スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

黒単卍  双極編1弾

双極編1弾のカードで作ってみました。

  • ■ デッキ作者:◆ぼくユリカ さん (青狸のブログ
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:c516c0da30c2857db723069c49195311)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 卍 デ・スザーク 卍 8 クリ  
4 堕魔 ヴォガイガ 4 クリ  
4 堕魔 ドゥポイズ 2 クリ  
4 堕魔 ヴォーミラ 4 クリ 新カード 
3 堕魔 ドゥシーザ 2 クリ  
3 堕魔 グリペイジ 3 クリ  
3 堕魔 ドゥグラス 2 クリ  
4 爆霊魔 タイガニトロ 4 クリ  
4 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文  
3 マタドール・マルクーゼ 2 クリ 新カード 
3 悪臭怪人ゴキーン 2 クリ  
1 ハインリヒ・ダーマルク 6 クリ my favorite card 

解説

新カードについて

・堕魔 ヴォーミラー
待望のリソースカード。個人的に枠を競合するのはヴォガイガではなくグリギャンだと思います。最速卍を取るのか、有用性を取るのかといったところ。マルクーゼのおかげで後手でも相手の3tバスターを止められるので自分はグリギャンよりもこちらを優先しました。
序盤のデスザーク建築、中盤のグリペイジの使い回し、終盤のドゥポイズ使い回しでゴキーンを墓地に送るというように用途が多岐にわたる。このカードのおかげでシャチホコ2枚でのヴォルグゴキーンも可能になった(その分必要マナは多め)。

・マタドール・マルクーゼ
2コスという使いやすさはあるものの使える対面・場面がやや限定的。
バスターが減ってきているなら3枚でいいし、多いなら4枚積まないといけない。

・堕魔 ヴァイシング
5コスだとリバイヴホールの方が単体スペックとして優れており、ヴォガイガとヴォーミラがあれば手札1枚からデスザークを作れるので今回は不採用。
ヴォーミラで墓地から召喚出来ると強力だったがちょっとやり過ぎだった。また、リバイヴと枠を競った結果、複数採用がしにくくリバイヴ3シング2よりもリバイヴ4ダーマルク1の方が安定すると思いました。魔導具が増えれば増えるほど強くなるし、2ブロックでは4枚採用が視野なので今後に期待。

・堕魔 ザンバリー
自分、注射嫌いなんですよ。
今回のコンセプトとして前に寄せるのではなく、より息切れしにくいコントロール型にしたかったので今回は不採用。

・無明夜叉羅 ムカデ
詰めに使うとなると2枚建設が要求されがちなのと、ヴォーミラーのおかげでグリペイジが強化されてるからハンデスの枠をそちらに割きたかったので今回は不採用。
ドゥポイズ、ドゥシーザだけではマルハヴァンがどうしても除去できない対面とかが出てきたら即投入ですけど、そうでない限りは採用に一考の余地ありって感じ。

変更履歴

2018/03/23 更新
2018/03/23 更新

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 8
スポンサードリンク