スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

GR軸4色タッチ白バスター

昔からコツコツ調整を続けている5cバスター。

  • ■ デッキ作者:水餅 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:ffdee99d911d16251685bfba67c36dbb)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 悪魔妖精ベラドンナ 2 クリ 闇/自然 初動。基本はマナ加速だが、相手が1枚だけ大事そうに手札キープしてたら、叩き落とすことにも使う。 
4 ダーク・ライフ 2 呪文 闇/自然 初動。墓地肥やしよりも、マナの色調整の面が大きい。 
4 天災 デドダム 3 クリ 水/闇/自然 初動。手札を減らさず、マナの色調整ができる。さらに、マナ基盤にもなる。抜く理由が無い。 
1 単騎連射 マグナム(殿) 3 クリ フィニッシャー。マリゴルドやリンネで出して殴るだけで、かなりのSトリガーをケア出来る 
2 水晶の記録 ゼノシャーク
クリスタル・メモリー
3
4
クリ
呪文

サーチ。天啓が出れば手札には困らないが、ミッツァイルやバスター等のフィニッシャーを欲しいタイミングで使うために2枚採用。 
3 DROROOON・バックラスター 4 クリ 小型除去&展開。並べてくる相手でなくても、ぶっ壊れGR獣を出すために使う事が多い。 
1 絶叫の悪魔龍 イーヴィル・ヒート(殿) 5 クリ 闇/火 チェンジ元。墓地のバスターを回収して、そのまま走り出せる。マリゴルドから出す事も。 
4 スゴ腕プロジューサー
りんご娘はさんにんっ娘
5
6
クリ
呪文

自然
受け&展開。ダンダルダのJトルネードの弾にする事が多い。 
3 龍罠 エスカルデン
マクスカルゴ・トラップ
5
7
クリ
呪文
自然
自然
除去。基本的には下を使い、踏み倒しメタを退かしつつリンネやシルバーを出せる。上は出せばヨミジのマナドライブを達成できるマナまで伸ばせる。 
3 Mの悪魔龍 リンネビーナス 6 クリ 闇/火 チェンジ元&展開。マナを伸ばすバスターの最高の相棒。GR大量展開の後に出せば全員SAにできるので、オーバーキル打点を生成可能。 
3 轟牙忍 ハヤブサリュウ 6 クリ 光/火 受け。打点がギリギリの時は、相手のブロックに合わせて追加打点に。ダッチーから捲れてバスターになることもある。 
2 バーンメア・ザ・シルバー
オラオラ・スラッシュ
6
3
クリ
呪文

自然
展開。パワーカード満載のGR獣を2体出しつつSAに。ダンダルダでこいつを戻したら、りんご娘が唱えられる。 
1 機術士ディール
「本日のラッキーナンバー!」
(殿)
6
3
クリ
呪文

妨害兼フィニッシャー。手打ち→ダンダルダの2連詠唱でめぼしい反撃は止められる。 
2 テック団の波壊Go! 7 呪文 水/闇 受け。横展開を雑に返せたり、新世壊をリセットできる。 
1 蒼き団長 ドギラゴン剣(殿) 8 クリ 火/自然 フィニッシャー。盤面のリンネを即使い回せる事がこのデッキにおける団長の1番の魅力。 
2 ジョギラスタ・ザ・ジョニー 8 クリ 水/火/自然 フィニッシャー。マクスカルゴで飛ばせないオニカマスを殴れる。雑に盾を殴って2回GR召喚するだけでも強い。 
1 BAKUOOON・ミッツァイル(殿) 9 クリ フィニッシャー。数を揃えたら即発射するのではなく、ちゃんと8マナ付近まで貯めてから発射しよう。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 マリゴルドⅢ(プレ殿) 4 (プレ殿) (プレ殿) (プレ殿) 確定枠。マナからロック、展開、マナ加速などの目的に合わせて踏み倒そう。基本はGR展開を目的に。 
2 ダダダチッコ・ダッチー 4 確定枠。ハズレもそこそこあるが、こいつからリンネやシルバーが捲れる事もある。 
2 天啓 CX-20 4 確定枠。中盤でこいつが捲れるとゲーム運びが凄く楽になる。 
2 ヨミジ 丁‐二式(プレ殿) 4 (プレ殿) (プレ殿) (プレ殿) 確定枠。リンネやジョギラスタを蘇生し、盤面を補強。自壊するので使い回しやすい。 
2 無限合体 ダンダルダBB 4 確定枠。ジューサーやシルバーを戻し、りんご娘やナンバー、マクスカルゴトラップを唱えよう。 
2 クリスマⅢ 2 準確定枠。序盤にマナに置いたバスターやミッツァイルやナンバーを回収できる。ダンダルダ用にバイナラを入れるのもアリ。 

解説

序盤はマナ加速を連打して、6マナを目指しましょう。
6マナに達したらGR召喚を連打して、盤面・手札・マナを整えましょう。
8マナ以降になったらフィニッシャーを出して、過剰打点やダンダルダでナンバーを唱えて安全にフィニッシュ。
感覚としては除去コンとシータミッツァイルの複合に近い。

1番凶悪なフィニッシャーはミッツァイル。
ミッツァイルを出すために破壊したクリーチャーをヨミジで蘇生させて、GRゾーンと墓地をほぼ出し切るまで展開できる。こいつプレ殿しないと止まらなさそう。

【候補カード】
入れ替え元:ベラドンナ
入れ替え先:ジャスミン・フェアリーライフ
理由:多色事故を頻繁に起こすなら。

入れ替え元:ゼノシャーク
入れ替え先:ギガホーン
理由:殴らなくてもサーチができて、ミッツァイルの種にもなる。ここはお好みで。

入れ替え元:ハヤブサリュウ
入れ替え先:ハヤブサマル
理由:守りに使うだけなら必要マナが少ないため、上位互換の動きをしてくれる。

入れ替え元:ディール
入れ替え先:シャッフ
理由:ダンダルダを絡ませなくても呪文を止められるし、継続的に止めることも可能。クリーチャーの踏み倒し手段は数多く存在してるので、出すことは容易。

入れ替え元:テック団
入れ替え先:謎帥の艦隊
理由:最大3体までの6コスト以上も退かせる。クラッシュ覇道やジョラゴン相手の時にはこちらの方が有効。一長一短なので、お好みで。

【不採用カード】
[ベル・ヘル・デ・スカル]
不採用理由:マナ回収&墓地回収が出来るが、マナ回収ならクリスマⅢで、墓地ならイーヴィルやヨミジで回収できるため不採用に。クリスマⅢを抜くなら入れるべきカード。

[デッド・ブラッキオ、マーチス]
不採用理由:メメントの殿堂、ラフルルのプレ殿により、優秀な光枠が減少。カーネルやプチョヘンザはあるものの、あまり数を増やすとデッキの回転を阻害するため、この構築では不採用に。

他、オススメのカード等があれば教えてください。

変更履歴

2019/12/23 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 2

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク