スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

4Cロマネスクサイン

ピン挿しはロマン

  • ■ デッキ作者:dm_2446 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンロマノフ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:09f701cb44608c2b69844e51fbc5dcee)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 ダーク・ライフ 2 呪文 闇/自然  
1 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然  
1 勇愛の天秤 2 呪文  
2 リロード・チャージャー 3 呪文 闇/火  
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ  
2 オリオティス・ジャッジ 3 呪文  
3 ライフプラン・チャージャー 4 呪文 自然  
1 魔光王機デ・バウラ伯 4 クリ  
1 天使と悪魔の墳墓 4 呪文 光/闇  
1 超次元グリーンレッド・ホール 4 呪文 火/自然  
1 超次元ホワイトグリーン・ホール(殿) 4 呪文 自然/光  
1 腐敗勇騎ドルマークス 4 クリ 闇/火  
2 超次元シャイニー・ホール 5 呪文  
1 インフェルノ・サイン(殿) 5 呪文  
1 魔弾ロマノフ・ストライク 5 呪文  
3 マッド・デーモン閣下
デーモン・ハンド
5
6
クリ
呪文
 
2 龍仙ロマネスク 6 クリ 光/火/自然  
1 メガ・マナロック・ドラゴン(殿) 6 クリ  
2 煉獄と魔弾の印 6 呪文 闇/火  
3 ハムカツ団の爆砕Go! 6 呪文 火/自然  
1 カツラデランス
「アフロ行きま~す!!」
7
2
クリ
呪文
 
3 邪眼皇ロマノフI世 7 クリ  
1 悪魔龍 ダークマスターズ 7 クリ  
1 殲滅の英雄ハンニバルZ 7 クリ  
1 超次元ガード・ホール 7 呪文 光/闇  

解説

〜動き方〜

①2→4(リロードチャージャーも)→ロマネスク
②(2→)3→5→6もあり

初動はリロードチャージャー含めた8枚。
4コストの繋ぎはリロードチャージャー含め5枚。

〜採用カード〜

【初動】

・ダークライフ
墓地肥やし可能なマナ加速。後半引きたくなければロマノフⅠ世でデッキから抜ける。

・ダンディナスオ
マナ経由の墓地肥やしが優秀。このデッキはマナ回収・墓地利用が可能なので欲しいカードを好きな場所にセットできる。

・勇愛の天秤
火力と手札交換を選べる。手札に不要なカードはこれで墓地に送る。

・カツラデランス/「アフロ行きま〜す!!」
手札交換をしつつカツラデランスを墓地に送れる。
終盤ロマノフⅠ世でデッキボトムに戻った呪文を墓地に戻せる。クリーチャー回収に対応している勇愛。

・リロードチャージャー
手札交換しながらマナ加速できる。不要なカードを墓地に送る。

【序盤〜中盤】

・ライフプランチャージャー
ロマネスクを探しつつマナ加速。4マナ加速を積むなら常に候補に挙がる一枚。カツラデランスとのシナジーが多少ある。

・シャイニーホール
短期決戦を仕掛けるならチャクラ、序盤にドロソを置きたいならパンツァー、守りならギャラクシー。タップ効果も優秀でロマノフ、マナロの攻撃先を作れる。

・ロマネスク
デッキの核。デメリットをメリットにする。墓地に落とすカードは墓地だけでなくマナの色も見て考える必要がある。

・メガマナロックドラゴン
殿堂入りマナフリーズ。SAにできれば1ターン貰えたと言っても過言ではない。

【中盤〜終盤】

・デバウラ伯
墓地から呪文回収。水文明が無いため何かしらで場から離さないと再利用ができない。ディアボロスZの覚醒コスト筆頭候補。

・ドルマークス
マナからの墓地肥やし、選ばない除去、ロマキャンが主な仕事複数に干渉できるのは便利。

・天使と悪魔の墳墓
色さえ合えば採用を検討するカード。ピン挿しが多いため自陣への被害は少なくできるはず。一応ロマキャンできる。

・グリーンレッドホール
ツッパリキシ専用。マナ回収が強い。アンタップキラー付与も優秀でロマノフが盾を殴らずに呪文を使える。デバウラ伯がオニカマスを殴ったりできる。

・ホワイトグリーンホール
プリンプリン専用。盾にSTを仕込める…がこのデッキはST少ない。

・インフェルノサイン
デバウラ伯を蘇生できる唯一のカード。STは飾りに見えるがブロッカーを出せる…つまり飾り。

・ロマノフストライク
メタクリーチャーを軒並み焼ける。ロマノフが13000の殴り返しをするようになる。最悪手打ちで墓地に送れる。

・煉獄と魔弾の印
デッキ内のほとんどを蘇生できる上にSAにできる。最近蘇生カードが増えたがこのカードの立ち位置は健在で安泰。

・ロマノフⅠ世
デッキ内から確定でカード落とせるのはこいつ以外大体死んだ。状況に応じたカードを落とすのが役目だが、引きたくないカードを抜いておくのもこいつの役目。

・ダークマスターズ
ピーピング3ハンデスは唯一の特権。サインデッキではニコルボーラスよりこっち(そもそも水文明を採用していない)。

・ハンニバルZ
こいつが盾にいたせいでデッキ切れたことが何度もあり、引きたくない時に引いてしまうなど良い思い出がない。しかしサイゾウや悠久プリンセスではデッキと相性が悪いため大体採用する。

・ガードホール
超次元呪文がシャイニーホール+4コストだけだと貧弱なため採用。パンツァーが出せないのは痛いがヴォルグとガンヴィート、ディアボロス出せるのはこのカードのみ。ロマノフで唱えられない。

【防御札】

・ハヤブサマル
お守り。ギャラクシーをブロッカー指定しチャンプブロック。ギャラクシーが破壊時に覚醒しこのカードがブロッカーと化すコンボがある。

・マッドデーモン閣下/デーモンハンド
STによる確定除去であり、ロマノフで唱えられるコスト圏内。STではないがクリーチャー回収でハヤブサマルを再利用できる。

・ハムカツ団の爆砕Go
対ビートダウン兵器であり、カード指定マナ送りも優秀。ロマネスクキャンセルも可能。

・オリオティスジャッジ
防御としては怪しい。踏み倒しを楽に後から処理できるため採用。味方も巻き込むがカツラデランスで墓地に落とせる。

【超次元】

・ツッパリキシ
グリーンレッドホールから出し、ロマノフの殴り返し範囲を広げられる。常在型能力なので踏み倒しメタには無力。

・勝利のプリンプリン
2種の4コスト超次元呪文は2種とも自然文明があるため、マナ回収だけは確定で行える。

・ヴォルグサンダー
このデッキでは相手のLO戦略以外に味方の墓地肥やしも行う。

・ギャラクシー
ロマキャン用のカードをこいつに当てれば覚醒する…がしない方が除去を躊躇わせられる。オニカマスも躊躇わせられる。

・チャクラ
最速で出せば遅いデッキをタコ殴りにできる。
シャイニーホール圏内のサイキックでは素でブロッカーを持つのはこいつのみ。

・ブラックガンヴィート
ガードホールと合わせて2面除去ができる。ダークマスターズとの相性も良い。

・アクアアタックBAGOOONパンツァー
貴重なドローソースであり、最速で出したい。攻撃はされないが普通に除去されるためギャラクシーとどちらが良いかは考える必要がある。

・ディアボロスZ
ハンニバルZに次ぐデッキ回復。決めに行く時以外は覚醒するとディスアドバンテージになりやすい。

〜最後に〜

・このデッキは環境関係なく、どのデッキにもある程度戦え、楽しめることを目的としたデッキです。

・勇愛とアフロは好みによって変えるとよい。
墳墓除けにバラすのも善し。

変更履歴

2018/10/04 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 43

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク