スポンサードリンク

デュエルマスターズ カード評価集

DMvault利用者の方々に投稿して頂いている、デュエルマスターズのカード評価集です。

ヒント:評価の高いカードやよく使われるカードを知りたいときは、カード別ブラウズで、ソートするのがオススメです。

弾:
投稿日:
表示順:
投稿者:
(総合評価)カード名 コメント
 冥光連結 ピカガジラ
 入るデッキが思い浮かばない。キーワード能力てんこ盛りで、そこまでゴミじゃないはずなんだけどなぁ。 (21/04/07)
 マニフェスト 〈マルコ.Star〉
 あからさまなノヴァの強化。こんなん盤面の取り合いや打点ずらしになるオリジナル環境で絶対重宝するやん。 (21/04/07)
 とこしえの超人
 単純に受け札になれるメタクリというだけで十分でしょう。加えて1コストという軽さに高めのパワーで言うことはない。軽量ジャイアントとしても使える"カマス枠"なパワーカードの予感。 (21/04/07)
 ゲンムエンペラー 〈デスザ.Star〉
 なんとなく例年の構築デッキの切り札カードに+αが乗ったような効果。進化サポートがどれだけ充実するかにもよりますが、根幹のスペックが淡白なのであまり強そうに思えません。 (21/04/07)
 エナジー・Re:ライト
 3コスト帯で純粋なドローとなるカードは意外にも少なく、弱いとはいえ受けになると考えれば十分に強力なドローソースと感じます。 (21/04/07)
 紫天連結 ネバーシデンド
 地味ながら能力自体は強い。普通に出せば必ず返しのターンに場に残っている上にEXライフ+ブロック2回で3回分の守りとなる。EXライフが残ればフィニッシャー性能も高い。かなりのスペックだが、環境で使うにはあと一歩足りない気がする。 (21/04/07)
 とこしえの超人
 アドバンス以上に踏み倒し放題な殿堂ゼロにおいて先行後攻1ターン目に立てられるメタクリというのは大きすぎるので、もしかしたら殿堂ゼロにおいて豆系のデッキが強化されるかもしれない。 (21/04/07)
 エナジー・Re:ライト
 エナジーライト界ではスクアーロに並ぶ強さ、他の3コストで2枚以上引けるドロソは条件付きがデフォなのでデッキ問わず2ドロー出来るのは相変わらず便利ではあります (21/04/07)
 「正義星帝」〈鬼羅.Star〉
 小型ダイナボルト、4コス以下のクリーチャーの性能が年々上がってるし緩い進化条件で4以下2体踏み倒しはシンプルに協力。ブロッカー付与と終了時アンタップの能力も地味ながら強力ですね、他のブロッカーで殴り返しから防げば2回以上AT使用出来る機会も多そうです (21/04/07)
 凶忍連結 ヒドラサマル
 7軸ガチロボなら呪文として使ったツインパクトを回収しながら全体ブロッカー付与の動きがそれなりに強い (21/04/07)
 凶忍連結 ヒドラサマル
 ハヤブサマルはハンゾウとくっついて欲しかったなー。場持ちが非常によくなかなか優秀だが、入るデッキがパッと思いつかない。天門の候補かな。 (21/04/07)
 「正義星帝」
 同サイクルの他クリーチャーはシンカパワーは抜きにしても強いので、シンカパワーありきのこれはやや地味な印象。ただ、耐性により場持ちがよく、スター進化との組み合わせにより繰り返し呪文ロックを仕掛けられるデザインはよくできているので、普通に使われそうではある。 (21/04/07)
 爆龍覇 ヒビキ
 バトライ刃とさえ組めなければ便利なカード止まりだったんだけどなあ。元からいろいろ選べて強いが、4コスバルガゲイザーになる選択肢が混ざってるのはやっぱりバグってる。 (21/04/07)
 聖霊王アルファディオス GS
 今でも出せさえすればかなりの制圧力を持つカードなので、それが受け札としても使えるというのはいい調整だと思います。環境ではなかなか見ることはありませんが、今年は進化推しの1年となるのでいつ使われてもおかしくないでしょう。 (21/04/07)
 爆龍覇 ヒビキ
 某工房ではバルガザボンバイクなどと呼ばれてたけど、それだけじゃなく、グリージーホーンでのカマス処理、マルチプライやプロトギガハートでダイレクトアタック要因にと、本当に使い勝手が幅広いカード。 (21/04/07)
 熱血剣 グリージーホーン/熱血龍 リトルビッグホーン
 最終龍覇よりヒビキを疑似マッハファイターにできるのが強いから、ヒビキを使うならいれて損はないカード。 (21/04/07)
○ 最終龍覇がマッハファイターになると考えると○はつけられる (20/06/20)
 ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン GS
 ボルコンを使うものなら喜ばずにはいられないカードです。単体のカードとしてみるとお世辞にも強いカードとは言えませんが、希望と勝利の伝説といった早出し手段がありますし、あくまでコントロールした後のフィニッシュ役として使うだけなのでたとえ早く出せなくともそこまで気になりません。SAを持ってない点は本家と変わらず残念ですが、近年はSA付与する方法がかなり増えたため構築次第でどうとでもなるでしょう。 (21/04/07)
 ゲンムエンペラー 〈デスザ.Star〉
 4コスSATBが除去しながら殴ってくるのはシンプルに強く、コマンドがついているのも偉いのでマゲとかに入りそう。惜しむらくは、せっかく名目コストのでかいコマンドドラゴンなのに、スター進化の裁定上チェンジ元になれないことくらいかな。 (21/04/07)
 エナジー・Re:ライト
 受け札換算できるエナジーライトですが、そもそもライトがもう弱い部類のカードなので採用されることはないでしょう。GSが刺さる劣勢の返しにライト手打ちというのも考えにくく、そういう意味でもかみ合わせが悪い。 (21/04/07)
 とこしえの超人
 ついに出てしまった1コスメタクリ。強力な縛り範囲、墓地の儀に焼かれないパワー、なぜか受け札換算できるGSまでつき、どこをどう査定したら1コスに収まるのかわからない。今は亡き先2へブフォヒビキにも間に合う軽さってナニソレ。 (21/04/07)
 とこしえの超人
 1コストで、墓地の儀超えのパワーを持ち、なぜかクリーチャーを殴れ、ささやかながら受け札にもなるメタクリというトンデモカード。とにかく強いです。 (21/04/07)
 桜風妖精ステップル
 2コストで1ブーストできて場にも残るのはかなり優秀です。似たような効果を持つバンビシもいますがあちらは実質多色ですし、ガチンコジャッジに勝たなければブーストできないため、確実性を求めるならこちらの方が優先されるでしょう。 (21/04/07)
 ゼータ・トゥレイト
 8コストと重く出したところで手札補充をするだけなので、普通に考えると弱いのですが、サバイバーにはアタカマイトβがいるため使えないことはないです。ただ、手札に来ると困るカードなので入れるなら1枚程度になると思います。 (21/04/07)
 戯具 グリボックリ
 評価変更。まれに青黒入りの剣で見かけるようになりました。効果自体は弱いことが書いていなかったのでこうなるのは妥当でしょう。革命チェンジのデッキは総じてメタ獣に弱いため、軽量バウンスができるこのカードは思いのほか活躍します。 (21/04/07)
▲ 効果は強いのに入るデッキがなくて残念なカードです。普通に考えて相手バウンス&墓地回収を3コストでこなすクリーチャーが弱いわけがないのですが、早めに出しても墓地にカードがないと効果を最大限使えず、だからといって後半に出しても盤面に与える影響は少なくパッとしません。色的に入るならチーム零かハンデスですが、墓地回収は強制なのでムゲンクライムといまいち噛み合っていないですし、ハンデスに入れるような性能ではないので現状使い道がないといわざるを得ないでしょう。 (21/01/19)
 Dの隠家 ザトー・オブ・ウラギリガクレ
 シノビの隠れ蓑になりつつ、人数を集めて必殺技を放つデザインは美しいと思う。残念なことにコスト査定が重すぎで、似たコンセプトの新世壊を見ても2コスでいいし、Dスイッチの条件も6体で十分だろう。 (21/04/07)
 マニフェスト 〈マルコ.Star〉
 強すぎてテキスト2度見した。1コス重い調整版ワルスラかと思いきや、バウンスにより盤面に触れるようになった点が大きく、スター進化による擬似的な耐性もあって相当のパワーカードに仕上がっている。ワルスラ同様、露払いなのにこれだけで殴り勝ってしまう状況を生み出しそう。 (21/04/07)
 裏斬隠 カクシ・レシピ
 調整版ハヤブサマルに見えるが、単機で殴ってきた相手を止められない性質はむしろライデンに近いか。受け札に数えるにはいささか頼りないので種族デッキで……と言いたいが、マーシャルにこんなの入るスペースはなく悩ましい。 (21/04/07)
 裏斬隠 ハットリトリ
 現代版ヤミノザンジ。……のはずが、対象を選べないことが防御札として致命的で、入るデッキが見つからない。使うとしたらファンキーナイトメアを活かした種族デッキかなあ。 (21/04/07)
 裏斬隠 フォクシット
 マイナーながら優秀なカード。被ブロック時の保険となり、キリフダッシュを通しやすくなるので相性がいい。副次的ながら殴ってきたブロッカーへのカウンターにもなり、見た目より腐りにくい。 (21/04/07)
 戯具 ドゥゲンダ
 2コストで、手札の質を良くしつつ、墓地を2枚肥やせるのは、優秀だと思います。 (21/04/07)
 忍者妖精ユリカマ
 心が汚れていると地獄みたいな名前に見える。実質無料で未来設計図が使え、素出しでも悪いスペックではないが、今出されても入るデッキが思いつかないのが正直なところ。ラムダあたりの中速ビート全盛期にいたら大活躍だったろうなあ。 (21/04/07)
 フェイト・カーペンター
 最近のルーターの充実でご無沙汰でしたが、神マニフェストの登場で完全にトドメを刺されました。まだ墓地ソースの呼び名が定着せず、メルゲリペアとかGTアウトレイジとか呼ばれていたあの頃、基盤を下支えしていたのはこいつだったな……。 (21/04/07)
 戯具 ドゥゲンダ
 ライフ感覚で互換が刷られ続けるアツトシリーズ。さらっと基本カードヅラするにはまだ違和感あるパワーカードだが、ゲーム展開の再現性を高め運要素を減らす意味では、ルーターの充実は望ましいことか。 (21/04/07)
 炎機混成 ボルスレン・バスター
 一見新能力のプロモーションでありがちな準バニラだが、GSとEXライフを両立する貴重なドラゴンで、守りの薄いドラゴンでは受け札として採用する価値あり。 (21/04/07)
 炎機混成 ボルスレン・バスター
 火単色ドラゴンの中では、「G・ストライク」「EXライフ」による防御、「スピードアタッカー」「W・ブレイカー」による攻撃、これらをあわせ持つのが、優秀だと思います。 (21/04/07)
 アクア・ハルカス
 青銅の鎧がディスペクターサポートになったてことはこっちはGストライク持ちにリメイクされるのかな?楽しみ((´∀`*)) (21/04/06)
 ネ申・マニフェスト
 まあサンドロニアが現役バリバリのルーターなんだから当然使えるでしょう。メルゲループのためにカーペンターすら駆使してちまちま削っていた時代が懐かしいと言えば懐かしい。 (21/04/06)
 魔皇アンドラージ
 昔はそれなりに手札交換も活用していたが、今となってはその手札交換能力が足枷となって手札進化最軽量のコストが嵩増しされている印象。まあ言うて同じ文明にドレミ24が居るから退化が殊更難しいってことは無いとは思うし、手札交換が完全に無駄になるってこともないとは思うけどね。デスマーチのコスト設定がイカれているだけと言えばそれまでかもしれないし。 (21/04/06)
 戦略のD・Hアツト
 思い返してみると、あの時代E1にしてはオーバースペックだったんだろうな。デドダムほど急進的では無いにせよ、未だに完全相互互換は刷られてないわけだし。 (21/04/06)
 紫天連結 ネバーシデンド
 使うかどうかは別にして、実用上で揉めそうな効果はしているなあと思った。カウンター赤白が一応強化されたってことでいいのかねえ。 (21/04/06)
 炎機混成 ボルスレン・バスター
 シールド追加できる赤単色てだけで唯一無二の存在 (21/04/06)
 「不可視の密偵」
 ダイナボルト初出のトッキュー8で真っ先にレオザワルドを思い出したんだけど、そもそもシールド0でレオザワルド立たせられたら、それこそ拍手モンだったわ。破壊されないじゃなくて離れないだったら多分組むやつもYouTuber界隈でチラホラ出だとは思う。 (21/04/06)
 超電磁コスモ・セブΛ
 当時はまだマルコビートがギリ現役だったので、テキストを2度見3度見しても理解が追いつかないほどに衝撃的だった。今は順当にインフレに取り残されたが、汎用進化ドロソの開祖と考えると偉大な1枚。 (21/04/06)
 プラチナ・ワルスラS
 マルコStarが強すぎて解除の可能性がチラいたが、やはり3と4の違いが大きすぎて当分はダメだろう。軽減サポートを積む必要もなく、雑にアツトとかグレンニャーに乗って出てくるので大半のビートダウンを侵食し得る。 (21/04/06)
◎ ラムダ(5)→ガネージャー(4)と変遷して、次は3コスでも大丈夫だろうと刷られた結果ダメだった水の進化ドロソ。全盛期は大半のビートダウンで前座を任されていたが、強すぎて真打が出てくる前にゲームを終わらせていた。 (21/03/27)
 伝説の秘法 超動
 手打ちもトリガーも行ける良カードという評価だったが、今となってはどちらの用途でも純粋にパワーが足りず……。両方使えて及第点かな。 (21/04/06)
 プラチナ・ワルスラS
 もう解除してもよくない?  また墓地ソを青黒赤で組みたい (21/04/06)
 金属器の精獣 カーリ・ガネージャー
 さすがにもうインフレに飲まれた感ある。ワルスラのリペアで消去法的に採用されることもあったが、マニフェストマルコStarが強すぎてまた見なくなりそう。 (21/04/06)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク