スポンサードリンク

デュエルマスターズ カードFAQ集

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問相手のターンの終わりを迎えたタイミングで、相手の場に「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」があり、こちらの手札に侵略ZEROを持つカードがあります。
相手が「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を使った上であれば自分は「侵略ZERO」を使えるので、これを宣言したいのですが、相手がターンの終わりのタイミングを迎える際、どのように処理を行えばいいですか?
回答1
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2017/03/12
  • ■事務局確認日:2017/03/01
「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」等、ターンの終わりに発動する効果を所持しているプレイヤー側が、ターンの終わりステップに入ることを対戦相手に伝えて下さい。

ターンの終わりの効果を処理するより前に「侵略ZERO」の使用宣言タイミングが訪れます。
「侵略ZERO」を持つカードは、条件を満たしている/いないに関わらずこのタイミングで相手に見せて使用宣言が可能です。
このタイミングで相手に見せて使用宣言していない「侵略ZERO」は使用できません。
その宣言を終えた後に、ターンプレイヤー→非ターンプレイヤーの順でターンの終わりの効果を解決します。

もしも、ターンの終わりステップを迎える事を伝えることなくターンの終わりの「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を処理してしまって、相手が「侵略ZERO」を使用宣言するタイミングを逃してしまった場合は、巻き戻して下さい。

(巻き戻しなので、「侵略ZERO」の宣言を見てから、あらためて「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を使うか選択が可能です。)

(今回のケースの場合、相手が「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を使わない選択肢を選んだ場合は、「侵略ZERO」を宣言したものの、条件を満たさないため場に出せません。)

この回答については暫定的なもので、巻き戻しが多発しうる事は試合に大きく支障を与えることになりかねないため、公式にこの事を伝えてくださるそうです。

暫定回答
回答2
  • ■投稿者:N・HERO
  • ■投稿日:2017/06/28
  • ■事務局確認日:2017/06/28
相手がターン終了時の効果解決を全て終えたタイミングで「侵略ZERO」を使用してください。便宜上、自分にターンが帰ってくるタイミングで使用します。

ターンの終わりステップに入る時にあらかじめ使用宣言等をする必要はなく、ターンが帰ってくるときに「侵略ZERO」のトリガータイミングが満たされていればバトルゾーンに出すことができます。

正式回答
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク