スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

5色龍コン

1393GJ感謝です。

  • ■ デッキ作者:fantommax さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:f4d1308b3b8aa14a1a1a084d12f7fbc2)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 盾キープ、ジャスキル防止。 
1 偽りの王 ナンバーナイン 9 クリ 抑止力。ループ、ホール牽制。 
3 ドンドン吸い込むナウ 4 呪文 ●ブラッキオ・プチョヘンザサーチ。ジャスキル崩し。 
2 龍素記号Sr スペルサイクリカ 7 クリ 継戦力。八面六臂。 
2 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 プチョヘンザ起動、ハヤブサ回収、ハンデスケア。 
1 勝利宣言 鬼丸「覇」(殿) 10 クリ 〆。突破口。 
3 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 ●初動補助、ブラッキオ起動。 
4 フェアリー・ミラクル 3 呪文 自然 ●十八番。初動~中盤。 
3 界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ 8 クリ 自然 プチョヘンザ起動、ジャスキル崩し、龍解阻止。 
2 ウソと盗みのエンターテイナー 4 クリ 闇/火 ●抑止力。 
3 フェアリー・シャワー 4 呪文 水/自然 ●ハンドキープ、色確保(ブラッキオ起動)。 
1 超次元ホワイトグリーン・ホール(殿) 4 呪文 自然/光 盾回復、マナ回収。 
1 龍仙ロマネスク 6 クリ 光/火/自然 加速、プチョヘンザ起動及び効果底上げ。 
2 反撃のサイレント・スパーク 6 呪文 光/水 ジャスキル防止、色基盤。 
2 超次元ガード・ホール 7 呪文 光/闇 対応力。盾回復。 
2 百族の長 プチョヘンザ 8 クリ 自然/光 打開策。勝ち筋。 
2 ニコル・ボーラス 8 クリ 水/闇/火 大型ハンデス、色基盤。 
1 メガ・ドラゲナイ・ドラゴン 9 クリ 火/自然 万能除去、リソース回復。(発売待ち) 
2 偽りの王 ヴィルヘルム 9 クリ 闇/火/自然 ギョギョウ崩し、色基盤。 
1 偽りの王 モーツァルト 11 クリ 闇/火/自然 リセッター。モルネク、勝ガ抑止。 
1 「修羅」の頂 VAN・ベートーベン 11 クリ ゼロ 〆。到達点。 

解説

ぐっじょぶ感謝です。励みになっています。大勢の方々にご覧いただき嬉しい限りです。

【更新内容】

<2016/06/22>

解説随時追記中。カードコメント欄の●は追記済み。

<2016/06/18>

本日の調整。
以前はともかく有効打になっていないと感じたセイントローズ・テイナーを抜き、調整。空いた枠(空欄)を現在調整中。
残りが決まり次第解説欄も埋めたいところです。

*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************
【注意】

以下長文です。主観ですので参考程度に受け取ってください。また、端末によっては改行や下線が見にくい場合があります。
デッキ管理用途のため、ここでの対戦は致しません。コメントは返信致します(返しの診断希望はご遠慮ください)。

*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************
【概要】

所謂“5色コントロール”です。デッキ作成から8年弱、環境に適応しながら調整を繰り返して来た看板デッキです。
各カードや投入枚数1枚1枚に“明確な採用理由”を意識して構築、調整しています。

*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************
【採用カード】※追記途中です。

《フェアリー・ライフ》×3
《フェアリー・シャワー》×3
対ビートにおいて重要なウェイトを占めるブーストトリガーです。ビート戦ではブーストを打つ猶予を十分に確保出来ないため、トリガーからのブーストで補います。
プチョヘンザにより一先ずの到達点が5マナ(ブラッキオ起動及びホール=勝ガ)になり、セイントローズやガドホに急ぐ必要があった以前と比べ、ブーストトリガーの重要度は“手打ちで間に合う可能性がある”分 低下。
一方で、1枚でもトリガーすれば ほぼ確実にホール圏内に届くという視点では重要度は高いと言えます。ブラッキオ起動(プチョヘンザ起動)やハンデス横行によるハンドキープの重要性などシャワーは欠かせない存在です。

《フェアリー・ミラクル》×4
“ハンドキープ” “成功せずともホール圏内”と、2⇒4を急ぐ状況以外では最適解のため、ライフより優先しています。環境や考え方次第で配分は逆転します。

《ドンドン吸い込むナウ》×3
トリガーからブラッキオやプチョヘンザ等の“返し札”を確保。また、単騎連射によるブラッキオの機能停止を防ぐ。一言で言えば“無難な選択”。
※プチョヘンザで盤面の一掃は可能なため、除去面の有用性は やや薄れた。単騎連射が蔓延っていた時代から推移し全体数は減っているため、ホール+プチョヘンザといったコンボ性のあるギミックのどちらかが不足した場合にも確実に対応出来るクリメモも再び候補に挙がる。

《ウソと盗みのエンターテイナー》×2
侵略等への牽制札。…がしかし、トップギア・レインからの起動に相変わらず間に合わず、ムシャホ等によって単体では何ら役に立たない。複数立てられる機会は少なく、ハンデスに対しリバイヴで回収…実際にはブラッキオやプチョヘンザの回収を優先。現状ではジャクポ牽制等の単体でも機能するシーンへの保険的な意味合いが強く、有力な候補があれば変えたい…実際に抜いたものの色の兼ね合いや、これといった候補が見当たらず調整が難航したため一時保留に。

《光牙忍ハヤブサマル》×1
《界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ》×3

《超次元リバイヴ・ホール》×2
《百族の長 プチョヘンザ》×2

《龍素記号Sr スペルサイクリカ》×2
《超次元ガード・ホール》×2

*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************
【雑感・メモ】

ドギ剣に関しては起動されたら突如即死級の打点が飛んでくるため、初撃のブレイクでブラッキオを使うかスパークを踏まれない限り、トドメまで到達されかねない。横並びになる分スパークが利くため、以前と比べてサイスパの重要性は増したように感じる。プチョはサイズで負けているためハヤブサで盾を極力残せるよう動きたいところ。サイスパの選択肢としてプチョの起動元となるカーネルも考えたものの、2.3体は殴ってくるためブロック負けして墓地行きになってしまうのでは意味がない。実際にはタイミングも絡むので一度試してみたい。

5色ジャクポでも試したところ受けが脆く、生命線であったジュダイオウも勝ガや高パワーの前には意味がなく、通常構築の方が勝算があるように感じました。

必要なものを詰め込もうとすると以前より多色が多くなりがちなのが難しいところ。

《龍覇 セイントローズ》
少数精鋭が多かった数か月前の環境と比べ、サソリスやドギ剣を始め全体的に手軽に高打点・高パワーを実現出来るため、アドが取れるまでやや時間のかかるこのカードは落ち目に感じる。やはりファイナル革命の即時打点が辛く、真エスケープを活かせる程の盾も残らない。有力な候補があれば変えたい。

*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

変更履歴

2016/06/22 更新
2016/06/18 更新
2016/06/14 更新
2016/06/11 更新
2016/06/10 更新
2016/06/09 更新 復帰に伴い再公開。
2016/03/31 更新 GJ感謝です。
2016/03/26 更新
2016/03/23 更新 
2016/03/13 更新
2016/03/06 更新
2016/03/05 更新
2016/03/01 更新
2016/02/ 更新 皆様のおかげで1000GJに到達しました。ありがとうございます!
2016/01/ 更新
2015/12/ 更新
2015/11/ 更新
2015/10/ 更新
2015/09/ 更新
2015/08/ 更新
2015/07/ 更新
2015/07/28 公開

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1414

みた人からのコメント

fantommax 2016-06-09 21:21:57 [31]
hdbejsnsnさん

ご丁寧にありがとうございます。ドギ剣・ブラックV等、拝見しました。以前の環境上位がより強力になり、新規ビートも台頭している感じでしょうか。分かりやすい説明助かります。
hdbejsnsn 2016-06-09 23:55:44 [32]
コメントありがとうございます、恐縮です
仕事が一段落したので 現在の環境2(何が課題か)、 現在の環境2(何が課題か)を複合化して書かせて頂きたいと思います。この質問に対する回答は筆者の5色に対する主観が多く入ってくる内容となってしまっています、ご了承下さい
まず現在の環境は高速化とハンデス、そしてトリッパーによる遅延がよくみられます。この三つの次項に対する回答は環境対策をするにおいて非常に重要だと考えています、その為この三つを課題として考えます。
まずハンデスは一旦置いておくとして高速化と遅延に対する回答は今まで通りトリガーブーストに全てが掛かっていると考えています。トリガーブーストはブラッキオへ繋げる役割も大きく、また、プチョヘンザの登場により今までブラッキオで返せなかったサンマのような早期の大量展開、盾ゼロからのバイクトップなどにも対応可能になり、間接的ではありますがトリガーブーストの重要性はますます増してきていると考えています。エンテ立てられた場合はちょっと勘弁してください…
しかしここで問題になってくるのがハンデスです。ブラッキオ、プチョで返せると言っても直接的な手札干渉を受けると元も子もなくなってします、ましてや今ではバイクすらハンデスを飛ばしてくる状況です、これはかなり大きな課題と考えています。シャワーの枚数を増やして手札+ブーストを考えたいですがマナとトリガーできる期待値を考えると余りグッドではない回答かなと…
少しでもお役立てれば幸いです、連続で長文すいませんでした
fantommax 2016-06-10 20:27:41 [33]
hdbejsnsnさん

返信遅れました。課題とプチョヘンザの役割、よく分かりました。こちらと考え方が似ていて納得のいく内容でした。速度に対する解答とハンドキープが鍵になりそうですね。長文は有難いので大歓迎です。ありがとうございます。
Xeno99 2016-10-28 18:40:25 [34]
今戦慄入りの5色組んでますが、悠久は入りますかね?
Xeno99 2016-12-27 20:42:27 [35]
はじめまして
最近5c作っているんですが、クロック阻止、ハンデスや安定して勝つ手段としてウェディング入れてます
環境が速いのですが、エタトラなどで耐えて出せば大丈夫でしょうか?

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク