スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

キルザライブループ/青黒t緑(〜20190228)

遅くなったけど供養。ギャスカもデュランザメスも無しで、出来るだけデッキパワーを上げた型。

  • ■ デッキ作者:cosmospeed さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:6b7f54847ebc9e329862129b68c8c39e)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 戦略のD・Hアツト 2 クリ 水/闇 最低でも合計5枚。 
2 【問2】 ノロン⤴ 2 クリ 水/闇 枠があるならもっと積みたかったです。 
4 サイバー・チューン 3 呪文 手札から2体踏み倒し出来る3コスのサイバーブレイン。 
4 超魔導書グリモア第Ⅰ章 3 呪文 メタカード飛ばせるのが強かったです。 
1 白骨の守護者ホネンビー 4 クリ パーツ集め、サルベージ、有限ループパーツ、ブライゼ後のケア。 
1 インフェルノ・サイン(殿) 5 呪文 4積みたかった…知新とかウェポスグレイブを追加で使ってた覚え。 
1 ルソー・モンテス
法と契約の秤
2
5
クリ
呪文

ループパーツ兼5ターン起動。チェーンソーやフューチャレス要らなくしてくれたカード。 
4 黒神龍ブライゼナーガ(殿) 6 クリ いつかは殿堂すると思ってました。今までありがとうございました。 
4 革命魔龍 キル・ザ・ライブ 6 クリ コンセプト。アタックトリガーも忘れないように。 
4 戒王の封 6 呪文 初見でこのデッキの為に生まれてきたと思ったカード。 
4 冥王の牙 7 呪文 蘇生がメインなので復活と激突の呪印と散らすのも。でも破壊も強い。 
1 目的不明の作戦(殿) 7 呪文 青を水増し出来るのがとてもありがたいです。冥王の牙の蘇生効果使えないのは注意。 
2 復活の祈祷師ザビ・ミラ 8 クリ ループには2枚使います。そしてループ以外でもめちゃくちゃ使います。 
2 革命魔王 キラー・ザ・キル 8 進化 ループパーツ兼カウンター。全体除去とザビ効果の後で革命2を使い、メタカードを突破しつつ自軍使い回しも。 
1 魔龍バベルギヌス(殿) 7 クリ これがあればザビミラ1でもループ出来ます。 
1 月の死神ベル・ヘル・デ・スカル 5 クリ 闇/自然 無限ループパーツの上マナ回収までこなしてくれます。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 時空の戦猫シンカイヤヌス 4 時空の戦猫ヤヌスグレンオー 4 ループパーツ兼ドロー加速兼キルザライブSA付与による展開継続。 
1 ヴォルグ・サンダー(プレ殿) 6 雷獣ヴォルグ・ティーガー(プレ殿) 12 (プレ殿) (プレ殿) もとから1枚でした。 
1 サンダー・ティーガー 5 雷獣ヴォルグ・ティーガー 12 覚醒リンクは恐らくしないです。 
1 勝利のプリンプリン 5 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 一応プリンとティーガーもループ出来ます。殴るプランをとる際にループさせます。 
1 ブーストグレンオー 5 激竜王ガイアール・オウドラゴン 24 赤で6以下ならなんでも。ティーガーと同時出ししてエンテイ処理、みたいな採用理由だったと思います。 
2 時空の踊り子マティーニ 3 舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ 6 このデッキだとヴォルグ4よりヴォルグ1の方が強そう。ここやヤヌスを多めに採れるのがいいです。 

解説

1年程前まで触ってたデッキ。かつてはメルゲやベイビーバースが入っていて、ターミネーターザビミラ学校アツトでループしてましたが、最終的にはかなり無駄の少ない構築に出来たと思います。ジャバランガループが流行した頃にそちらの劣化だと感じ調整放棄していましたが、楽しいデッキでしたしどうせなのであげます。

カード解説は大体上記した通りなのでループ解説だけ。

【ループ手順】
《モンテス使用ループ》(こちらは処理が途切れないループです)
(スタート)
場:キルザライブ、キラーザキル
墓地:ザビミラ2(ザビ1バベギ1)、スカル、モンテス
盾2以下・キラーザキルの革命2がストックされた状態からスタート。

⒈キラーザキル革命2解決、墓地からザビ2体(ザビ1バベギ1)、スカル、モンテスを場へ。
⒉ザビ1体解決、キルザライブと、キラーザキルの進化元1体を残し全破壊。ヴォルグを場へ。
バベギを使う場合は先バベギ解決、破壊蘇生共に対象ザビミラ。先のザビ効果で後のザビ破壊(別のクリーチャー扱いになる)。
⒊スカル解決キラーザキル回収、モンテス解決キラーザキル墓地、キルザライブ解決でキラーザキルを進化元の上へ。
⒋もう1体のザビ解決、場に残ったザビとキラーザキル、ヴォルグを破壊。
⒌(ここから初期盤面)キラーザキル革命2解決、⒈の4体を場に。
⒍スカル→モンテス→キルザライブの順に解決し、墓地のキラーザキルを手札→墓地→場と移動、4体のどれかの上へ。
⒎ザビ2体解決、キルザライブ以外破壊。ヴォルグを場へ。
⒏墓地に⒈の4体とキラーザキルがいて、キラーザキルの革命2がストックされた状態になるので、⒌の初期盤面に戻る。

《アタックトリガー使用ループ》(処理が途切れる為、一部メタカードに引っかかります)
(初期盤面)
場:キルザライブ(攻撃可能なもの)
手札:キラーザキル
墓地:ザビミラ2(ザビ1バベギ1でも可)、スカル、キルザライブ(場でも可。1周すると墓地にある状態になる)
盾2枚以下。

⒈キルザライブ攻撃、AT解決キラーザキル墓地、キルザライブ効果でキラーザキルを攻撃中のキルザライブ(他のクリーチャーでもいい)の上へ。
⒉キラーザキル効果、墓地からザビ2体(ザビ1バベギ1)、スカル、キルザライブが場へ。
⒊ザビ2体解決、攻撃していないキルザライブ以外全破壊、ヴォルグ、青ヤヌス、赤Pクリを赤Pよりヤヌスを先に出すようにして場へ。バベギを使う場合はモンテス使用ループと同じようにしてザビを2回使う。
ここで攻撃クリーチャーが場を離れる。
⒋スカル解決キラーザキル回収、ヤヌスループ覚醒からSA付与解決、対象キルザライブ。ヴォルグ解決対象相手(この3つは順不同)。
⒌初期盤面に戻る。

上記のループで墓地に送らなくていいクリーチャーを場に残し、ザビミラからヤヌスを余分に出し続けることで、パワーアタッカーを好きなだけ付けた過剰打点を用意出来、悠久入りのデッキにもターンを返さないで済みます。また、キルザライブとヤヌスを1体多く使えばバイケンもある程度ケア出来ます。
ループ自体はまだ可能なことに加え、1枚ならブライゼを使えるのでリペアは出来ると思いますが、強いデッキにするのは難しいと思います。一応、旧クリメモが採用圏内な数少ないデッキではあります(ゼノシャークはパイレーツチャージャーとスマッシュバーストからブライゼに繋ぐムーブがあるが、自分にヴォルグを打ってパーツを探すとき邪魔になる)。

長くなってしまいましたが、ご覧下さった皆様、ありがとうございました。

変更履歴

2019/02/13 更新
2019/02/07 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1
スポンサードリンク