブースト

3:デドダムorウマキン☆でブースト

4:6マナ目をチャージして、マナを使わずデドダムをデッドダムドに侵略させながら2点
 (ウマキン☆の場合は侵略無しでも2点入れられる)
 →盾を割ったらキリフダッシュでモモキング召喚
  →モモキングで3点
   →モモキングが起きあがってダイレクトアタック

 基本的にはこの動きを狙います。

 ライフ→デドダム(ウマキン☆)と動いてデッドダムドとモモキングが揃わなかったら
シャッフやマナロックを投げつけて妨害したり、鬼スナイパーやヴェルデを使ってデッドダムドの
侵略による着地を邪魔するメタクリーチャーらを除去して有利な状況を作っていく。

 隙を見つけたら並べたクリーチャーで盾を割ってモモキングしていこう。
(謎の日本語「モモキングする」)
 
 
【防御札についての雑記】
 多色カードを入れすぎるとタップインによって動かしにくくなってしまうので、
防御札に何を採用するべきかで作成に時間がかかった。

 とりあえずクロックは確定。初期段階では黒と赤の枚数確保を理由にキザムを入れたりしたけど、
案の定事故が多発したのでひとまずシンプルにデーモン・ハンド(閣下)を入れた。
 まだしっかりとは回せていないので後に別のカードと入れ替わるかもしれない。

 そして赤(単色)の枚数が課題になり、「赤単色で、手打ちでも使いやすくて、できればアタッカーにもなる、
便利で可愛い除去STなんてあるわけないだろ!」→「あったよ!」みたいな流れで鬼スナイパーが入る。
 デッドダムドの侵略を妨げるメタクリーチャーのほとんどを射程に入れる火力除去はそこそこ便利。
 4枚は過剰と判断して4枚目をジャック・アルカディアスに変えてテスト中。

変更履歴

2020/06/28 更新
2020/06/27 更新
2020/06/25 更新
2020/06/25 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク