復帰おじさんの5cバスター

114514年ぶりに復帰して5c剣が面白そうと思ったので作成。

■デッキ作者:ccshinonome さん

  • ■TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■vault大会実績:なし
  • ■分類ガチデッキ(調整中)
  • ■パターンドギラゴン剣
  • ■対応レギュ:殿堂殿堂+未発売新DM

レシピ

(ハッシュ:b1202d29c570d767e07e268f333b02fd)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 爆砕面 ジョニーウォーカー 2 クリ 火/自然 初動。焼きも出来るマナブースト。一撃系がいるならコイツで焼く 
2 単騎連射 マグナム 3 クリ 踏み倒しメタ、詰め 
3 神秘の宝箱 3 呪文 自然 初動。足りない色やリンネラフルル等を埋める 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 防御札。ジャスキル阻止。 
4 アクアン・メルカトール 4 クリ ドローソース、墓地肥やし。ラフルルチェンジ元。 
2 音精 ラフルル 5 クリ 光/水 呪文使用不能に、詰め。一応プチョチェンジ可 
1 絶叫の悪魔龍 イーヴィル・ヒート(殿) 5 クリ 闇/火 走り札。パーツ回収 
2 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 走り札。クリーチャーを回収しつつサイキックを呼ぶ。 
2 月の死神ベル・ヘル・デ・スカル 5 クリ 闇/自然 ST。カード回収。面白くて強い動きが出来る。 
4 Mの悪魔龍 リンネビーナス 6 クリ 闇/火 走り札。バスターから出して一気に打点を揃える 
4 テック団の波壊Go! 7 呪文 水/闇 ST、強いことしか書いてなくて草 
3 界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ 8 クリ 自然 防御札、バスターやプチョへチェンジ元 
4 蒼き団長 ドギラゴン剣 8 クリ 火/自然 フィニッシャーかつデッキコンセプト、プチョと相互チェンジ。強い...強くない? 
1 メガ・マグマ・ドラゴン 8 クリ 小型を一掃しつつ、打点が残るのは強い 
2 アルカディア・スパーク 8 呪文 光/水 スパーク呪文、強力な単体除去にもなる 
1 禁断~封印されしX~(殿) 鼓動 フィニッシャー、間接的な墓地肥やしにもなるゾ 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 シルバー・ヴォルグ 5 撃墜王ガイアール・キラードラゴン 13 ブロッカー。 
1 ヴォルグ・サンダー 6 雷獣ヴォルグ・ティーガー 12 相手のデッキが薄いなら 
1 勝利のガイアール・カイザー 7 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 アンタップキラー。メインはこれ。走る。 
1 勝利のプリンプリン 5 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 1体ロック。 
1 勝利のリュウセイ・カイザー 6 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 マナタップイン。遅めの単色なら。 
1 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート 7 凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート 13 タップキラー。 
1 時空の喧嘩屋キル 2 巨人の覚醒者セツダン 7 アンタッチャブルと一緒に 
1 時空の英雄アンタッチャブル 2 変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード 7 キルと一緒に。 

解説

いろんなカード増えててこれもうわかんねぇな 【実際に組んで使ってみた感想】 こんなクッソ楽しいデッキ誇らしくないの?改造の幅も広過ぎてイキソ、イクッ! 【各カードの解説・採用理由】 ---「今の5Cバスター」なら抜けないと思う--- 《蒼き団長 ドギラゴン剣》 復帰しようと思った要因その1。フィニッシャー、名前にもある通りのデッキコンセプト。バスター→リンネ→なんかで一気にワンキルまで持っていくのは様式美。MUR大先輩より見た光景。4枚確定。 《Mの悪魔龍 リンネビーナス》 バスターのお供。名前はMだがサド気質な効果を持ち合わせている。3枚で長らく運用していたものの用意出来ずに走る速度が遅くなり、盤面を整えられることもあるので4枚に。 《界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ》 このデッキの防御面を支える名脇役。要はマジメくん。バスターやプチョにも慣れる優秀なカード。1枚は控えさせておきたいが、逆に1枚あれば大体〇なので3枚。 《アクアン・メルカトール》 ゴールデンベストで登場した新たなカード。復帰しようと思った要因その2。手札補充が主だが墓地肥やしもこなす事が出来る。クリーチャーが残るというのがよく、ラフルルになれる。何としても打ち込みたいカードなので4枚。やっぱ、アクアンを...最高やな! 《音精 ラフルル》 24歳、楽聖です。呪文を封じる詰めカード。詰め以外ではほぼ使わないのでゲーム中で1度は引き込みやすい2枚。 《単騎連射 マグナム》 置換効果によってcipはおろか、NSすら封じる踏み倒しメタ。自ターンしかメタれないのが玉に瑕なんですけどね、初見さん。詰めカード。ラフルルと同じく2枚。 《絶叫の悪魔龍 イーヴィルヒート》 こいつが4積み出来てた時代が気になりますねぇ!走り札にもなれて回収も出来ていいゾ^〜これ 《禁断 封印されしX》 フィニッシャーかつ墓地肥やし。純粋に強い...強くない? ---一生悩み続ける自由枠ポジション--- ・各種役割があるが、別のカードでも代用可能といった感じのカード軍です。 《爆砕面 ジョニーウォーカー》 cip自壊でマナブーストか2000以下焼き。一番隊や一撃の連中も落とせてクッソ優秀。こちらの方が軽いので4枚。 《神秘の宝箱》 初動。デッキを確認して封印やシールドを把握し、リンネやラフルル、足りない色を確実に埋める優秀なカード。次のターン《アクアン・メルカトール》にアクセス出来るのも強み。初動7枚体制なのでジョニーウォーカーより優先度は落ち、3枚。 《アルカディア・スパーク》 ST。相手を一瞬で止めることが出来、もう一つの効果も単純な除去より強力。枠がないので2枚。まぁ多少はね? 《テック団の波壊Go!》 ST。軽量を並べるデッキなら全部返して、次のターンに走って終わらせることが出来る。大型の単体除去も素直に強力。また、封印を無理矢理剥がして別のカードで終わり!平定!もなんてことも。闇枠もこなせる最強STなので4枚。 《月の死神 ベル・ヘル・デ・スカル》 《ハムカツ団の爆砕Go!》と入れ替えました(17/11/17)。ハムカツ団中々使う時がないですね...。マナゾーンか墓地から何でも回収しますから!(何でも回収するとは言ってない) 実際に使ってみたけどアホみたいに強い。リンネから釣り上げられるのが頭悪い。 《メガ・マグマ・ドラゴン》 cipで5000以下焼きを実行する。アツゥイ!こちらもぶっちゃけカマス見る要因だが、センノーも焼ける。更に焼きを実行しておきながら強力フィジカルを持つクリーチャーが残るのが強すぎる。 《光牙忍ハヤブサマル》 《百族の長 プチョヘンザ》を全く使わないので交換。ジャスキルするデッキなら控えさせておきたい。(17/11/15) 《超次元 リバイヴ・ホール》 《青寂の精霊龍 カーネル》と交換。カーネルほとんどマナに行くし既にラフルルやアルカディアを置いている場面が多く、ぶっちゃけ要らなくね?となり、また一定数いる「ハンデス」を見るカードとして期待。《勝利のガイアール・カイザー》を出せば走り札にもなれる。あんまり使わないな...(17/11/17)

変更履歴

2017/11/17 更新 2017/11/17 更新 ハムカツ団→ベルヘルデスカル 2017/11/15 更新 超次元版と統合。カーネル→リバイヴ 2017/11/14 更新 2017/11/12 更新 カーネル-1→ハムカツ団+1 2017/11/10 更新 2017/11/06 更新 2017/11/05 更新 2017/10/30 更新 2017/10/28 更新 2017/10/25 更新 2017/10/22 更新 2017/10/22 作成

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。