スポンサードリンク

デュエルマスターズ カード評価集

DMvault利用者の方々に投稿して頂いている、デュエルマスターズのカード評価集です。

ヒント:評価の高いカードやよく使われるカードを知りたいときは、カード別ブラウズで、ソートするのがオススメです。

弾:
投稿日:
表示順:
投稿者:
(総合評価)カード名 コメント
 プラチナ・ワルスラS
 もう解除してもよくない?  また墓地ソを青黒赤で組みたい (21/04/06)
 金属器の精獣 カーリ・ガネージャー
 さすがにもうインフレに飲まれた感ある。ワルスラのリペアで消去法的に採用されることもあったが、マニフェストマルコStarが強すぎてまた見なくなりそう。 (21/04/06)
 熱湯グレンニャー
 強い。原理的にこれ以上軽くなれず、強さの理由がゲームの根幹に近いところにあるので廃れにくい。互換はこれからも増えるだろうが、まったく使われなくなることはないと思う。 (21/04/06)
 電磁翔天ピピッピ
 アタックトリガーとcipの差は大きく、おまけに進化しか加えられないのでなので、やはりグレンニャーに勝る要素がない。 (21/04/06)
 冥光連結 ピカガジラ
 ガジラ要素どこ……? (21/04/06)
 ネ申・マニフェスト
 ルーターとしてかなりの高性能。ただでさえ最近見なかったフェイトカーペンターがガチ泣きしてる。 (21/04/06)
 大爆龍 ダイナボルト
 4コスSA2打点が標準スペックになりつつある恐怖……。シンカパワーを活かした運用より、ドラゴン版ゴルドーザとしてオリジナルを中心に採用されそう。コマンドついてなくてよかった。 (21/04/06)
 大爆龍 ダイナボルト
 ゴルドーザにドラゴン種族与えた結果。シンカパワーを使わなくても強い。 (21/04/06)
 ネ申・マニフェスト
 サンドロニア感覚で使えるというだけである程度の強さは保証されてますね、オリジナルではシンカパワー抜きで採用される事もありそうです。シンカパワーも優秀なので他文明のレクスターズの進化元としても重宝しそうです (21/04/06)
 冥光連結 ピカガジラ
 ウェディングゲート専用カードな感じ、ブロッカー+EXライフで2回受けれるので受けを強くしたいのなら (21/04/06)
 炎機混成 ボルスレン・バスター
 ボルドギや邪王門経由で盾追加出来る単色カードというだけで十分役割持てますね、そこにGS・SA・ドラゴンと強い要素が加わってくので受けを強くする必要が出てきたら採用候補に上がりそうです。邪王門では除去耐性持ちのSAWBの恩恵も大きく攻め札アバクとしても優秀ですね (21/04/06)
 ジョリー・ザ・ジョニー
 初期のジョーカーズと言えばこれ。今見ても色褪せないパワーカードだが、環境に扱えるデッキがおらず空気。 (21/04/06)
 閃光の求道者ラ・ベイル
 ターン終了時にアンタップできるブロッカーですが、それ以外の効果を持っていないため使えません。種族的にもパッとしませんし、1コスト上にはアンタップ効果をハンター全体に付与+αできる光器セイントマリアがいるため使うとしてもそちらが優先されるでしょう。 (21/04/06)
 聖天使クラウゼ・バルキューラ
 種族以外完全上位互換の聖霊龍王ミラクルスターがいるため今後使われることは一切ないでしょう。そもそも、聖霊龍王ミラクルスター自体環境では全くと言っていいほど見かけないため、もし上位互換がいなかったとしても使われないでしょう。 (21/04/06)
 破界秘伝ナッシング・ゼロ
 死に体の無色ジョーカーズをテコ入れするなら、ニヤリーよりはまだ解除の見込みがある。とはいえジョーカーズに色がついてだいぶ経つし、無色を再プッシュする動きがない限りはノータッチなのかなあ。 (21/04/06)
 不死帝 ブルース
 いかにも粘り強そうだが、きっちりコストを要求されるので根本的にカードパワーが足りない。今ならcipリアニかオブザ8号チックな軽減がついてたかもなあ。 (21/04/05)
 暴走獣斗 ブランキ―
 もともと高レアパワカ揃いの上バイクに新規を出すより、コモンアンコモンで済ませてる下バイクにメスを入れた方が強化になる、というデザイン意図はわからないでもないが……。今でこそ値段は落ち着いているが、当時のバイク使いは涙を飲んで3000円×4枚を出費したのだろうか。 (21/04/05)
 超次元ガード・ホール
 長い間パワカの代表格だったが、メタの充実とパワーインフレで相対的に優先度が落ちた。ターボ(死語)の目的になるほどの求心力はもうないが、新弾のザーディクリカと相性がいいのでまた見るようになるかな。 (21/04/05)
 灰燼と天門の儀式
 強い 最近出たカードの中で群を抜いて好き  ユスティーツァが一気に化けた感じがする (21/04/05)
 魔光帝フェルナンドVII世
 カリヤドネの遠いご先祖さま。この手のアーキタイプを作り上げたことは偉大だが、そこそこの手間をかけても出たターン場に干渉できず致命的に使いにくい。クリーチャーと呪文という差はあれど、オブザ8号と比べると時代の推移を感じ取れます。 (21/04/05)
 偽りの王 ヴィルヘルム
 今年出るカードですって言われても信じるくらいには未来のスペックだった。余白にEXライフって書いても違和感なさそう。 (21/04/05)
 絶叫の悪魔龍 イーヴィル・ヒート
 書いてあることは適正なのに、種族シナジーで暴れて即規制されたデュエマには珍しいタイプのカード。いま4枚使えたらドルマゲドンが元気になりそう。 (21/04/05)
 ZEROの侵略 ブラックアウト
 カードプールと環境に強く依存するカードなので、当初のザガーン呼ばわりも仕方なし。ここのところ刺さる対面が減りくすぶっていた印象だが、ミラーで輝くことからダムドでの採用が増えてきた。 (21/04/05)
 ZEROの侵略 ブラックアウト
 通常の踏み倒しへの依存度が高いオリジナルだと本気でアナダムドに採用される。オリジナルでそこそこ使われるからこの評価。 (21/04/05)
 怨念怪人ギャスカ
 大好きなゴミの中から拾われ脚光を浴びたシンデレラカード。再録の際には風刺の効いたフレーバーを。 (21/04/05)
 天災 デドダム
 これを無理なく採用できるデッキは当然強いし、大半の初動より強いことを思えば他のギミックを排斥してでも積む価値がある。たかが3コスルーターに色まで歪められるって前代未聞だよなあ。 (21/04/05)
◎ さんざん言われてますが呪文でも強かったはずなのに標準スタッツの肉体がついてるの意味わからないです。 (21/01/17)
 ガチャンコ ガチロボ
 毎弾何かしらの強化をもらうカード。構築縛りの問題はだいぶクリアできたので、後はガチャを邪魔しない早出し手段が2種くらい出れば名前通りのガチカードになれそう。 (21/04/05)
 カブトリアル・クーガ/ミステリー・ディザスター
 どこまで寄せても5マナのクソデカ手打ちライフになる可能性を排除できず、連勝ありきの環境では候補外にされてしまうのもわかる。キューブがトリガーであることって思ったより重要だったんだなあ。 (21/04/05)
 古代楽園モアイランド
 ビッグマナが下火になったからこそ出せたカード。能力的には赤白の多色みたいだが、なぜか緑単でブーストの色と一致するのも偉い。すでに言われているが、これで十分なのでサファイアが使われる気配ゼロでかわいそう。 (21/04/05)
 永遠のリュウセイ・カイザー
 SA付与なら今はレッドギラゾーンで十分。 (21/04/04)
 オールデリート
 限りなくヤケクソな呪文。登場時期が近いのでドキンダムとの併用は想定なのだろうが、ケアしようがない必殺の手段になっているのはいただけない。今後呪文の踏み倒しが易化していくとそのうち規制されそうな気もする。 (21/04/03)
 偽りの名 ゾルゲ
 グッドスタッフとしてはジョギラスタ優先で、コンボカードとしても現状組む相手がいないので空気。紅蓮ゾルゲのような即死コンボが再開拓されても、その2体を揃える手間を考えたら適正以下だろうなあ。今見ると3色レインボーなのにテキストスカスカで違和感ある。 (21/04/03)
 鎧亜の氷爪メフィスト
 回りくどいギミックの割にやることが地味。デドダム2体呼び出すのはちょっとだけ面白そうだが、完全に本末転倒だ。 (21/04/03)
 【神回】バズレンダでマナが大変なことに?!【驚愕】
 思ったより使えるライフ枠としてじわじわ評価されていたが、Reライフの登場によりちょっと立場が怪しくなった。これを入れていたようなデッキも、過剰ブーストより受け札が欲しい場面のほうが多いはず。 (21/04/03)
 サザン・エー
 天啓のおかげで適正に見えるけど、天啓と合わせて4/12枚体制なので1/3でドロソが引っかかることになる。万軍投を思考停止で撃てる理由だいたいこいつらのせいだよなあ。 (21/04/03)
 超閃機 ジャバジャック
 当時としては革新的なリキピ強化だったが、今見ると3マナでもいいかな。収録パックが弱かったこともあり、無駄に高騰して頭抱えた記憶。 (21/04/03)
 瞬封の使徒サグラダ・ファミリア
 文面だけ見るとプーンギが4枚使えてこいつが殿堂な理由がピンと来ないが、トリガー使用を躊躇させるのと完全に使わせないのとでは格が違うようだ。現状トリガー呪文以外のカウンター手段も多くそこまで強くはないが、後顧の憂いを断つためにも殿堂のままでいいかな。 (21/04/03)
 共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス
 安くて強い良カード。あえて文句をつけるとしたら、並べて引いて殴るだけで特にギミックがないデッキなので、シンプルすぎてすぐ飽きることくらいかな。初心者や復帰勢が握るにはちょうどよさそう。 (21/04/03)
 愛されし者 イルカイル
 愛される要素がないロックカード。しかし、あのバキュームが3コスになってもそこまで強くない時代とは恐ろしい。 (21/04/03)
 バキューム・クロウラー
 登場時期を思えばオーパーツ的な、一種のデザインミスとも言えるロックカードだが、環境がこれの下準備を許容しないほどに早くなってしまったので見なくなった。ロックに持ち込んでもトップ解決されやすく、1コス軽いイルカイルがあまり結果を残していないことからも厳しさが伺える。 (21/04/03)
 アクア・デフォーマー
 一時期アクアブラザーズと組み合わせて毎ターンランデスするデフォーマーループが話題になりましたが、今となってはわざわざこのカードを使わずともフォールクローラーやマナクライシスを使いまわす方が手っ取り早く強力です。とはいえ、お互いにマナから2枚回収するという効果は唯一無二で、踏み倒し手段も整っているため、またいつか化ける日が来るかもしれないです。 (21/04/03)
 プロテクト・キューブ
 光文明でマナから回収できる珍しいカードですが、回収できるのは呪文だけですし、ソルハバキ、ベリックスといった代用できるカードがあり、何よりこれに1ブーストついた上位互換のウィザードリザレクションがあるため一生使われることはないでしょう。 (21/04/03)
 堅牢の伝道師アレーク
 7コストでパワーが上がるだけのブロッカーは使えません。種族もバーサーカーとマイナーですし、今後も使われることはないでしょう。 (21/04/03)
 フェアリー・Re:ライフ
 2コストマナ加速カードの中では、「G・ストライク」により防御にも使えるのが、優秀だと思います。 (21/04/03)
 時空の支配者ディアボロスZ/最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ
 未だに落ち目を感じさせない化け物だけど、最近は封印剥がしやリソース回復性能を買われているところが大きく、5〜6マナで早出しできるようになってもフィニッシャーとしては適正の域と言えるかな。バイス返してほしいのもそうだが、せっかく5色なので他文明にも早出しできるホール刷ってほしい。 (21/04/02)
 復讐 チェーンソー
 邪王門から出して復活・墓地・破壊・手札の儀を達成できるので零龍入りの邪王門デッキに2枚くらい入れてもいいかも(墓地の儀と手札の儀を同時に達成しにくいの注意) (21/04/02)
○ 邪王門から出して復活・墓地・破壊・手札の儀を達成できるので零龍入りの邪王門デッキに2枚くらい入れてもいいかも (21/04/02)
 甲型龍帝式 キリコ3
 ツインパクトの登場でそれなりに緩和されたが、まだまだ構築を寄せる必要があり、その割に8マナ進化は要求値がやや高い。ファンデッキに。 (21/04/02)
 ラッキー・ダーツ
 遭遇率は低いものの、ゲームエンド級の呪文が着実に増えており、そうでなくそこそこの呪文を撃っても強いパターンが増えてきた。これで決まるゲームは白けるので、そろそろ相性のいいカードを刷ってひと暴れしてから役目を終えて欲しい。1コス呪文をリクルートするツインパクトウィニーとかね。 (21/04/01)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク