スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

Seroja's Arts Ultimate Ragmaloop without Axe for Stranger

タイトル通り。ボアロまたはサソリスが禁止食らった状態で初心者に使いやすくという発想。

  • ■ デッキ作者:αrufα さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:f3510b34cddf9413abc030ad49fc48a1)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 クリクリ・イガラーズ 2 クリ 自然 墓地回収とマナ回収、両方を一手に引き受ける基本パーツ。 
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 基本のマナブースト。4枚だと不安ながらも呪文の採用はどうしても厳しい。 
4 フィーバー・ナッツ 3 クリ 自然 最近は問題なく出てくる子。コンボに限らず虹2コストを止めたりも。最速即死ルートパーツ。 
1 カブラ・カターブラ 3 クリ 自然 クリクリと合計4枚が目安。農園ルートでの必須パーツ。トリガーであることと回収が無差別なのが差別化ポイント。 
4 霊騎ラグマール 4 クリ 自然 核。除去の立ち回りも最近では板につき、コンボにも枚数を使うので非常に重要。 
4 アラゴト・ムスビ(殿) 4 クリ 自然 仕事量は実はラグマールより上。cipを回収しながらマナ加速。落ちてもいいので安定する上、コンボ数が跳ね上がった子。 
2 ノーダンディ・ネギオ 4 クリ 自然 コンボパーツとしては結構重い。2枚デッキにあるか、1枚デッキにあるかで選択すべきループも変わる。立ち回りではあんまりいらない。 
1 曲芸メイド・リン・ララバイ 4 クリ 自然 即死用カード。コンボに介入することは実は無い。Lゲートの使い道が無いのもなんとも。 
1 マッスル・ポテト 4 クリ 自然 カウンター最速、このカードにより発生するルートも多く、実はかなり使い方を覚えて欲しいカード。 
4 古龍遺跡エウル=ブッカ 5 呪文 自然 ガーキャン。立ち回りでも使えるので4枚必須。ただし除去先の都合使い方は慎重に。 
1 超神星ジュピター・キングエンパイア 5 進化 自然 お馴染み置物。マナに戻ったり手札に戻ったりが主な仕事。 
2 バロン・ゴーヤマ(殿) 5 クリ 自然 デッキ中唯一のサーチカード。あらゆるところにお呼びがかかる強札。サーチと召喚の攻撃力は本物です。 
4 龍覇 マリニャン 5 クリ 自然 いよいよ登場した究極兵器。コスト軽減に限らない。ブロッカーとしてやブーストも出来ます。 
3 霊騎サンダール 6 クリ 自然 コンボパーツで核っぽい何か。コンボでは仕事は多いものの、最近では無くても永久とか言い出した。ラグマール怖い。 
2 大きくて小さな農園 6 呪文 自然 速攻が一撃で吹き飛ぶ上、木星が無くても使えるので立ち回りで生きることも。こちらのルートを覚えると本当に伸びる。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
4 神秘の集う遺跡 エウル=ブッカ 3 遺跡類神秘目 レジル=エウル=ブッカ 6 基本のコスト軽減。モビルフォレストと比較して弱い理由がなく。当然の採用。 
2 龍魂遺跡 グリーネ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 単発限定とはいえブーストカード。どうしてもマナが足りない時に。 
1 卵殻塊 ジュラピル 2 生誕神秘 ル=ピラッジュ 4 成長類石塊目 ジュランクルーガ 7 仕事はとても減っているものの、頑張り次第で活躍が可能。別名死の宣告。 
1 神光の龍槍 ウルオヴェリア 2 神光の精霊龍 ウルティマリア 5 ブロッカーが存在しないのは良くないという都合。地味に出てきて地味に仕事ができる。 

解説

このデッキが生まれた経緯としては、Twitterにてこんな会話がありまして(相手方の名前はSさんとします、そこまで親しい方というわけでもないので。)。
全文書き写しは文字数的にきついのでざっくりと概要を。

Sさん「ボアロの規制はやめてほしい、ラグマループが回せなくなる」
α「ラグマループならサソリス無しで作れますよ」
Sさん「安定感落ちませんか?」
α「割と最近まで入ってなかったので特には」
Sさん「そうなのですか、でも慣れてないとパゴス頼みになっちゃいまして」
α「おっけわかったちょっと本気出す」

結果、「ループルートを覚えやすい形にしながらサソリスと斧がダブルでが禁止になったという想定でボアロに頼らない初心者構築」
という課題でラグマループを構築しました。

・・・いや、まぁちょっと昔の(斧発売前)レシピ引っ張りだしてちょびっと調整しただけなんですけどね。
このデッキでできるルートは、現行のラグマループでボアロ周りのコンボを除けばかなりのルートを形成できます。
ループについては基本ループとラグマール抜きルートしかできませんが(ラグマサンダW抜きはボアロ必須)
基本移行 バロンムーンサルト 片付け農園 トリプルフィーバー クアトロフィーバー
の、nアラゴト版とポテト移行版がそれぞれできて合計20ルートが選択できます。 
それぞれの移行方法ですが
召喚するコスト軽減は状況によって変化するので、根幹部分のみ書きます。ご理解ください。

基本(初期軽減推奨2) 基本移行は最速とカウンター最速(トリガーマッスルポテト)で出来るので必須。3キル阻止返し4キルはかっこいい。
~>サンダール>アラゴト・ムスビ×n>バロン・ゴーヤマ(設置任意、フィーバー・ナッツ召喚)
>アラゴト・ムスビ×2>バロン・ゴーヤマ(クリクリorカブラ)>木星ループ>基本ルート

バロンムーンサルト(初期軽減推奨3)
~>サンダール>{バロン・ゴーヤマ(アラゴトorフィーバー出し)}×n>バロン(カブラ)>木星ループ>基本ルート

片付け農園(初期軽減推奨3) 軽減が足りないなら最初のノーダンディはフィーバーに変更可能。
~>サンダール>バロン(ノーダンディ出し)>ラグマール×2>バロン(アラゴト出し)>ラグマール×2
>クリクリ>メイドリン>バロン(ノーダンディ出し)>ラグマール>カブラ>農園
>バロン>基本ルートor農園ルート

トリプル、クアトロフィーバー(初期軽減推奨0) 基本ルート根幹は同じ。
~>サンダール>フィーバー×n>バロン(ノーダンディ出し)>クリクリ>木星>ラグマール>基本移行

これを覚えると、安定してラグマループができます。
ボアロに頼らない方が総合速度は早いので、これらを理解した上でボアロを使うといいと思います。
わからないことがあればコメントやTwitterでコメント等いただければ幸いです。時間の都合反応がない可能性もありますが9割ぐらいの確率で返します。

変更履歴

2015/04/30 更新

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 592

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク