スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

アカシック・オペレーション

オージャではなくギャラクシー・オペレーションθを使う。8年くらいアカシックサードを使っているが、構築の美しさは一番だと思う。

  • ■ デッキ作者:jozenjosui さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターンオールデリート
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:dbb7ea7d5a0156c71c9e4bf84e1aa275)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 2コスブースト。 
4 ピクシー・コクーン 2 呪文 自然 クリーチャー回収は強制。このデッキでは2コスブートとして運用できる。しかもサードが落ちても回収できる。 
3 ディメンジョン・ゲート 3 呪文 自然 サードを手札に回収する。 
1 次元の霊峰(殿) 2 呪文 自然 サード回収。殿堂しているせいで1枚しか積めない。もっと積みたい。 
4 ア・ストラ・センサー 1 呪文 1コストで山を3枚掘り、呪文を回収できる。 
4 */弐幻サンドロニア/* 3 オーラ 山を3枚掘れる。GR込みならもっと掘れる。手札に来ちゃったデリートやθを山に返せる。 
4 クリスタル・メモリー 4 呪文 確定サーチ。ゼノシャークはクリーチャーなのでダメ。 
2 父なる大地 3 呪文 自然 場にクリーチャーを出さない卑劣なプレイヤーを倒す。 
4 イメンズ・サイン 5 呪文 自然 サードを出して強制バトル。相手は死ぬ。 
2 電磁無頼アカシック・サード 2 クリ 水/自然 イメンズサインで強制バトル。相手は死ぬ。 
4 超神羅ギャラクシー・オペレーションθ 7 進化 山札から好きな呪文を唱えられる。現代デュエマにおいて「好きな呪文を唱える」というテキストは相手の死を表す。 
3 オールデリート 11 呪文 相手は死ぬ。 
1 禁断~封印されしX~
伝説の禁断 ドキンダムX
(殿)

99
鼓動
禁断ク

相手は死ぬ。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 サザン・エー 2 2枚山を掘る。問答無用に強い。 
2 クリスマⅢ 2 1枚山を掘り、マナ回収がついている。強い。 
2 ツタンメカーネン 3 相手にもハンドを渡すが1ドローできる。 
2 バルバルバルチュー 2 実質1ドロー。速攻デッキ相手にめくれると辛い。 
2 ポクタマたま 3 これがないとヤドネに勝てない。 
2 全能ゼンノー 4 これが出るとビートダウンは貯めざるを得ない=相手の盤面に当たり先が出来る。 

解説

★20/06/05追記★
ダイナボルトで「十・二・神・騎」なる2コストで山を4枚掘れる冗談みたいなカードが出るみたいです。これはほぼほぼ採用確定。

■何するデッキ?
アカシック・サードはバトル時、山上に登場した最初のクリーチャーになる、という特殊なカード。cipは使えないがアタック時効果や常在効果は発動する。
このデッキのクリーチャーはサードとオペレーションθしかいないため、サードをバトルさせると極めて高い確率でオペレーションθになる。
進化クリーチャーはルール上召喚酔いしないため、そのままサード攻撃→オールデリート→ドキンダム→勝ち。

■プレイング
イメンズ・サインからサードを出して相手のクリーチャーとバトルさせる。つまり手札要求はこの2枚だけ。
旧来のアカシック・オージャでは強制バトル効果以外にイモータル・ブレードを要求したことを考えても、これは明確な強み。

基本的には2コストブースト→山を掘る→イメンズサインの4ターンキルを目指す。意外といける。
最速4ターン、安定5ターンキルを目指す。

■採用理由

<必須枠>
・アカシック・サード
 コンセプト。今の裁定では連鎖できなくなったため、枚数は極力削りたい。
 封印・盾落ちをケアするため2枚。

・イメンズ・サイン
 コンセプト。ハンドに絶対欲しく、動きの邪魔もしないので4枚。
 「手札から出す」テキストなのでGTやウサブレラを貫通する。すごい。

・ギャラクシー・オペレーションθ
 コンセプト。オージャに比べて手札要求値が低い強みがある。アタックを要求するため、カウンター性能では劣る。
 忘れがちだが、バトルゾーンを離れると墓地の呪文は手札に戻る。つまりデリートが手札に戻る。だから何という話だが。

・オールデリート
 山から消えると渋いので多めに3枚。
 ローカルにデリートが多ければティラノリンクノヴァにして禁断を抜くと幸せになれる。
 忍者は勘弁してくれ。

・禁断~封印されしX~
 デリートを使うなら必須。

<初動・サーチ・補助>
・フェアリー・ライフ
 安定の2コストブースト。最速の動きを捨てるなら真っ先に候補から外れる。
 とはいえ最近の速いデッキに勝つには必須。

・ピクシー・コクーン
 初動ブースト。クリーチャー回収は強制だが、このデッキだとほとんど気にならない。
 ライフでマナに落ちてしまったサードを拾う動きも強い。
 唯一の裏目はθが落ちること。仕方ない。

・ディメンジョン・ゲート
 裁定の都合で削らなければならなかったサードを確定サーチする。次元の霊峰で良いけどSTついてんのは偉い。

・次元の霊峰
 革命編の被害者。サードを2コストでサーチできる最強カード。なんで1枚しか積めないんですか。

・ア・ストラ・センサー
 1コストで呪文を拾える青の呪文。
 1ターン目にこれを使ってブーストを探すもよし。
 3ターン目にディメンジョンゲートを探してそのまま撃ってもよし。
 3ターン目にサンドロニアの余ったコストで使うもよし。
 どう使ってもマナカーブがきれいになる。イメンズサインを拾うことも出来る。優秀な潤滑油。

・弐幻サンドロニア
 オーラ。3コストで山を3枚掘れるだけでなく、GR込なら5枚まで掘れる。
 不要パーツを山下に返せる点も強い。デリートやθなどの、山にある必要があるカードを返す。
 オーラのおかげでヴォルグが消えたのもこのデッキの追い風。オーラ様様。

・クリスタル・メモリー
 ゼノシャークがクリスタル・メモリーの完全上位互換だと言っていた人は反省してほしい。
 間違いなくこのデッキで最強のサーチカード。

・父なる大地
 相手のマナからクリーチャーを強制的に引きずり出す。受け札やランデスにもなる万能枠。

■採用されていないカードたち

<入れ替え候補>
・ドンドン吸い込むナウ
 受け札兼サーチ。5枚掘れるのは強すぎる。オーラ系統との入れ替え候補。
 バウンス効果が強制なため、相手の盤面を空にしてしまうことがあるのがネック。

・霊幻ルタチノ
 2コストで、GRと合わせれば1~3枚の山を掘れる。しかも生き物。
 サブプランでランブル・レクターとか使っていた時代を思えば本当にすごい時代になった。

・ロスト・ウォーターゲート
 1コストでサードをデッキトップに持ってくる。
 次のターンのドローを縛るので、イメンズサインが引けていない時は辛い。
 3ターン目に山を掘るカードと合わせると良さげ。入れ替えるならディメンションゲート。

・三・輝・繚・乱
 3コスト3ドロー。即効性はないがどうせ決めに行くのは次以降のターンなので気にならない。
 サンドロニアあたりと入れ替えなんだろうが、そうすると手札を山に戻せる向こうに軍配が上がる。

・セイレーン・コンチェルト
 マナ回収をノータイムで出来るが、回収はピクシー・コクーンやクリスマがあるし過剰かなー、と思いリストラ。無論、あれば強い。

・五郎丸コミュニケーション
 ディメンジョンゲートと同じ効果。墳墓よけにどうぞ。

・バズ連打でマナが大変なことに
 9枚目の初動。初動が9枚あると初手でブーストを引ける確率を60%代から70%代まで引き上げられる。最速の動きを優先するなら。

<不採用カード>
・蒼龍の大地
 オージャ型と違い、相手ターンにバトルする理由がほとんど無い上、手打ちするにもコストが重すぎる。

・ニンプウ・タイフーン
 色以外はすべてが完璧。赤を採用すれば強いのは確実なのだが、赤を入れると構築が汚れる。
 オージャ型に1,2枚指すのがやっぱり鉄板。

・ベイビー・バース
 アカシック・サードデッキ以外で見たことがない。
 この型ではバトルしてからアタックする必要があるため、イメンズサインとの噛み合いが悪く不採用。

・クラゲン
 進化クリーチャーをデッキトップに固定する。
 クリーチャーを採用する型なら必須だが、クリーチャー採用型は要求値が高くなりすぎるので結局この型に。

・κベッタバライフ
 4→6の動きとデッキの噛合いが悪いため不採用。

・天啓CX-20
 マナが6枚貯まるターンにはもう勝ってるので不採用。

■終わりに

なにぶん使用者の少ないアーキタイプなので研究が進んでいません。
何かおすすめのカードが有ればご教授願いたいと思います。
GRさえ持っていればデリート以外に高いカードもありませんし、是非作ってみていただければ。
反響があればオージャ型も書くかも。

変更履歴

2020/06/05 更新 ルタチノout アストラセンサーin また、十・二・神・騎の考察追加
2020/06/04 更新(誤字脱字を見つけてしまった)
2020/06/04 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 42

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク