スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

フェルナイト

フェルナンドの圧倒的な制圧力をご覧あれ

  • ■ デッキ作者:tototaro さん (デュエル三昧線上り行き
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:a99a71819f9b0c649e7d673ca6e9c5d8)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 魔光帝フェルナンドVII世 11 クリ 主役 
3 ゴースト・タッチ 2 呪文  
2 魔弾ソウル・キャッチャー 2 呪文 攻撃手が少なめなので、これで回収しないと厳しい場面も結構多いです、タイフーンで落としても後で回収できるし万能 
3 魔弾デュアル・ザンジバル 4 呪文 今の環境に合わせて2→3に 
3 デーモン・ハンド 6 呪文  
1 魔天降臨(殿) 6 呪文 必殺技。 
3 氷牙フランツI世 3 クリ 核 
2 アクア・サーファー 6 クリ 終盤は重要な殴り手になってくれる 
2 氷牙提督マティアス卿 7 クリ ロスト、アドバンテージはきついので、タイフーンからの速攻対策にも 
4 エマージェンシー・タイフーン 2 呪文  
1 サイバー・ブレイン(プレ殿) 4 呪文  
4 魔弾オープン・ブレイン 5 呪文  
4 魔弾バレット・バイス 4 呪文  
4 魔光ドラム・トレボール 2 クリ  

解説

≪解説など≫

とにかく呪文を多くしてあります

なので後半は一気に何体もフェルナンドを出せるのが強み

呪文多いのにデル・フィンにも対抗できるという

マナが減っても呪文さえ肥えてればフェルナンドを展開していけるのでランデスにも強かったりします

<プレイング>

2ターン目 先攻ならドラム>タイフーン>タッチ、後攻のときはドラム>タッチ>タイフーン

3ターン目 バレットかフランツ

4ターン目 相手の手札が3枚以上ならオープンブレイン(ミストなどいる場合はザンジバル)

5ターン目以降は状況によりけりなので書けません

まぁざっとこんな感じです

呪文多めなのでクリーチャーが少なく攻めるタイミングが難しいです

相手の手札を枯らした状態で展開し続けて磐石になってから総攻撃かけるのが理想です

<気になる(?)カード解説>

<マインド・リセット>

そのターンの行動がドローだけというのはロストなどで落とされたりパワーカードを出されたりと危険がつきまとうものです
フランツがいる前提なのですが、黒エネ残しつつドローして引いたハンデスカードを即座にプレイする流れは無駄が無くゲームの流れを掴むことに繋がります
タッチ+リセットの6枚体制ならばドロー&ハンデスが高確率で決まるのです

序盤から終盤までコントロール対決では非常に役に立つ子

<怨念集結>

序盤はタイフーンとか使ってけばなんとかなぁ・・速攻に間に合うかなぁって感じのカードですが、後半の活躍ぶりを体感すると抜けないですね

ハンドを使うのと比べて2マナ浮くんですから
このデッキだとその2マナで色々できます

<アクア・スーパーエメラル>

作った頃は入ってなかったのですが、速攻に対して、凌ぎきった後のスピアタにやられることが多かったので採用に至りました(今は本来の動きを阻害すると思い外してあります)

やはりブロッカーである、そして攻撃できるという点が重宝しますね

<魔天降臨>

良きタイミングに撃てばゲームを決してくれるこのカード。

役割が結構あるのです。

1.相手の反撃の芽を摘む・・・マナがなければトリガー以外では逆転されないですよね。

2.マナ回収・・・序盤は重要なフィッシャーであるフェルナンドも邪魔なのでマナに置かねばなりません。それを後々これで回収します。おそらくその頃には墓地も超えてるので、マナが少なくても出していけるはずです。

3.マッドネス対策・・・相性的にとても敵いません。並べてからこれで手札のマッドネスをマナに埋めて勝負をつけます。

レシピを見ればわかる通り、ハンデスとドローが多いので良きタイミングは結構きます。
1枚しかないのでできる限り握っておきたいカードです。

<ドラム・トレボール><バレット・バイス>

新規参入カードです

今のトップメタはブーストからミストなどのシステムクリーチャーに繋ぐ形が多く、ドラム→バレットでブースト中の相手を突き崩します

先攻有利の環境ですが、相手がライフ→青銅とやった場合3ターンバレットで手札が枯れます

双月の場合更に酷いです

残った手札、またはトップから出てきたミストも3積みしたザンジバルが青銅と共に焼いてくれます

そしてこちらはオープンで大量ドロー・・この流れが出てきれば勝てます

ドラムは今まで不足していたクリーチャーなのも大きいです。オルゼキアでよく壊滅するこのデッキですが、ある程度フランツとドラムが結構並ぶので耐えれるようになりました
火力には弱いですが。。

バレットは提督が怖いですが、3ターン目までに居るかどうか判断するのは難しいので、深読みせず撃つのが鉄板

・・・とまぁ、こんな感じです

結構ちまちました動きなんですが、最終的にはかなり豪快に動けるので楽しいですよ

おそらくフェルナンドの強さを1番実感できるデッキです

変更履歴

2009/02/08 更新 解説プラス
2009/02/07 更新 30弾により強化されたかも
2009/02/07 更新
2008/12/10 更新
2008/12/10 更新
2008/09/28 更新
2008/09/28 更新
2008/09/28 更新
2008/09/28 更新
2008/09/21 更新
2008/08/21 更新
2008/07/15 更新
2008/07/09 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 456

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク