スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ステロイドジョーカーズミッツァイル

調整中

  • ■ デッキ作者:改心丼 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターンミッツァイル
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:95605d31255356144b6c87f6e4c9caf8)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 ヤッタレマン 2 クリ ゼロ  
4 花美師ハナコ 2 クリ  
4 ソイソイミー 2 クリ 自然  
4 タイク・タイソンズ 2 クリ 自然  
1 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然  
4 ウォッシャ幾三 3 クリ 自然  
4 バングリッドX7 4 クリ 自然  
2 ノリのりん 4 クリ ゼロ  
2 ドンドド・ドラ息子 4 クリ  
4 夢のジョー星 5 呪文 ゼロ  
1 BAKUOOON・ミッツァイル(殿) 9 クリ  
2 ジョット・ガン・ジョラゴンJoe 9 クリ ゼロ  
4 マン・オブ・すて~る 7 呪文 自然  
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 ヤッタレロボ 2  
2 パッパラパーリ騎士 3  
2 ジェイ-SHOCKER 3  
2 ツタンメカーネン 3  
2 ゴッド・ガヨンダム 4  
2 ポクタマたま 3  

解説

速度と安定性(ブレない構築)のために水全抜きで初心に帰った方が強いのでは?ということで。

で、そもそもジョーカーズミッツァイルを使う理由なんですが、ジェイSHOCKERに尽きるかと思います。デッキによってはこのカードで積むので。まああとはGRを回せることによって、ぽくたまなんかが例ですが明確な回答札となるGRカードをめくれることですかね。

で、ジョカはGRを推されてますが、「ビートダウン系の」GRジョーカーズを構築する際

①ジョルネードの有無
②ショッカーの有無、合わせてダンダルだ、かんちゃんの有無
③ぽくたま、ぜんのーの有無
④ヤッタレロボの有無
⑤ツタンメカーネンの有無
⑥ガヨンダムの有無

競合する要素はこんな感じかなーと思います。まあ言えば尽きないんですけどね。簡単に各要素を解説します。

①ジョルネードの有無
これを入れることで場合によってGRを高コストにすることが求められること、それとショッカーの7(わかりやすい役割はボルドギケア)になる少ないカードであること、
ブロックされない効果付与や、相手ターンに出ることによる召喚酔いが溶けること

②ショッカーの有無
このカードは基本入れられてますが、メタを貼る以外に能力はないので、SA、ダイソ効果を付与できなければバニラ。
加えてダンダルダについては、マグナが入ってる場合明確な札ですが、ラッキーナンバーを採用し、ケアとして入るならこちらが優先される場合もあります。
かんちゃんは弱いと思われてたこともありますが、
ショッカー同様召喚酔いがネックのカードであって、例えばジョルネードを採用してるなら化けることもあります。

③ぽくたま、ゼンノーの有無
これらはまあ刺さるデッキを挙げようと思えば多かったり、思わぬ刺さり方をする場合も多いですが、役割は相手の動きを制限する為のカードであり、場を選びます。

④ヤッタレロボの有無
出たら安定して効果を発揮するカードではない、というかデッキ構築に依存するカードで、
1/12ないし1/6の確率で出るGRゾーンの性質上、入れる入れないに大差がない場合もあります。

⑤ツタンメカーネンの有無
相手にも引かせるリスク&リターンカードであり、やはりデッキを選びます。しかしビートダウンに偏ったジョーカーズである場合には1ドローが強かったりガヨンダムの元になったりします。

⑥ガヨンダムの有無
ジョラゴンなど明確なシナジーカードは別にしてこのカードに特筆することはそこまでないし、パワカなんですが、ここに置いたのはガヨンダムのコストにあります。そう、4です。
ショッカーといいラッキーナンバーといい、コスト宣言が蔓延している今、やはりコスト帯には目を向ける必要があります。
GRにおいては、「そのカードが出ずにGRが止まる」というのが宣言された場合に起こることです。デッキがどの程度GRに依存しているかもありますが、宣言されても詰まない場合もあり、またそれを意図的に構築に反映することもできます。

とまー、長ったらしく書きましたがこういう感じです。
今回はステロイドにするにあたってジョルネード、ナンバー等を抜きました。ジョーカーズは色々な構築を試す余地があるので、今後も試していきたいと思います。
以上、Kaisendonでした。参考になれば幸いです。

変更履歴

2020/03/12 更新 まんおぶすてーる
2020/03/11 公開

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク