スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ジョーカーズビート

「ジョーのジョーカーズ」をベースにビートよりにしました。

  • ■ デッキ作者:kx10a さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:0d12682f13e4f42790b6b7cc35c48a1f)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 超特Q ダンガンオー 6 クリ ゼロ  
4 ゲラッチョ男爵 5 クリ ゼロ  
2 ドツキ万次郎 4 クリ ゼロ  
4 パーリ騎士 3 クリ ゼロ  
3 ツタンカーネン 3 クリ ゼロ  
4 イフリート・ハンド 7 呪文 ジェットセットバイトがリストに無かったため 
2 ドドンガ轟キャノン 5 呪文  
3 チョートッQ 5 クリ ゼロ  
2 バッテン親父 4 クリ ゼロ  
4 ジョジョジョ・ジョーカーズ 1 呪文 ゼロ  
4 ヤッタレマン 2 クリ ゼロ  
2 破界秘伝ナッシング・ゼロ(殿) 7 呪文 ゼロ  
4 ゼロの裏技ニヤリー・ゲット(殿) 4 呪文  

解説

「ジョーのジョーカーズ」が、そのままでウィニービートの性能がすこぶる高く、展開力ならガチ構築のサザンにも勝っているという驚愕の事実を発見しました。

デッキの名前のとおり、ヤッタレマンを基盤として低コストジョーカーズを展開、殴れる時にビートしていくデッキ。
他のウィニービートと違うのは、「ナッシングゼロ」の能力で打点数が増えるため、どんなクリーチャーでも脅威となり得るところです。
特にチョートッQとの相性は抜群で、防御が固く攻勢に出れない状況を一気に打開してくれます。

ダンガンオーは自分がナッシングゼロを持っているようなもので、盤面が並びやすいこのデッキでは1ターンで勝ちに持っていくことも不可能ではありません。

※「ジョリーザジョニーが入っていない理由」
マナの伸びが、相手のフィニッシュムーブの前の段階で6マナが限界ということを悟ったため、ジョリーザジョニーよりもダンガンオーを優先しました。

変更履歴

2017/03/25 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク