スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

アクミ団ジェネレイド

ドグラでJET貼りつつ生姜D2Mで自爆特攻して、SA付きグージェネを展開するデッキ。盤面整理後にMDWに張り替えて耐性付与してフィニッシュへ。

  • ■ デッキ作者:mcts1994 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:51f70c3bbea08684e7062cc02addc65f)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 チキチキ・JET・サーキット 4 D2 全体にSA付与。 
2 熱血龍 バクアドルガン 5 クリ イーヴィルのスペア。 
3 超次元ムシャ・ホール 5 呪文 シスクリ除去しつつチェンジ元展開。 
3 熱血龍 バトクロス・バトル 8 クリ 効果より自爆しやすいグージェネ起動兼防御用トリガー。 
4 リロード・チャージャー 3 呪文 闇/火 手札交換チャージャー。 
1 絶叫の悪魔龍 イーヴィル・ヒート(殿) 5 クリ 闇/火 SA・サルベージ付きドラゴン。 
2 Dの妖艶 マッド・デッド・ウッド 7 D2 闇/火 盤面整理と耐性付与でフィニッシュに持っていく。 
3 D2M マグラカヅラ 7 クリ 闇/火 スレイヤーで革命チェンジ持ち条件付きモヤシ。 
3 D2M2 ドグライーター 8 クリ 闇/火 墓地のフィールドを張りつつ、ディスカードできる。 
4 ボーンおどり・チャージャー 3 呪文 墓地肥やしチャージャー。 
3 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 サルベージ付きチェンジ元展開。 
3 黒神龍オドル・ニードル 6 クリ 防御用トリガードラゴン。チェンジ元にもグージェネ発動にも。 
4 黒神龍グールジェネレイド 7 クリ ドラゴン破壊で蘇生できるWブレイカー。 
1 禁断~封印されしX~
伝説の禁断 ドキンダムX
(殿)

99
鼓動
禁断ク

トドメの盤面整理。緊急時の防御にも。 

解説

定番の2種チャージャーで3→5に繋げながら、リバイヴでガイアールカイザーを出して革命チェンジ。パワーの高い相手でもデモンカヅラの確定除去やD2Mのスレイヤーでクリーチャーを除去できる。

更にD2Mが自爆特攻すればグールジェネレイドが蘇生、JETサーキットでSAを付与して更なる追撃を掛けられる。デモンカヅラに更にチェンジしてグールジェネレイドを捨てれば無駄がない。

ドグライーターの登場で墓地に行ったフィールドを回収する手間が省かれた。ついでに手札のグージェネのディスカードも簡単に。グージェネを出し終えた後にDMWを張りなおせば安全にフィニッシュに持っていける。失敗してもターンを耐えきれば相手の盤面を一掃することで、フィニッシュまで立て直すことが容易に。

D2Mのスレイヤー効果とグールジェネレイドのコンボを意識したコンセプト。フィールドのないうちはドグラで積極的に貼っていくのが吉。フィールドが貼れればイーヴィルヒートなりガイアールカイザーからD2Mになって自爆特攻→グールジェネレイド蘇生で展開、モヤシ効果で回収したD2Mにチェンジのコンボが再度行えて盤面を整理しながらワンショットを決めに行ける。間にドグラによるディスカードとフィールドの貼り換えが挟めれば手札に戻ったグージェネを再び墓地に落としていける。

デッキコンセプトの性質上、ドグラでフィールド貼り→D2Mで除去という順番になる。弱点としてはフィールド以外のゾーンに触れない、グージェネを墓地に落とさないと始まらない、踏み倒しメタに弱い点であろうか。はまれば場を一掃しつつワンショットを決めに行けるが、今引きされてワンショットし返されるとつらい。

変更履歴

2017/02/01 更新
2016/12/17 更新
2016/12/15 更新
2016/12/14 更新
2016/12/14 更新
2016/12/13 更新
2016/09/15 更新
2016/09/15 更新
2016/09/15 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1

みた人からのコメント

himehime 2016-09-15 21:44:19 [1]
エンテイ対策で、帝ホールをかえてムシャホールオススメです
mcts1994 2016-09-15 22:17:48 [2]
それはその通りですね。変えときます。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク