スポンサードリンク

デュエルマスターズ カードFAQ集

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問相手が直前に「調和と繁栄の罠」を唱え、こちらの「闇獣」の「PA(プレイヤーアタック)」は禁止されています。
自分の場には「ダイダロス」と「ダムド」、相手の場にはタップ状態の「Pow3000」以下の敵獣があります。
「ダイダロス」で攻撃する為に「ダムド」を破壊したところ、「ダムド」の効果で攻撃目標の敵獣が破壊されてしまいました。
「ダイダロス」は攻撃対象を選べなくなってしまいますが、「攻撃宣言」は成立するのでしょうか?
回答
  • ■投稿者:Hulcus
  • ■投稿日:2007/01/25
  • ■事務局確認日:2007/1/25
上記「FAQ」と同様の手順で解決していきます。
上記「FAQ」の【2】の処理タイミングで攻撃対象が無くなってしまいますので、「ダイダロス」は「攻撃宣言」前に攻撃対象を失います。
「ダイダロス」の「攻撃宣言」(「タップ」も)は成立しません。
その為、「ギア」などで「AT(アタックトリガー)」を付与されていたとしても使う事は出来ません。
(最終確認:2007/01/24)
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク