Punishment

デビルドレーンコスモビューマクスウェル。暴いた生命科学の末路。

  • ■TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■vault大会実績:なし

レシピ

(ハッシュ:f202c0f19efa657b7b449119c6e09800)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 ルナ・コスモビュー 9 クリ  
4 海底鬼面城 1  
4 光姫聖霊ガブリエラ 7 クリ  
4 デビル・ドレーン(殿) 3 呪文  
2 アストラル・ラッシュ 4 進化  
4 魔光騎聖ブラッディ・シャドウ 2 クリ 光/闇  
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ  
4 エナジー・ライト 3 呪文  
3 威牙忍ヤミノザンジ 5 クリ  
1 ロジック・キューブ 3 呪文  
2 超電磁マクスウェルZ 8 進化  
2 俺流秘伝セイント・フラッシュ 5 呪文  
2 斬隠テンサイ・ジャニット 3 クリ  
2 聖霊王エルフェウス 5 進化  
1 魔弾ソウル・キャッチャー 2 呪文  
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 クリ 進化 NEO 呪文 ギア 進ギ D2 DG
4 2 4 4 14 9 2 3
4 6 2 2 4 18 6 4 4 4
5 4 3 12 7 5
4 5 12 2 7 4 2 4 40 18 6 12 4

解説

32弾で登場した新能力「ソウルシフト」。今回はそのソウルシフト持ちクリーチャーの1枚「超電磁マクスウェルZ」に注目したコンボデッキ。

デッキ紹介動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm7978829

ソウルシフト能力は種のクリーチャーのコストが高いほど召喚コストが軽くなるため、重いクリーチャーを早い段階から出して種にすれば、早いターンからとんでもない軽量コストで出てくることになります。
つまりソウルシフトは、種のコストを踏み倒せば踏み倒すほど強いのです。

そこで今回注目したのは「ルナ・コスモビュー」。9コストと非常に重いがグラビティ0を持っているため、上手く手札を9枚以上早い段階で手に入れれば9コストと思えない速さで降ってきます。そしてこいつからマクスウェルに進化させると、マクスウェルをわずか1コストで召喚できるのです。

あとは「いかにして手札を9枚以上確保するか」。これが意外と難しい。

デュエルマスターズの初期手札は5。毎ターンマナチャージすればメインフェイズに使える手札は4。そこから5枚以上=アクアンフルドロー以上も手札を増やさなければいけません。手札9枚以上という条件は簡単に達成できるものではないのがお分かりでしょう。

変換+契約、パロロ+ダンス等一気に手札を増やすコンボも存在しますが、いずれもデッキとしては呪文中心のコントロール。敵味方問わず呪文を封じるマクスウェルとは相性が悪いんです。神々の逆流についても同じことが言えます。

そこで今回は「デビル・ドレーン」によってシールドを犠牲に手札を増やす方針をとりました。
無傷ならば一気に5枚手札が増えるため、事前に鬼面城かエナジーライトで2枚ほどドローしておけば3〜4ターン目という、「前述のコンボに比べ圧倒的に早い段階で」手札が9枚に到達し、コスモビューをG0召喚できます。それをタネに4ターン目から8000WBのマクスウェルが降ってくればそれだけで脅威でしょう。
しかもドレーンこそ呪文であるものの1発撃てば十分なのでクリーチャー中心の構成にもしやすい。

さらに自分のシールドが0になるために「光姫聖霊ガブリエラ」を投入。デビルドレーンでシールドを0にすれば即出せる、半蔵の射程外のパワー持ちWB。いざとなれば効果で1ターン延命できるのもありがたい。

このようにしてデビルドレーンを打ち、ガブリエラやコスモビュー、マクスウェルを早い段階から並べて殴るのがこのデッキのメインの動きとなります。


さらにこのデッキでは隠し味として、「アストラル・ラッシュ」を投入。
サイバー進化なのでコスモビューやジャニットから進化でき、大抵シールドが0枚なので3ドローで次のコスモを呼びながらバウンスで時間稼ぎをする鬼畜クリーチャーと化します。また、自身を戻すことで手札が一気に増えることにも注目。これはドレーンを1回打ち込んだ後コスモのG0条件を満たす方法として重要なので覚えておくべき。
青単等で使われるとドロー能力はおまけに見られがちですが、こんな感じでしっかり生かしてやると本当に強い。



プレイングは相当難しい。

デビルドレーンを打った後は「裸の心臓」。当然、少しでも気を抜くとダイレクトアタックを食らいます。
そして「流れた時間」は「再現不可能」。ドレーンを1回打ってしまったら鬼面城は使えないですし、マクスウェルを出してしまえばライトも使えないかもしれない。ドレーンは2枚目以降紙切れ。つまるところ、ドロー手段がほとんど無くなってしまうのです。コスモビューを進化させる時は考えないと、2体目以降をG0召喚ができなくなります。
また対ビートダウンでは、相手のシールドブレイクを計算しつつ手札を調整する必要があるためプレイング難度が跳ね上がります。

しかし使いこなせば見た目以上の強さを発揮します。
安定性はともかく爆発力があるため、うまく回ればガチデッキとも渡り合えるほど。
派手で独特な動きをするためギャラリー受けも非常に良い。
使っていて楽しく、ここ最近のデッキの中でも屈指の自信作です。


カード解説

精霊王エルフェウス
SAや進化速攻での即死を防ぐ。ギャラクシーなんかも1ターン無効にしてくれます。
そしてなによりもガブリエラから進化することで、場にガブリエラをいなくさせる→もう1匹ガブリエラG0、という使い方も。

ロジック・キューブ
感覚としては5枚目のデビルドレーン。ドレーンかこれのどっちかを3〜4ターン目には引いておきたい。
1積みのハンドやスパスパもってくるのにも。

デーモン・ハンド
キング破壊用。ほとんどそれだけのための1積み。
ハイドロコミューンなんかが本当は相性いいんですが、黒マナ確保のためにこれ。

エナジー・ライト
先行だとドレーンだけで手札9枚は達成できないため、間にこいつか鬼面城を入れないといけない。
相手のデッキとこっちの引きにもよりますが、最速3ターン目ドレーンを狙うよりもライト→次のターンドレーンのほうが安定するし、余ったマナでマクスウェルを出せます。
そのためにサイバーブレインを積まずに、ライトのみに。


---

ちなみにコンビバトルで使うと相当変態な動きをします。
http://haramatara.blog17.fc2.com/blog-entry-97.html#more

変更履歴

2013/01/22 更新
2011/10/06 更新
2011/10/06 更新
2011/10/06 更新
2011/10/06 更新
2011/10/06 更新
2011/10/06 更新
2011/10/06 更新
2011/10/05 更新
2011/10/05 更新
2011/10/05 更新
2010/08/12 更新
2010/08/12 更新
2010/08/12 更新
2010/08/12 更新
2010/02/10 更新
2010/02/07 更新
2009/08/20 更新
2009/08/20 更新
2009/07/29 更新
2009/07/29 更新
2009/07/17 更新
2009/07/17 更新
2009/07/17 更新
2009/07/14 更新
2009/07/09 更新
2009/06/27 更新
2009/06/26 更新
2009/06/24 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 更新
2009/06/23 作成

みた人からのコメント

1 : Deadman  2009-06-26 15:44:50

変態すぎるww

2 : 彷徨い  2009-06-26 21:43:18

最高のほめ言葉をありがとうございます(ノ∀`)

動きが凄く変態なのに謎に勝率よくて、かなりお気に入りのデッキです(・∀・)

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。