スポンサードリンク

デュエルマスターズ カードFAQ集

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問ジンナイが2体いるとき、相手がアポカリプス・デイを使ってきました。
その時、ジンナイ2体はお互いの能力で場に留まる事が可能でしょうか?
回答1
  • ■投稿者:狩屋カレー
  • ■投稿日:2008/10/05
  • ■事務局確認日:2008/10/05
現在ウィザーズに確認中ですが、ジンナイの効果は置き換え効果によりどちらか1体が残る事になります。

ジンナイ2体をA、Bと置いた場合
Aの能力で、Bが破壊される代わりにAを破壊する
同時にBの能力で、Aが破壊される代わりにBを破壊する
しかし、この場合だとBは、「破壊される代わりに場に残る」「Aの身代わりに破壊する」と言う効果(置き換え効果)を連鎖します。(Aも同様)
置き換え効果は連鎖しない為、上記のどちらかの効果(置き換え効果)を止めて、どちらかを破壊しなければなりません。

この処理により、偶数体は(破壊されるシノビの総数)÷2、奇数体は(破壊されるシノビの総数−1)÷2、クリーチャーを残せます。

3体の場合は1体
4体の場合は2体
5体の場合は2体

ただ、ブレイガーの場合2体残せると言う裁定が出ているので、ブレイガー、ジンナイ共に裁定が変更される場合があります。

2008/10/20再確認
回答2
  • ■投稿者:かおす
  • ■投稿日:2009/04/18
  • ■事務局確認日:2009/04/18
ジンナイは置き換え効果なので、どちらか1体を残すことになります。

ブレイガーは公式の裁定が出ているとおり、同時破壊のときは1体が残ることになります。ただし、ジンナイがセイバーと同じ扱いというわけではないそうです。

ちなみに、ジンナイは破壊される自分のクリーチャーが偶数体のときは(破壊されるシノビの総数)÷2、奇数体のときは(破壊されるシノビの総数−1)÷2、クリーチャーを残せます。

3体の場合は1体
4体の場合は2体
5体の場合は2体

となります。
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク