白緑メタリカ

《ベイB ジャック》&《デスマッチ・ビートル》+メタリカのパッケージでタイムアドバンテージの獲得。環境に持ち込むならおそらくこんな感じ。

■デッキ作者:地団駄 さん

  • ■TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■vault大会実績:なし
  • ■分類ガチデッキ(脳内)
  • ■パターンベイBジャック
  • ■対応レギュ:殿堂殿堂+未発売新DM

レシピ

(ハッシュ:89684c46bb39c725128defdcb8e1d21c)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 ベイB ジャック 1 クリ 自然  
4 デスマッチ・ビートル 2 クリ 自然  
4 緑知銀 フェイウォン 3 クリ  
3 星の導き 翔天 6 NEOク  
4 一番隊 クリスタ 2 クリ  
4 龍装者 バーナイン 4 クリ  
3 緑知銀 サモハン 5 クリ  
3 精霊龍 ライトデュエル 7 クリ  
1 聖霊王アルファディオス 10 進化  
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ  
4 ディメンジョン・ゲート 3 呪文 自然  
4 ノヴァルティ・アメイズ 7 呪文  
1 超次元ホワイトグリーン・ホール(殿) 4 呪文 自然/光  
1 父なる大地 3 呪文 自然  

解説

序盤のスローテンポとフィニッシュブローに難があるメタリカをそれぞれ
《デスマッチ・ビートル》+《緑知銀 フェイウォン》、《ベイB ジャック》+《聖霊王 アルファディオス》でフォロー。

ジャックの場を寝かせるといったデメリットがメタリカの基本コンセプトと噛み合っており、実質的にデメリット無し(どころかメリット)で扱える。
本来は到達できるマナ域が大きくないため、アルファディオスをフィニッシャーに添えるのは難しいが、ジャックの採用と先の相互シナジーがこれを可能にしてくれている。



基本的に踏み倒してくる相手には《デスマッチ・ビートル》を出してスローゲームに持ち込み、ジョーカーズのような殴ってくる相手には横にフェイウォンや《星の導き 翔天》を並べる。そうすることで踏み倒しメタを持った13000のガードマン付きブロッカー的な何かとかいう化物が誕生し、相手のビートダウンに大きな牽制をかけることができる。



序盤は《龍装者 バーナイン》の着地に専念。除去が多そうな相手には先に《緑知銀 サモハン》を繰り出すと良いだろう。ジャックや《一番隊 クリスタ》でマナコストを軽減し、横に小型を展開しながらドローを繰り返して主力パーツを引き込む。

中盤は《精霊龍 ライトデュエル》の着地を目指す。翔天やフェイウォンと組み合わせることで尋常ではない盤面の強さを再現できる。ジャックで軽減したり、翔天からの踏み倒しを駆使してなるだけ早期の登場を狙う。

終盤はライトデュエル+メタリカで盤面をカチカチにしながらサモハンを2体展開して全面アンタッチャブルで突っ込んだり、必要に応じてアルファディオスを出すと良いだろう。

変更履歴

2017/04/06 更新
2017/04/05 更新
2017/04/05 更新
2017/04/04 作成

みた人からのコメント

mhrnmemu 2017-04-05 23:49:59 [1]
メメントは投入しないのですか?
誘導してタップ→ブロック→誘導→ブロック...
っていうループが出来ますよ(ライトデュエルが立ってると負けない無限ブロッカーに)
地団駄 2017-04-06 00:09:41 [2]
モリはそのコンボの再現は出来ますが、そのコンボの再現以外はテキストがメタリカのコンセプトとアンシナジーを形成しており、コンボの瞬間出力以外はかなり腐り方の酷い札になる場合が多いです。

そのためこのデッキではハヤブサという少ないスロットで活躍できる且つ腐りにくい小さなメメントモリを積んでおり、トリガーを持っているディメンジョンゲートから引っ張って来ることでデッキの出力を担保しつつ、このコンボの再現を狙っています。またこちらのほうが再現性も、保てるデッキパワーも高いので、現在モリは積んでいません(^○^)
TK0305 2017-04-08 07:22:30 [3]
ヘブンズフォースはどうでしょうか?
lebronjames 2017-04-12 10:50:50 [4]
お久しぶりです、美貌なぎささん
カオスカオスさんは元気ですか?(笑)

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。