スポンサードリンク

デュエルマスターズ カードFAQ集

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問自分の場にブロッカー5体と《緑知銀 フェイウォン》もしくは《大審絆官 イマムーグ》のような攻撃先変更能力を持つメタリカがいて、《大審絆官 イマムーグ》の能力で攻撃先を変更した後にブロックしたいのですが、できますか?
回答
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2019/11/13
  • ■事務局確認日:2019/11/13
いいえ、ブロッカーやガードマンとは異なり、攻撃先の変更を行った後で、ブロックやガードマンを発動させる事はできません。

ブロッカーやガードマンと攻撃先の変更能力は同時に発動する能力です。
が、《月の輝き 夢幻》の裁定において、攻撃先を変更した後は、これ以上の攻撃先の変更はできないという正式回答がでているため、これに基づいて、《月の輝き 夢幻》やそれに類する《緑知銀 フェイウォン》、《大審絆官 イマムーグ》のような攻撃先変更能力を使った後は、ブロックやガードマンはできないと案内しております。
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク