スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

バグ丸くんコントロール入りドルマゲドン

終焉の禁断 ドルマゲドンX用に組んでみたたたき台。バグ丸くんコントロールの型にすっぽり入るんじゃないかなって事で実質はバグ丸くんコントロール

  • ■ デッキ作者:sippppppn さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:24dcfb719454cc84512589a80a7a1cb5)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 禁断X ナーグル 2 クリ 闇/火 防御用生物。除去には弱いので過信は出来ない 
3 バグ丸くん 2 クリ 闇/火 除去兼手札補充 
4 勇愛の天秤 2 呪文 便利カード。これを入れると《バイケン》を積みたくなる 
4 終断α ドルーター 2 クリ 闇/火 《FORBIDDEN STAR》のために産まれてきたようなカード。とにかく強い 
3 ボーンおどり・チャージャー 3 呪文 とりあえず墓地肥ししつつマナ加速 
3 オーバーキル・グレイブヤード 3 D2 バトル持ちと組み合わせると宇宙。軽くて使いやすい 
3 禁断 V モードス 5 クリ 《ナーグル》《バグ丸くん》《ドルーター》から適切なカードを場に戻す 
4 終断γ ドルブロ 5 クリ トリガー付きブロッカー。ひたすら堅実なのでこちらも枚数が難しい 
1 デーモン・ハンド 6 呪文 安牌 
3 復活と激突の呪印 6 呪文 闇/自然 バトル+リアニメイトのトリガー呪文 
4 禁断 V キザム 7 クリ 闇/火 パワー低下とバトル持ち。1:2交換は中々おきないけれど《オーバーキル・グレイブヤード》とのセットが強い 
4 熱血龍 バトクロス・バトル 8 クリ バトル持ち。《オーバーキル・グレイブヤード》とうんぬん。元のサイズがそこそこあるのが大きい 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) 期待の本体。 

解説

基本手札からマナに置くのは4枚、以降はチャージャーで加速していくのが理想。とりあえず5マナあればチャージ無しでOK
(復活と激突の呪印が来たら迷わず1枚置く)

《禁断Xナーグル》はこのアーキタイプで貴重な疑似ブロッカー。攻撃に牽制を掛けられれば十分以上の仕事。
アタックトリガーによる除去にはとことん弱いので、あくまで保険とか気休め程度

《バグ丸くん》は場に残ってもいいし、出来れば自爆して手札に変換したいところ。《FORBIDDEN STAR~世界最後の日~/終焉の禁断 ドルマゲドンX》があると殴れないので、自爆特攻できないのは惜しい

《終断α ドルーター》は特に強力な2コスクリーチャー。序盤のパーツ漁り、終盤の手札墓地の調整ができる上にちゃんと戦闘にも参加できるのでかなり信用度が高い。

《終断α ドルータ》《勇愛の天秤》《ボーンおどり・チャージャー》で墓地を調整し、《禁断Vモードス》で《禁断Xナーグル》《バグ丸くん》を釣り上げて防御に回すのが基本形

《FORBIDDEN STAR》のボーナスはスレイヤーがそこそこ強力なので、これを軸に防御札は確定防御になり得るバトル持ちコマンド3種をチョイス。
《終断γドルブロ》は堅実な逆スレイヤーブロッカー。後続をしっかり止めてくれる上に封印も剥がすので1枚だけで十分な壁になってくれる。
《禁断Vキザム》はパワー低下能力も持つため相手が横に並べるタイプなら1:2交換もあり得る
《熱血龍バトクロス・バトル》は素のパワーが高いため、スレイヤー無しでも除去性能が高い
このボーナススレイヤーにのみ頼ると脇が甘くなりそうなので、相手のD2フィールドの除去も兼ね合いに《オーバーキル・グレイブヤード》を採用。5マナあれば《バグ丸くん》とセットで出しつつ確定除去が出来るようになる

t自然の要員として《復活と激突の呪印》を採用。相性の良い《勇愛の天秤》を実質8枚体勢にできる《ドルマゲドン》とは特に相性がよく、バトルで生き残った《バグ丸くん》を初めとしたクリーチャーに《オーバーキル・グレイブヤード》でスレイヤーを付与してバトルさせたり、《モードス》経由で2コスクリーチャーのリアニメイトに繋げると返しの刃になるため非常に使い勝手が良い。
あくまでタッチ要員なので1枚はマナゾーンに置いておかないといけないのが若干ネック。火マナの捻出ができないのは本当に惜しい

ドルマゲドンの封印解除はボーナス火力も悪くは無いものの相手が速攻かこちらが動き始めるタイミングで撃てる1000火力はそこまで頼りになるものでは無いので相手の《一撃奪取》や《コッコ・ルピア》が焼ければ儲けもの。速度的に時既に遅い気もする。

追加案
自然文明水増しに《超次元グリーンレッド・ホール》と《激相撲!ツッパリキシ》の採用を検討。軽量級スレイヤーコントロールなのでアンタップキラー付与は大きく、《激相撲》下ならパワーも上がるため火力耐性が若干ながら上がるのが大きい。マナフラットを起こしてるならマナ回収モードはありがたい。
同じ理由で《超次元ブラックグリーン・ホール》も採用検討。こちらは呼び出すサイキッククリーチャーの制限が緩く、マナ加速に繋がるので超次元のチョイス次第。

自然文明全抜きで《超次元レッドブラック・ホール》で赤黒を通すのも強力か。こちらはデフォルトでスレイヤーを持つ《エイリアンファーザー《一曲いかが》》もいるので噛み合いがよく、攻撃強制効果で《モードス》による除去、STを誘発させる役割とタップキルで2体処理できる可能性が生まれる。

変更履歴

2017/02/24 更新
2017/02/24 更新
2017/01/05 更新
2016/12/27 更新
2016/11/17 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 2

みた人からのコメント

轟改速X 2016-11-23 23:38:09 [1]
ナーグルの使い方がいまいち分かっていなかったので助かりました!
とても面白いデッキだと思います!

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク