スポンサードリンク

デュエルマスターズ カードFAQ集

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問《デュエマの鬼!キクチ師範代》がいる時に《ボーンおどり・チャージャー》を唱えました。
2枚のカードを墓地へ置こうとしますが、その2枚を見せる必要はありますか?
回答1
  • ■投稿者:ウミウママン
  • ■投稿日:2013/02/04
  • ■事務局確認日:2013/02/04
見せずにシャッフルします。《フェアリー・ライフ》なども同様です。
《インフィニティ・ドラゴン》の裁定と矛盾しますが。どちらも暫定回答なので保留とします。

(暫定回答)
回答2
  • ■投稿者:鐘子
  • ■投稿日:2013/08/16
  • ■事務局確認日:2013/08/16
いいえ、見せません。

《フェアリー・ライフ》なども同様です。
マナに置くとき、墓地に置くときに処理上表向きにするだけであり、そのゾーンに移動する効果自体を《デュエマの鬼!キクチ師範代》の効果でシャッフルする効果に置換するので
どのプレイヤーもそのカードを確認することはできません。

山札をシャッフルしたあと呪文を墓地(この場合はチャージャーでマナゾーン)においてください。
《ホーガン・ブラスター》や《ヴォルグ・サンダー》など「すべてのプレイヤーに見せる」や「表向きにする」もしくは処理上山札を表向きにしてカードを判別するテキストが書いてあればそのカードは公開されます。

※《インフィニティ・ドラゴン》の裁定と矛盾しますが。どちらも暫定回答なので保留とします。

回答者4
回答3
  • ■投稿者:鐘子
  • ■投稿日:2014/02/25
  • ■事務局確認日:2014/02/25
プレイヤーの要求があれば見ることができます。

裁定変更です。

例えもともと確認できない山札のカードであっても、
ゾーンからゾーンへ移動することが決定したカードは置換効果により実際にそのゾーンに移動しなかったとしてもその置換が行われる前に「両プレイヤーの確認できる公開情報」となります。

よって公開情報となっている自分がターンを進行しているプレイヤーであれば、《デュエマの鬼!キクチ師範代》の効果で置換される前にそのカードを両プレイヤーが確認することができます。
※例外的に「山札から裏向きのままシールドに加える」という効果を置換した場合は両プレイヤーともにカードの確認はできません。非公開情報です。


例の場合ですと、《ボーンおどり・チャージャー》で墓地に落とすカード1枚ごとに《デュエマの鬼!キクチ師範代》が置換するので
山札の上を確認→シャッフルという動作を2回繰り返すことになります。

《フェアリー・ライフ》なども同様に置換するカードも両プレイヤーが確認できます。
また、その場合は山札の上を確認→シャッフルという処理をしてください。

正式回答

回答者3
回答4
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2014/04/30
  • ■事務局確認日:2014/04/30
一度表向きにされます。

マナゾーンや墓地などは公開情報であるため
山札から一度表向きにされてからキクチ師範代の
置き換え効果を受けます。

回答者6
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク